ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

【オシャレなスタバ?!】ネイバーフッドアンドコーヒーに行った感想


Hatena

ども!

 

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

僕は週に2,3回スタバに行きます。

 

本を読んだり、ブログを書いたり、勉強したり、ひとりの時間をたいていスタバで過ごしているのです。

 

先日、「ネイバーフッドアンドコーヒー」というお店に行きました!

 

これは、スターバックスの通常とは違うコンセプトのお店なんです。

 

通常のスタバよりもオシャレで、美味しいコーヒーが飲めて、なんとアルコールまで飲めちゃうんです!

 

・ネイバーフッドコーヒーはどんなお店なのか?

・行ってみた感想

 

を中心に書いていきます。

 

オススメです!

 

 

 

 

ネイバーフッドアンドコーヒーとはどんなお店?

 

ネイバーフッドアンドコーヒー

 

僕は下北沢駅から徒歩10分くらいでつく「ネイバーフッドアンドコーヒー 代沢5丁目店」に行きました!

 

 

いつもの緑色のロゴマークがないので、わかりづらく、最初通り過ぎてしまいました(笑)

 

 

美味しいコーヒーを身近に

 

「ネイバーフッドアンドコーヒー」 のコンセプトは、その店の名前の通り、「近所とコーヒー」です。

※以前は「インスパイアード バイ スターバックス」という店名でした。

 

 

美味しいコーヒーをより身近にというコンセプト。

 

だからか、代沢5丁目店も駅から少し離れた住宅街の近くにあります。

 

店員さんも全員私服なんです!

 

 

 

これがまた「より身近に」というコンセプトに沿ったものなのかもしれません。

 

そして店員さんは全員黒エプロンです!

 

 

スタバのこの黒いエプロンは、「コーヒーマスター」に認定され、さらに社内試験に合格しないとなれない、コーヒーのプロの証。

 

コーヒーのプロが淹れる美味しいコーヒーが飲めるお店なのです。

 

 

店内の雰囲気

 

店内の雰囲気もとても落ち着きます。

 

ただ、お客さんもいっぱいいたので、写真は撮れませんでした (汗)

 

 

ソファ席やカウンター席、長いテーブルなどそれぞれの需要にあった席がたくさんあるのです。

 

代沢5丁目店は、店内も広く快適。

  

 

そして、「ペットOK」エリアもあるんです。

 

わんちゃんの紐をつないでおくフックまであります。

 

禁煙席のように扉で区切られているので、犬の苦手なお客さんにも配慮されています♪

 

犬の散歩がてらふらっと寄ることができるのも「より身近に」というコンセプトにぴったりですね!

 

僕が行った時も実際にわんちゃんを連れてきているお客さんがいました(^^♪

 

 

店内は非常に快適な空間です。

 

メニュー

 

そして、メニューも通常のスタバと、まったく違うんです!

 

メニュー

(参照:食べログ)

メニュー

(参照:食べログ)

 

普段飲めないようなこだわりのコーヒーが楽しめます。

 

フラペチーノとかありません!

 

また、サイズもショートとかトールとかの選択はなかったです。

 

 

また、フードも普段とはまた違ったメニューがそろっています!

フードメニュー

 

ゆっくりランチなんかもいいですね(^^♪

 

 

なんといってもお酒が飲めるのが通常のスタバと大きく違うところ!

 

 

ワイン、スパークリング、ビールがあります。

 

 

夜、カウンターで飲みながら店員さんと会話するってのもいいですよね。

 


 

 

 

 

 

 

ネイバーフッドアンドコーヒーに行った感想

コーヒー

 

行ってみた感想ですが、ひとりで行くのにとても良かったです!

 

客層も割と高めだったり、ひとりで来ている人も多く、とても静かです。

作業したかったり、何か考え事をするのにはとてもオススメです!

 

 

友達とおしゃべり・・・というとちょっと雰囲気が違うかもしれないので、そういう場合は通常のスタバの店舗がいいかもしれません。

 

 

僕は通常の「コールドブリューコーヒー」を飲みましたがエスプレッソでいろんな種類があったので、今度は別のコーヒーを楽しみたいと思います(^^♪

 

この『ネイバーフッドアンドコーヒー』は日本に8店舗しかないようです。

関東圏に7店舗、兵庫県に1店舗あります。

 

特別な空間が楽しめる場所で、リラックスしたひとときはいかがでしょうか(^^♪

 

って、僕はスタバの回し者ではありません。笑

ただただ、好きなだけです。笑

 

 

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

ではまた。

ざす。