ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

自信がない人に効果的なアファメーション【なりたい姿に近づく!】

ども!

 

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

 

突然ですが「アファメーション」ということばをご存知でしょうか。

 

 

「自分への宣言」「自分への宣誓」というような意味です。

 

心理学のセルフトークと似ています。

 

 

要は自分の願望や在りたい姿をイメージして「私は○○である」と宣言し、その願望を達成したかのように自己暗示するんです。

 

 

そうすると、願望実現に近づいていきます。 

 

 

自己暗示とか怪しい・・・

って思う人もいるかもしれませんが、効果絶大です。

 

 

 

このアファメーションは、ネガティブで自己否定の強いひとほど効果のある、というか絶対やってほしい習慣です。

 

 

 

そのやり方や効果について書いていきます。

 

 

 

アファメーションってなんやねん

f:id:g4n0323:20190208071654j:plain

 

先ほども書いたように、アファメーションとは「自分への宣言」「自分への宣誓」という意味です。

 

なんかこういう心理学とかのカタカナ文字って怪しい感じしますよね。笑

 

 

僕も心理学を勉強していますが、カタカナ言葉はあまり使いたくないんですが(笑)、効果はあると実感しているのでご紹介したいと思います。

 

 

心理学者でコーチングの創始者ともいわれている「ルー・タイス」という方が、このアファメーションを推奨しております。

 

 

アファメーションといえば、このルー・タイスさんという方なので、興味があれば読んでみてください。

 

 

 

このルー・タイスさんいわく、人間は潜在意識と行動を一致させようとするそうです。

否定的でネガティブな人は潜在意識で「私はダメだ」「私にはできないだろう」というような否定的な感情が潜在意識に眠っています。

 

するとその潜在意識の通りの行動をしてしまうんですよね。

 

 

ネガティブな人や自信がない人の特徴として、「ある」ではなく「ない」に着目してしまいます。

 

 

「ない」ものにばかり集中してしまうと、「ない」状態が自分にとっての自然な状態になってしまうので、「ない」未来を引き寄せてしまいます。

 

 

例えば「お金がない」とばかり考えていると、貯めようと思っていても潜在意識は「お金がない」と考えているので、お金がない状態のほうが現実的で具体的なイメージがわいているのでその現実しか来ないんですよね。

 

 

簡単に言えば、自分がイメージできないことは絶対できませんよね?

僕は飛行機の操縦の仕方もわからないし、AIの作り方もわかりません。

 

 

まったくイメージできないものは現実化できないんです。

 

 

だからこそ、「ない」ではなく「ある」に着目して、イメージできる範囲の「ある」という状態を潜在意識に植え付けることが大切なんです。

 

 

 

 

アファメーションは潜在意識を変える行動になります。

 

 

 

もし、叶えたい願望があったり、ありたい姿があるのなら、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

アファメーションのやり方

f:id:g4n0323:20190207204358j:plain

 

 

①自分の叶えたい願望、在りたい姿を具体的にイメージする。

 

自分はどんな姿になりたいのか?何を達成したいのか?

それを具体的にイメージしましょう。

 

 

お金持ちになりたいのなら、どれくらいお金持ちなのか?

将来の夢が警察官なら警察官になってどんな貢献をしたいのか?

幸せな家庭を持ちたいなら、どんな家族構成でどんな過ごし方をしたいのか?

 

 

 

イメージが漠然としすぎていると、効果はないと思います。

 

 

さきほども言ったように「まったくイメージできないものは具現化しないから」です。

 

 

②主語は自分で「私は○○だ」とノートに書き、声に出す

 

主語は自分にしましょう。

 

 

誰かに何かをやってのもらうというのは無理です。

 

他人はコントロールできませんので。

 

 

「自分のこどもに勉強に集中してもらう」というのも不可能な未来です。

 

じゃ、そのこどもが勉強に集中できるようにするために自分は何ができるの?ということを考えましょう。

 

 

 

そして自分が叶えたい願望を叶えたように現在進行形で書き出すのです。

 

 

『私は転職してフリーのライターになっている』

『私はブログの収入だけで暮らしていけるようになっている』

『私は世界中を旅して、世界各国の友達を作っている』

『私は家族に囲まれて幸せに暮らしている』

 

 

よりリアルにイメージできることにしましょう。

 

 

これを毎日朝か夜にすることをオススメします。

 

朝はまっさらな状態で頭に入りますし、夜は寝ているときに記憶が整理されて定着されるのでその前にアファメーションするのもいいと思います。

 

 

僕は毎朝ノートに書いています。

 

 

これが習慣として定着してくると不思議とその未来が叶っているのが当たり前という感覚になってくるんです。 

 

 

僕は朝にノートを取ることを始めて半年くらいで意識が変わってきたのを覚えています。

 

 

意識が変わると行動や話すことばも変わってくるんですよね。

 

 

これ、不思議ですが実感した事実なので、オススメです。

 

 

③書く言葉は肯定文に

 

『私は時間を無駄にしない』

『私は太らない』

『私はお金で不自由しない』

 

など、『○○しない』という否定的な願望はオススメできません。

 

 

ネガティブな考えは「ない」ことに着目してしまうので、「ない」状態が潜在意識に刷り込まれてしまいます。。。

 

何かを達成している、何かを手に入れているなど、「ある」状態をイメージして、肯定的な願望にしましょう。

 

 

 

 

 

まとめ

f:id:g4n0323:20181218202600j:plain

 

 

潜在意識に願望を刷り込むアファメーション。

 

僕も効果を実感してますのでぜひオススメします。

 

潜在意識が自分の行動に現れてきます。

潜在意識は肯定的に、自分の願望を叶えた姿を植え付けましょう。

 

 

ではまた。

ざす。