ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

書評

【書評 vol.89】言語化が苦手で克服したい人が読むべき本『言葉にできるは武器になる』著:梅田悟司

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 自分の感情を相手に伝えるのには、気持ちを言語化して伝えますよね。 でも、想いを的確に表現できる人とそうではない人がいます。 僕は後者の「そうではない人」です。笑 「最高」 「すごい」 「やばい」 とかよ…

【書評 vol.88】人生のドン底から這い上がる方法がわかる本『うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話』著:阪口裕樹

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! どんなドン底からでも、自分の気持ち次第で這い上がることができる。 誰ともわからない人に言われても、心に響きませんよね。 ただ、こんな人から言われたらどうでしょう。 うつ病で自殺未遂までした人が自分ひと…

【書評 vol.87】お金と幸せの関係が学べる本『happy money』著:本田健

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです。 「あなたにとってお金とは?」 こんなことを考えたことがありますでしょうか。 お金持ちが幸せなのか? お金がないと不幸なのか? なぜ人はお金が原因で争うのか? 幸せになるお金との付き合い方を学ぶと人生が好…

【書評 vol.86】聞き上手になるためのヒントがたくさん!『聞く力 心をひらく35のヒント』著:阿川佐和子

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 僕は営業職なので、話し方、伝え方、聞き方などの本をよく読みます。 聞き上手になるためには、相手を気持ちよく話しさせ、そして話を引き出すということが大切ですね。 そんな『聞き上手』 になるためにピッタリ…

【書評 vol.85】雑談力を上げるためのオススメ本『雑談力が上がる話し方』著:齋藤孝

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 僕は普段、営業の仕事をしていますので、取引先との商談の場を和ますために雑談を取り入れます。 しかし、ありきたりな天気の話とか、最近のニュースとかしか話題が出せず、あまりトークも続かなかったりとなかな…

【書評vol.84】成功者の秘訣がわかる本『サードドア-精神的資産のふやし方-』著:アレックス・バナヤン

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 成功するのに必要なものは何でしょうか。 才能? もしくはお金でしょうか。 それとも運でしょうか。 そんな成功者の秘訣がわかる本をご紹介します! 平凡な大学生がスティーブン・スピルバーグ、ビル・ゲイツ、ス…

【書評 vol.83】集団心理のメリット・デメリットがわかる本『図解 眠れなくなるほど面白い社会心理学』著:亀田達也

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 人間は、社会で生きている限り、他の人と一緒に行動をともにします。 家族、学校、会社、組織・・・ 何歳になってもかならず集団で過ごすのです。 集団で過ごしていると、人間関係で悩むこともありますよね。 し…

【書評 vol.82】世界史の苦手意識を克服できるオススメ本『一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書』著:山﨑圭一

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 僕は歴史が好きなのですが、主に日本史が好きで世界史は苦手でした。 なぜかというと 「カタカナばかりでわけわかんねぇ!!」 「国や地域がありすぎて覚えられん!」 と感じていたからです。笑 学生時代は苦手意…

【書評vol.81】働き方の悩み解決のオススメな本!『最強の働き方』著:佐藤優

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 働き方改革が叫ばれていますが、「その前に自分の仕事の立ち位置、現状をちゃんと考えたことがあるかい?」と問われると僕は正直YESとは言えないかも・・・ 何かを改革するときは現状を知ること 当たり前のようで…

【書評 vol.80】コーチングを独学するなら最初に読むべきオススメな本『コーチング・バイブル』著:ローラウィットワース他

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 僕はサラリーマンするかたわら、コーチングや心理学も勉強しており、ライフコーチでもあります(^^♪ コーチングをこれから学びたいなーという人もいると思いますが、スクールやセミナーに通って習得するのは結構お…

【書評 vol.79】好きなことで生きていくための必読書!『そろそろ、大好きなことで生きていこうよ!』著:クリス・モンセン

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです。 「大好きなことを仕事にしていますか?」 こう聞かれて、YESと答えられる人は日本に何人いるんでしょうか? 正直僕もYESとは言えません。笑 「好きなことを仕事にする」った言ったら、「そんな甘いこと言ってるん…

【書評 vol.78】独立に必要なことが学べる本!『そろそろ会社を辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか』著:山口揚平

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 会社勤めから独立して、起業したり、個人で稼ぐような人が多くなってきましたね。 でも、独立したくても何を学んだらいいのか?何が必要なのか? 金融の知識?独立する勇気?一緒に働いてくれる仲間?売れる商品…

【書評vol.77】ポジティブ思考が手に入る!『脳にいいことだけをやりなさい!』著:マーシーシャイモフ

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 僕はよく「幸せになるための方法」について書かれた本をたくさん読んでいるのですが、脳の仕組みや心理学的観点から書かれた良書を見つけました! 本記事はそれを紹介したいと思います! この本を読めばネガティ…

【書評vol.76】哲学をわかりやすく日常で考える本『ソクラテスと朝食を 日常生活を哲学する』著:ロバート・ロウランド・スミス

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 哲学と聞くと、なんだか難しそうに思いますよね。 哲学と言えば、ソクラテスの「無知の知」、デカルトの「我思うゆえに、我あり」など、抽象的な考えを深堀りしていく学問なので、難しいと感じるかもしれません。…

【書評vol.75】成功する人の習慣と考え方がわかる本!『成功の実現』中村天風述

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! いわゆる「成功者」と呼ばれて世に名を残している人にはどんな習慣があるのでしょうか。 少しでも自分たちも近づくために見習っていきたいですね! 「成功する人の習慣」というテーマの本 は世の中にたくさんあり…

【書評vol.74】実践的な人を動かすスキルが学べる!『ヒトラーの大衆扇動術』著:許成準

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 「人を動かす」 「リーダーに必要な素質」 ビジネスマンだったら、是が非でも欲しい能力ですよね。 そんな能力を過去の人から学びましょう! 今回ご紹介する人は、かつてナチスドイツを引っ張り、国民からの異常…

【書評】成功の秘訣がわかる100の名言集! 独断と偏見のオススメ本vol.73『君に100の成功を贈る』編:経済界

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 「仕事がうまくいかない」 「人間関係で悩んでいる」 「人生の分岐点で進む道に迷っている」 人には様々な悩みがあるかと思います。 そんな悩みは先人たちも通ってきた道。 成功者と呼ばれる方たちの名言を聞けば…

【書評】悩みから解放されるためには意識レベルを上げよう! 独断と偏見のオススメ本 vol.72『パワーか、フォースか 人間のレベルを測る科学』著:デヴィッド・R・ホーキンズ

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 本記事は書評記事です! 悩みやすい人や、今まさに苦しんでいる人にピッタリの本です。 人の悩み・苦悩はすべて『意識』から生まれます。 『意識』で人はどう感じるか、どう動くか決まるからです。 花がきれいだ…

【書評】マーケティングを学ぶならまずこの1冊! 独断と偏見のオススメ本 vol.71『戦略は1杯のコーヒーから学べ!』著:永井孝尚

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! マーケティングと聞くと僕みたいな底辺のサラリーマンは、なんだか堅苦しいものだと思ってしまいがちです。笑 でも、自分の提供するサービスがお客様に気に入ってもらえ、世の中に貢献するためには必ず学ばなけれ…

【書評】心にグサッと刺さる!人生を豊かにする珠玉の名言集 独断と偏見のオススメ本 vol.70 『FREEDOM』著:高橋歩

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 僕が人生に疲れてしまったときに、活力にするために読んでいる本があります! それは自称『自由人』高橋歩さんの著書です。 高橋歩さんの本はとても読みやすく、それでいて心にグサッと刺さる珠玉の名言たちがち…

【書評】人類の歴史がわかる! 独断と偏見のオススメ本 vol.69『サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福』著:ユヴァル・ノア・ハラリ

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 今回はベストセラーにもなった名著をご紹介します。 それはコチラ! サピエンス全史(上) posted with ヨメレバ ユヴァル・ノア・ハラリ/柴田 裕之 河出書房新社 2016年09月09日 楽天ブックス Amazon Kindle 歴…

【書評】株は練習すれば誰でも上手くなれる!独断と偏見のオススメ本 vol.68『株は技術だ!』著:相場師朗

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 僕は株のトレードにハマっています。 僕はチャートを根拠に売買するテクニカル分析中心のトレードです。 チャートから株価の上げ下げを予測してトレードするのは、ゲームをやっているようでとても楽しいのです。 …

【書評】すべてが嫌になり投げ出したくなった人へ 独断と偏見のオススメ本 vol.67『世界でたった一人の自分を幸せにする方法』著:林忠之

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 人は誰しも他人と共存しているので、そこで起きる人間関係の摩擦に苦しんだりすることもあります。 そんなときに助けとなるのが、「自分の幸せの軸」をしっかり持っているかどうか。 相手のペースに合わせたり、…

【書評】古代から中世までの哲学史がまるわかり!独断と偏見のオススメ本 vol.66『西洋古代中世哲学史』著:服部英次郎

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 僕は普段心理学を学んでいるのですが、哲学にも非常に興味があり、学びたいと思うようになりました。 何から読んだらいいのかわからずネットで情報を探していると、入門編にピッタリ!という本を見つけました! …

【書評】自分を知ることができる良質な質問が手に入る!独断と偏見のオススメ本 vol.65『ライフコーチング自分を強く育てる習慣』著:林忠之

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 自分らしく生きることは自分を知ることから始まります。 自分がどんな人間かを知る方法としては、周りの友人に聞いてみるというのもアリですよね。 「私の長所ってどんなところかな?」 「僕といると不愉快になる…

【書評】宇宙の神秘についてわかりやすく解説!独断と偏見のオススメ本 vol.64『ビッグ・クエスチョン』著:スティーヴン・ホーキング

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 2018年3月14日、スティーヴン・ホーキング博士が逝去されました。 ホーキング博士はイギリス生まれの物理学者で宇宙、ブラックホールなどの研究の第一人者の方です。 宇宙物理学者のロジャー・ペンローズとともに…

【書評】読書する効果を徹底解説!独断と偏見のオススメ本 vol.63 『読書する人だけがたどり着ける場所』著:齋藤孝

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 突然ですが、読書は好きですか? 「大好き!!」という人もいれば、「読むの大変そうだから読んでない」という人もいたり、人それぞれだと思います。 年収の高い人ほど、読書する量が多いというのも様々なニュー…

【書評】あなたの常識は間違っている!?独断と偏見のオススメ本 vol.62『FACTFULNESS』著:ハンス・ロスリング

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 『ビル・ゲイツが絶賛し、大卒希望者全員にプレゼントした本』という帯の文字に惹かれ購入した本があります。 今回はその本を書評したいと思います! それはコチラ! FACTFULNESS(ファクトフルネス) posted wit…

【自分の価値がわからないと感じたときに心が軽くなる本】独断と偏見のオススメ本 vol.61『人生に素敵が舞い込む魔法の言葉』著:心屋仁之助

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 「自分に価値はない」 「自分に自信がない」 「誰の役にも立てていない」 ついついふがいない自分を責めてしまい、息苦しくなってしまう人にぴったりの本があります。 それはコチラ! 心理カウンセラー心屋仁之助…

【2019年の経済・社会を徹底解剖!】独断と偏見のオススメ本 vol.60 『2019年日本はこうなる』編:三菱UFJリサーチ&コンサルティング

ども! ド底辺サラリーマンのけんいちです! 日本の経済・社会状況は今後どうなるか?! めまぐるしく変わる状況を把握して自分で考えることはとっても大切ですよね。 自分のビジネスにも関わってきますし、これから何か新しいことをして社会に価値を提供し…