ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

誰にでもある幸せの見つけ方【方法はたったひとつだけです】

ども!

 

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

 

 

『宝くじ当たれば幸せになれるのに』

『結婚出来れば幸せなのになぁ』

『この仕事に就けさえすれば幸せだ』

 

 

 

人が幸せになる方法というのは、人の価値観の数だけいろいろとあると思います。

 

 

でも、果たして本当に上記のように何かを手に入れれば幸せになれるのでしょうか。

 

 

何をしても幸福感を感じられない人もいると思います。

 

 

また、「僕は幸せになんかなれないんだ」と考えてしまっているような、そんな人たちは本当に何をしても幸せになれないのでしょうか。

 

 

幸せということばは非常にあいまいですが、

誰でも幸福度が感じられるようになる唯一の方法があります。

 

 

(約4分で読めます)

 

 

幸せは手に入れるものではなく見つけるもの

虫眼鏡

 

幸せは何かを手に入れると感じることができるのでしょうか。

 

僕も行きたい高校や大学に受かったときや誕生日に誰かに祝ってもらったとき、彼女ができたときなど、幸せだと感じる出来事はたくさんありました。

 

 

何かを手に入れたり、成し遂げたりすると幸せを感じることはできます。

 

 

ただ、突き詰めてみると、これらは幸せを感じるキッカケのひとつにすぎないのです。

 

 

幸せかどうかは自分の心が決めるもの。

 

 

人によっちゃ行きたい学校に行けることは当たり前と思って幸せに感じない人もいるかもしれないですし、誕生日に祝ってもらうこともなんとも思わない人もいるかもしれません。

 

 

超モテモテな人は彼氏、彼女ができたところで「ま、当然でしょ」とたいして感謝も幸福感も感じないかもしれませんしね(笑)

 

 

自分の身の回りに起きていることは一見その出来事自体が「幸せなこと」と思われがちですが、「幸せ」だと思えるかどうかは自分の心次第なのです。

 

 

 

「お金持ち」も「結婚」も「就職」も「勉強や研究」も、それぞれに普遍的な誰にでも当てはまる幸せというものはありません。

 

 

 

ですので、幸せは外に求めても見つからないのです。

 

 

幸せを手に入れようとして、探しても見つかりません。

 

 

幸せは手に入れるものではなく、自分の心の中に見つけて感じるものだから。

 

 

 

 

幸せを感じられない人の原因

 

髪を振り乱す女性

 

何をしても満足できず、自分の運命をうらみ、幸福度がまったくない人は何が原因なのでしょう。

 

 

 

さきほど、外部の出来事はキッカケのひとつにすぎないと書きました。

 

 

 

幸せを感じられない人の原因も外部の出来事がキッカケになったにすぎません。

 

 

・一番信頼していた親に裏切られた

・親友と思っていた人とトラブルになり疎遠になってしまった

・全財産がなくなった

・先生に人格を全否定された

 

 

など、今まで生きてきた中で自分に起こった出来事により、

「自分は幸せにはなれないんだ」と感じてしまっているにすぎません。

 

 

 

ですので、どんな最悪な状況からでも心の状態をよくすれば、誰でも幸せになれます。

 

 

変えられるんです。

 

 

 

 

 

 

 

幸せの見つけ方はたったひとつしかない

ハート型の木


 

 

 

幸せの見つけ方はたったひとつだけ。

 

 

 

 

 

 

今あるものに感謝することです。

 

 

 

もうほんと、これにつきます。

 

 

僕もまだ30数年しか生きていないガキンチョですが、お金持ちではないけど幸せに暮らしている人や、好きなことを好きな時に好きな場所で楽しんでる人など、色んな方と出逢い、人生の中での幸せがどんなものなのか悟りました。

 

 

幸せには感謝しかありません。

 

 

今あるものを「ありがたいなぁ〜」と感じられない人には幸せは見つかりません。

 

 

今あるものに感謝できると不思議と他にもいいことが舞い込んできます。

 

 

僕もお金が欲しい欲しい!と思って株のトレード頑張ったりとか仕事で残業して給料増やしたりとかしたんですが、逆効果。

 

 

「ない!ない!」とネガティブな感情で求めていると遠のいていきます。

 

 

株では損しまくるし、仕事も残業代は増えたけどストレス発散に買い物しちゃって意味なしでした。笑

 

 

 

 

でも会社員でもらえている今のお給料に感謝して、お金に執着しなくなってから、お金に困るようなことにはなっていません。

 

 

所持金はほとんど変わっていないのですが、感覚的に幸福感が増したんです。

 

 

また、今就いている仕事に感謝しているような人は、新たな仕事が舞い込んでくることがあります。

 

 

もし、自分が新しい仕事をする際の仲間として迎え入れるのに、

今の仕事に感謝して一生懸命やっている人と、今の仕事に不満で常に新しい仕事がないかどうかギラギラしている人と比べてどちらがいいでしょうか。

 

 

圧倒的に前者ですよね。

 

 

 

今あるものに感謝すると、幸せは舞い込んでくるんです。

 

 

 

また、「幸せだぁ~~」という感覚は心の状態をとても良くします。

 

 

 

自分は幸せだという感覚に包まれると、周りに見えるものもポジティブに見えてくるんです。

 

 

嫌なことって続くな~って感覚ありますよね。

 

 

あれって、嫌なことが続くのではなく、「嫌だなぁ」という感覚のせいで、身の回りの出来事すべての嫌な面にしか目がいかないようになっているんです。

 

 

物事にはポジティブな面とネガティブな面両方あります。

 

 

心がネガティブだとネガティブな面にしか目がいかなくなるので、幸せを感じられない人は今あるものに感謝して幸せだと思うことが大切です。

 

 

 

僕の大好きな旅人の高橋歩さんのことばでこんなことばがあります。

 

 

シンプルに考えればさ、人間なんて、食って寝て愛するだけで、充分幸せになれる

 

 

 

人生はシンプル。

 

幸せもシンプル。

 

ずっと悩んでいる人も今自分に何があるのか?と考えてみましょう。

 

なかなか自分のマインドを変えるのは簡単なことではありませんが、

自分の今あるものに感謝していけば徐々に良いことが訪れます。

 

 

 

 

 

誰にでもある幸せの見つけ方はとてもシンプルで「感謝する」こと。

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ではまた。

ざす。