ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

東京から簡単に行ける南の島!式根島に行ってみた感想とオススメ観光スポット


Hatena

ブログタイトル

ども!

ライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事では、東京都の伊豆諸島にある島のひとつ『式根島』のオススメポイントや実際に行ってみた感想について書いていきます。

 

これから、式根島に行ってみようと考えている人に向けた記事です。

 

天然の温泉もあり、海も綺麗なので、東京から簡単に行けてこんなに自然が綺麗な場所なんてオススメ以外の何者でもありません!笑

 

 

 (約3分で読めます)

式根島ってどんなところ?

式根島の海

式根島は、東京都の新島村にあります。

Google Mapだとこんな感じ。

 

 

伊豆諸島のひとつです。

東京の港からジェット船であれば、3時間くらいあれば着いちゃいます。

 

人口500人くらいの小さな島なので、のんびりとした時間が過ごせます。

レンタサイクルで1日あれば1周できるし、夏は海水浴やスキューバダイビングなど楽しめるので、1泊でも充分に楽しめる島なのです。

 

 

 

 

 

 

式根島のオススメポイント 

式根島の温泉

自然豊かな環境で時を忘れる

「東京にこんな場所があるんだ!」

と思えるくらい心も体もリフレッシュできる場所でした!!

 

僕はレンタサイクルで島一周していたんですが、展望台から見る景色だったり、まるで沖縄に行ったかのようなのんびりとした風景!

 

式根島の展望台からの風景

式根島の展望台からの風景(^^♪

 

 

 

忙しい毎日のちょっとした余白の時間にピッタリの癒しの島です。

僕も島旅が大好きですが、お気に入りのひとつにノミネートです(笑)

 

ちなみに、レンタサイクルのお兄さんと話していたらその人は埼玉の人で「式根島」に魅了されて移住したとのこと。

やはりステキな島なんですね!

 

 

天然の温泉に入れる!

僕の一番のオススメポイントでもありますが、海を目の前にした天然温泉があります!

 

式根島の温泉

式根島の温泉『地鉈の湯』


手前が、天然の温泉、岩の向こうが海。

絶景じゃないですか?!!

 

温泉は3種類ありますのでご紹介します。

すべて無料です!!外にある天然の温泉なので水着着用です。

 

松ヶ下 雅湯(みやびゆ)

雅湯

雅湯(画像は公式HPより)

いつでも24時間入れます。

夜もいいそうです♪

夜の雅湯

夜のライトアップも綺麗ですね!

僕は雅湯には時間の都合で行きませんでした(´;ω;`)

 

 

地鉈温泉(じなたおんせん)

地鉈温泉

地鉈温泉(画像は公式HPより)

ここが冒頭に乗せた写真の温泉です!めちゃくちゃ良かった!

満潮(昼時)がオススメ(地元の人に聞きました)。

源泉は80度でめちゃ熱い。海水と混ざっているところに入るとちょうど良い(笑)

足元が危ないので注意が必要です!

 

泉質は硫化鉄泉で濁っていて僕の大好物でした(笑)

公式HPには夜も綺麗だと書いてあったんですが、地元の漁師さんに聞いたら「暗いし足元滑るし危ない」と言ってました(笑)

 

 

足付温泉(あしつきおんせん)

足付温泉

足付温泉(画像は公式HPより)

干潮(夕方)がオススメ(こちらも地元の人に聞きました)。

温度は50度くらいで透明なお湯。

地鉈温泉とは違い、ひらけた場所なので景色も綺麗。

泉質は炭酸泉で透明なお湯です。

 

 

他にも地元の人が利用する公共の銭湯もあり、300円くらいで入れます。

 

天然の温泉は行くしかありません!!!笑

 

 

夏は海水浴やアクティビティも!

式根島の海

式根島の海!(画像は公式HPより)

 

海も綺麗で観光シーズンは海水浴やキャンプのお客さんが多いです。

スキューバダイビングもレンタルもあるので、体験可能です!

僕は秋に行ったのでできませんでしたが今度はダイビングできるときに行こう!

 

 

でも、個人的にはオンシーズンは人がたくさんいるので、少しずらして9月くらいがオススメです。

僕は10月に行きましたが、まだ泳げました(笑) 

 

 

また、釣りをしに来てる方も多くいましたので、釣り好きにも。

いつ、何が釣れるかは以下の公式HPのページに書いてあります(^^♪

式根島観光協会 | フィッシング

 

 

地元のご飯

島のお店は正直少ないです。

 

島の郷土料理が1件、もんじゃ焼きが1件、島カフェが1件あるくらい。

僕のオススメなのは、地元の商店が2,3件あるのでそこの手作りのお惣菜とかお弁当です。

 

僕は商店で、式根島の漁師さんが釣ったいかを使った海鮮焼きそばを食べました(^^♪

美味しかったです。

 

商店でお弁当買って、外で食べるなんてどうでしょう。

 

 

式根島へのアクセスや基本情報

地図

 アクセスはフェリーになります。

 

東京から:竹芝港から高速ジェット船で約3時間。夜行の大型船で10時間。

その他 :神奈川県の久里浜、千葉県の館山からはジェット船で約2時間。

 

注意が必要なのは、式根島の風が強いとジェット船が港につけることができず欠航になる可能性があります(式根島の就航率は65%と地元の人が言っていました・・・)。大型船は夜に出発して朝9時くらいに式根島に着くのでそちらのほうが安心かもしれません。

 

帰りもジェット船は欠航する事を覚悟で(笑)

でも、東京と式根島の間に大島という島があるのですが、そこは大きいのであまりジェット船も欠航しません。

帰りは、式根島⇒大島まで安定の大型船。大島⇒東京までジェット船という選択肢もあります。

ちなみに僕はジェット船が欠航してこのルートで帰りました(笑)

 

 

東京から3時間でいける南の島へ!

式根島の海


式根島は本当にいい場所でした!!

 

沖縄に行くのってかなり時間とお金もかかりますが、式根島でもこんな南の島の体験ができるなら通っちゃいそう♪笑

僕が宿泊したのはグランピングでした。民宿以外にもそうした宿泊施設もあるし、夏場だとキャンプもできるし、ぜひリフレッシュにどうでしょうか。

 

最後に僕が海で見た日の出の写真を自慢して終わります(笑)

 

日の出

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。