ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

ライフコーチの僕が心が軽くなる心理学についての記事を書いています。また、読書と映画鑑賞が趣味なので、面白かった本や映画も紹介しています。

感謝の仕方がわからない人に伝えたいこと【700日毎日感謝してる僕の変化】


Hatena

ブログタイトル

ども!

ライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

突然ですが、「感謝」とはどういうときにしますか?

 

誰かから優しくされたとき。

何か物をもらったとき。

困ってるときに助けてくれたとき。

 

たくさんいろんな場面がありますが、誰かから何かギフトをもらったときにたいていは感謝をしますよね。

 

「感謝をしたら人生変わる」という自己啓発の本や動画はあふれていますが、何もギフトされてないのに感謝なんかどうやってするの?って感じる人もいるかと思います。

 

僕は毎日身の回りのことに感謝をするツイートをしています。もうすぐ毎日700日くらい継続していることになります。

誰かに何かしてもらわなくても、今あるもので感謝できることはたくさんあるのです。

 

そして、感謝していくとどういう風に変わっていくか僕の実体験からそのメリットをお伝えします。

 

 

(約3分で読めます)

 

感謝をするとどうなれる?

感謝


 

感謝が習慣化すると、自分の中での幸せを見出すことができます。

 

まず、幸せとは自分の中にあると僕は思っています。

1,000万円手に入ったら幸せか?

高級車が手に入ったら幸せか?

結婚できて子供ができたら幸せか?

 

そうとは限りませんよね。

万人に共通する幸せなどないんです。

幸せかどうかは自分の心が決めます。

 

なんてことのない身の回りのことに感謝をしていくと、幸せのハードルが下がり、幸福感を感じやすくなります。

 

それはなぜかを次で解説します。

 

 

感謝をすると幸せになれる理由

幸せ

まず、何かを手に入れて感じる幸せというのはキリがありません。

 

1,000万円手に入れて「幸せだー!」と感じたとしても、次は2,000万円欲しくなってしまうもの。

 

物欲には際限がないからです。

何かを手にして得る幸せは幸せではなくただ欲を満たしているだけ。

 

身の回りの当たり前に感謝すると「今でも充分満足できてるじゃん!」と気がつくことができ、ないものねだりをすることがなくなるのです。

 

実際、僕は洋服が大好きで毎月2万くらい服にお金を使ってましたが、今は物欲が皆無になりました。笑

服などかれこれ1年半くらいほとんど買っていません。

 

 

それがいいか悪いかは別にして。

今、僕は何か欲しいと思ったりお金がもっと欲しいと思ったりすることはなくなりました。

今がとても幸せだからです。

 

実際にどういうことに感謝をしているかというと、実際にツイートを貼りますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中にはくだらないのもありますが(笑)

 

でも、こんな感じのツイートを700日近くも続けていると、思考が変わり、感謝することが習慣になります。反射的に感謝できるようになるんです。

 

 

 

 

 

感謝の仕方がわからない人の原因

考える

 

「感謝の仕方がわからない!」という人は、感謝は条件付きのものだと考えているからです。

 

何か貰ったから感謝をする

何かしてくれたから感謝をする

 

「何もされてないのにどうやって感謝をするの?」という考え方自体が間違いです。

 

 

極論言うと、命あってここに生きているだけで感謝しまくりですよね。

両親が出会ってくれて、自分を産んでくれて、ご飯が食べられて、安心して眠ることができて、長生きできる現代に生まれてこれて・・・

 

 

 

 

 

 

感謝以外なくね?!!

 

 

 

と思います(笑)

 

 

条件付きで感謝できることを探すのではなく、今の自分にあるものは何かを考えてそこに感謝をしましょう。

 

慣れてくると、笑顔で迎え入れてくれる店員さんにも、いつも運んでくれるバスの運転手さんにも、朝ごはんを用意してくれる親にも、自然と感謝ができますよ。

 

すると、「あ〜自分って今めちゃくちゃ幸せなんじゃん」と感じられて、人生の質が上がります。

 

当たり前に感謝できるようになるまで感謝グセを付けましょう!

 

 

感謝の仕方がわからない人にオススメの本

本


 

 

感謝ってなんやねん!と思ってる人には以下の本をオススメします。

今あるもので幸せなんだよってことを教えてくれる方々です。

 

 

 

 

 

 

斎藤一人さんは、『日本納税者ランキング』で1位の一番のお金持ち。

お金持ちなんだけど、鼻につくところは一切なく、とても柔らかく、優しい言葉に胸打たれます。

 

 

 

 

心理カウンセラーの心屋仁之助の本もオススメ。

自分らしく生きることを教えてくれます。

 

 

 

 

 

感謝は考えるだけじゃなく、話したり書いたりすることをオススメします。 

そんな指南書的な本です。

 

 

 

ぜひ、感謝を習慣にして、今ある幸せをかみしめましょう。

今でも充分、と思えますよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。