ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

まだ見ぬ世界と自分に出会えるブログ

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【本を出しました!】他人の目が気になる人にオススメ『人と比べるのはもうやめた!』


Hatena

ども!

ライフコーチのけんいちです!

まだ見ぬ世界、自分に出会えるブログ』へようこそ。

このブログではライフコーチの観点から心が楽になる考え方をシェアしたり、大好きな本や映画の紹介をしたりしています。

このブログを通して知らなかったコトやモノに出会え、新たな世界が開けるかも?!

 

本記事では2021年5月に出版した5冊目の拙著の紹介をします。

 

読書することも大好きなのですが、こうして毎日ブログを書いていることもあり、文章を書くことも大好きなので今年に入ってから本を書くようになりました!

 

※4冊目はコチラの記事で紹介しています。

 

今回出版したのがコチラの本です!

(画像をクリックするとAmazonのページに飛びます)

 

タイトルは『人と比べるのはもうやめた!自分の本音で生きる』です。

 

他人と比べることで劣等感を感じている人。

自分よりすごい人がいるのは当たり前なのはわかっていても、「あの人はこんなに出来てるのに自分なんて…」と卑下してしまう人。

他人の目や評価が気になり本当に自分のやりたいことを我慢してる人。

 

人と比べることで苦しんでいる人に向けて書いた本です。

 

 

◆本記事はこんな人にオススメ!
✔他人の目や評価が気になる人
✔常に人に認められたいと思っている人。
✔劣等感を感じ、自己肯定感が低い人。

 

こんな本を書いてる僕こそ、小さい頃からずーーっと他人の目を気にして生きてきました。

でも、心理学やコーチングに出会ってからは変わることができました。

 

僕が実践してきたことを凝縮しています。

 

 

 

『人と比べるのはもうやめた!』の内容

読書

本書の内容を紹介するのに、『はじめに』の部分を引用します。

 

本書を手に取っていただきありがとうございます。

ライフコーチ 兼 サラリーマンの小泉健一と申します。新卒で入社したメーカーで営業マンとして約10年仕事をしています。2年ほど前から「人の人生に寄り添い応援する」ライフコーチという活動も始めました。

 

 個人的な話になりますが、僕はコーチングを学び始めて本当に良かったと感じています。コーチングとは、クライアントが成長するために対話を通してサポートすることです。インターネット等で調べると、主に「目標達成のためのコミュニケーション」だと言われることが多いですが、必ずしも「目標」とか「行動」に触れるかというとそれだけではありません。

 

 特に「感情」に意識を向けることが多いです。「そのときどう感じているか」「なぜそう思ったか」など。このように人の感情や心の動きを客観視することが多くなると、自分自身の気持ちにも敏感になります。「あ、今自分のこと守るために行動していたな」とか「かっこよく見せようと、思ってもいないことを口にしていたな」とか自分を一歩引いて客観視することができるようになってきたのです。

 

 そうすると、他人の目もあまり気にならなくなってきました。僕はもともとものすごく他人の目や評価を気にする性格ですが、自分の言動に対して「あー今また他人の目を気にしているな」と客観視できるようになりました。

 

 そのように客観視すると、いったん冷静になり、他人の目を気にせずに行動するように意識できます。他人の目を気にしていると、自分が本当になりたいことやしたいことを我慢することになります。自分のやりたいことを押し殺して、人生過ごしていてもあまり楽しくないですよね。

 

 本書では、僕の経歴や実践してきたことも踏まえ、そしてコーチングで学んだことやアドラー心理学なども取り入れながら他人の目を気にしないで生きていくコツを書いていきます。

 

 断っておきますが、他人の目を気にすることが悪いとは思っていません。他人のために何かするということは素敵なことです。大事なのはそれをあなたが本心からやりたいと思っているかどうかです。

 

 家族のために働き続けている人。先輩の役に立とうと頑張っている人。いつも友達のペースに合わせている人。肩書や年収で他人を越えようとしている人。スケジュールが誰かと会うことばかりで埋まっている人。

 

 それは本当にあなたのやりたいことですか?

他人に嫌われないように、仲間外れにされないように、我慢してはいませんか?

 

 他人の目を気にしないで生きていくことは、自分自身を大切にすることです。自分自身を大切にすると自分のことを好きになれます。そうすると、もっともっとやりたいことが溢れてくるのです。

 

 人の性格は生まれてから今までの経験で培われてきたものなのでそう簡単には変えることは出来ませんが、自分がどうなりたいか未来を定めて行動すれば変わることはできます。

 

 他人の目や評価を気にして苦しいなと感じている人がいたらぜひこの先も読み進めていただきたいです。僕も他人の目を気にする性格でしたが今では自分のやりたいようにやっているし、言いたいことも昔より言えるようになりました。

 

 本書を読んだ方がひとりでも心が軽くなってくれたら嬉しいです。

 人と比べる人生はもうやめましょう!

 

 

『他人と比べるのはもうやめた!』を読むとどうなれるか幸せ

本書を読んでいただければ、

他人の目を気にするということはどういうことか?

他人の目を気にしないで生きていけるとどんな良いことがあるのか?

こんなことがわかり、かつ、他人の目を気にしない練習(コツ)も書いています。

 

僕は心理学を学び、コーチングをしていることで人の心の動きについて人一倍敏感になりました。

 

どんなときに人と比べたくなるのか?

それはどんな想いから来ているのか?

自分はそこからどうなりたいのか?

 

こんなのことを本書では掘り下げています。

僕は学生の頃、友達と遊んでいて「何して遊ぼうか?」という質問にも「なんでもいいよ」と毎回同調していたし、大学生の時なんて友達に「もっと自分を出していこうよ」とアドバイスまでされちゃうくらいの自己主張0人間でした。笑

 

そんな僕が変わることができたマインドをお伝えしてるので、似たような人はぜひ読んでもらえると嬉しいです!!

 

 

 

本書は1冊600円。2時間弱で読み切れるボリュームです。

また、kindle Unlimitedに登録している方だと無料で読めます。

 

(画像をクリックするとAmazonのページに飛びます)

 

 

ちなみに、Kindle Unlimitedは、読書をたくさんする人はオススメです。

月額980円で12万冊くらいの本が読み放題! まだ登録されていない読書好きの方はぜひ。

 

 

 

 

以上、今回は宣伝の記事となってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。