ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

【時間がない!なんて嘘っぱち!】サラリーマンでも自分の時間を作る3つのコツ


Hatena

ども!

 

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

 

僕は毎朝、仕事行く前に早起きして読書したり株のチェックをしたり、ニュースを見たりしています。

 

 

仕事している以外のこうした自分の時間ってとても大切ですよね。

 

 

 

 それでも『朝はぎりぎりまで寝ていたい』とか『仕事終わったら疲れてもう何も出来ない。寝るだけ』という方も多いかと思います。

 

 

 

 

 

でもでも!

仕事以外の好きなことをする時間って仕事の時間と同じくらい大切だと思うんです!

 

 

 

 

 

僕が実践している『サラリーマンしながらでも出来る時間の作り方』をお伝えします!

 

 

 

 

 

 

僕の1日のスケジュール

f:id:g4n0323:20190122140849p:plain

僕の大体の1日のスケジュールを下記にご紹介します。

 

 

5:30 起床

5:30~6:00 自分と向き合う時間(朝思いついたことをノートにとったり、将来のなりたい姿をぼーっとイメージしたり、瞑想したりしています。)

6:00~6:30 朝風呂orランニング

6:30~7:00 読書

7:00~8:00 ブログ構成考える(朝のうちに書くときもあれば、帰宅後に書くときもあります)

8:00~8:30 着替え、出社

9:00~19:00 仕事

19:00~21:00 風呂、メシ、自由時間(音楽聞いたユーチューブ観たり)

21:00~22:00 読書したり、ブログ書いたり、株のチャートチェックしたり。

22:00~23:00 就寝

 

 

 

平均睡眠時間は6時間~6時間半くらいです。

 

ベストな睡眠時間は人それぞれですし、朝の目覚めの良さがその日1日のパフォーマンスを決定するので、長い人はもっと長く取るべきだし、短くていい人は短いままでいいと思います。

 

 

 

次に、時間を作るための大事なポイントを書きます。

 

 

 

時間を作るコツ①早起きする

f:id:g4n0323:20190122141855j:plain

 

 

 

 

 

もうこれが一番大事です!笑

 

 

 

 

 

 なんといっても早起きですね。

 

 

ただ、早起き=寝る時間を削るではありません。

 

 

自分のベストな睡眠時間は確保しましょう。

 

早く寝りゃいいだけ。笑

 

 

また、僕は会社へは車通勤で、家から仕事場まで車で10分という好立地な為、朝もぎりぎりまで時間が使えますのでそれもデカいです。

 

 

 

朝起きて、着替えて準備して会社行くだけの人は、30分とかちょっとずつでいいので、早起きする習慣を付けましょう。

 

 

早起きするには前日の就寝前の過ごし方など、

睡眠の質がカギを握ります。

睡眠の質を上げる方法も過去記事にありますので、もし良ければ読んでください

 

www.kkenichi.com

 

 

 

 

 

 

時間を作るコツ②仕事中もスキマ時間を作る

f:id:g4n0323:20180801212613j:plain

 

 

仕事中にもスキマ時間は作れます。 

 

 

僕は仕事場にも常にビジネス者1冊、株の勉強の本1冊、経済誌1冊は持ってきています。

 

 

帰社後にそのままスタバに行って勉強するためでもありますが、

仕事中もスキマ時間が出来た時に勉強できるよう、常に持ち歩いているのです。

 

 

 

例えば、僕は営業なので、外回りが基本なのですが、

営業車で移動中も「ブログ何か書こうかなー」と考えたり、BluetoothでYouTubeの株チャート分析の動画を流して勉強したり(もちろん運転中は画面は見ていないですよ!笑)しております。

 

 

外には出ないからひとりの時間なんてないよ!という方も、たとえばお昼の時間を活用したらいかがでしょうか。

 

 

みんなで食堂に行ったり、外へランチしに行ったりするかと思いますが、

昼ごはんを抜くのがオススメ。

 

 

昼飯食べないと眠くならないし、仕事もはかどります!

 

 

しかし、お腹空いて無理!という方は、みんなでランチに行くのをやめるだけで自分の時間が作れます。

 

 

 

外に出ると行くまでの時間がかかりますし、誰かと一緒に行ったりするとおしゃべりしたりして時間がかかったりします。

 

 

パンやおにぎりを持ってきて、さっとひとりで食べて、残る昼休憩の時間を自分の好きなことをする時間にあてれば、時間は作れます。

 

 

仕事中にも、スキマ時間を作れないか、常に考えるのがポイントです!

 

 

 

 

時間を作るコツ③残業減らす

 

f:id:g4n0323:20181208094059j:plain

 

 

これはなかなか難しいかもしれませんが、やはり夜の時間を捻出するには残業減らすことですね。

 

 

僕はどんなに仕事が残っていようと他の人に迷惑かけなければ仕事を残したまま20時までには退社します。笑

 

夜は集中力が低くなるので、仕事は翌日に持ち越します。

 

 

 そして夜にはリラックスする時間を設ける。

音楽聞いたり、本を読んだり。

このリラックス時間が翌日の活力になります。

 

 

 

残業を減らす工夫はいっぱいあるかと思いますが、とにかくやらない仕事を決めること。

 

 

メールボックスを常に開いたままにして、ちょくちょくメールチェックしていないでしょうか?

 

今日やることをぎゅうぎゅうに詰めていないでしょうか?

 

 

多少やらなくても大丈夫だろうという仕事って結構あるもんです。

 

 

やらない仕事を決めることをしましょう。

 

 

また、1日のタスクは時間ごとのスケジュールを立てるといいです。

 

そうすれば、自分の見立ての時間通りに終わらすことができたかがわかるので、今後の改善にもつながります。

 

 

自分の仕事の効率化を目指して見直しましょう。

 

そうすれば、夜の自分の自由な時間が作れます。

 

もし、朝7:00くらいから夜23:00くらいまで働いてる方とかいたら、それこそ本当に『今やってることは必要なタスクなのか?』ということを振り返ってほしいと思います。

 

 

 

 

まとめ

f:id:g4n0323:20190116205402j:plain


 

早起きし、仕事中もスキマ時間を作り、残業減らして早く帰る。

 

 

 

これでサラリーマンしながらでも時間は捻出出来ます!

 

 

 

ことばでは簡単ですが、行動にするのはなかなか難しいことかもしれませんが、自分の好きなことをする時間はとても大切なものです。 

 

 

 

時間がないっていうのは嘘で、時間は作ることができると思います。

 

 

充実した毎日を過ごしましょう!

 

 

 

 

参考になれば幸いです^ ^

 

 

 

ではまた。

ざす。