ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

【存在価値がないと嘆く人がするべきたったひとつのこと】人生に意義・義務なんてないので大丈夫です。

ども!

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

 

「自分には存在価値がない」

「誰にも必要とされていないんだ」

「辛くてどうしたらいいかわからない」

 

 

そんな風に感じている人がいたら

「大丈夫。人生に意義なんてないし、やらなければいけないような義務なんてのも何一つないよ」と言いたいです。

 

 

 

もっと肩の力を抜いて生きていいのです。

 

 

「自分には存在価値がなく、どうしたらいいかわからない」と感じている人へ、人生はもっとシンプルだということをお話したいと思います。

 

 

(約3分で読めます)

 

人間は存在しているだけで価値がある

f:id:g4n0323:20190310082915j:plain

 

 

 

人間は「存在しているだけで価値がある」と僕は思います。

 

 

別に誰かの役に立とうとなんかしなくていいんです。

 

 

「嫌われる勇気」でも有名な心理学者アドラーの教えでは、

「他者に貢献している、役に立っているという感覚が幸福感につながる」

というものがあります。

 

確かに人は『誰かの役に立っている』という感覚があると幸せを感じるようになっています。

 

 

でも、『誰かの役に立たなきゃいけない』なんてことはありません。

 

 

 

 

 

 

 

あなたは存在しているだけで価値があるんです。

 

 

 

 

 

 

 

何か特技があるわけでもなく

人脈が多いわけでもなく

仕事も稼げているわけでもなく

家族がいるわけでもない。

 

 

そんな人でも生きているだけで価値があるんです。

 

  

 

もうそれだけで自分は存在価値があるんです。

 

 

誰かの役に立たなくちゃとか考えなくていいんです。

もちろん誰かの役に立てれば幸福度は上がるかもしれません。

でも、それは義務でもないし、気張らなくていい。

 

 

もっとラクに生きましょう。

 

 

生きているだけであなたは素敵なんです。

 

 

 

 

人生に意義も義務もない。存在価値を感じるためにするべきたったひとつのこと

f:id:g4n0323:20190223104951j:plain

 

 

 

人生には意義や義務なんてないので、肩の力を抜いてラクに生きましょう。

 

 

職場の人に「お前はこんなミスばかりしてなんて使えないんだ!」と言われたり、

親に「そんな進路は絶対許さない!もっと意義のあることをしなさい」と言われたりしても、滅入ることありません。

 

 

自分は存在しているだけで価値があるんだと思いましょう。

 

 

凹んでしまってネガティブになり、何をするにしてもマイナス思考になってしまうと見るものすべてが悪く見えてしまいます。

 

 

自分の心の状態をニュートラルにすることが最優先です。

 

 

 

 

 

「自分は存在しているだけで価値がある」と感じるためにするべきたったひとつのことは『感謝する』ということです。

 

 

今日たまたま行ったコンビニの店員さんにお支払いするときに笑顔で目をみて「ありがとうございました」と伝えてみてください。
その店員さんは気分が良くなることでしょう。


夜ごはんを食べたレストランの店員さんに「とても美味しかったです。また来ます」と笑顔で伝えてみてください。
レストランの店員さんも喜んでくれるでしょう。


たったこれだけでいいんです。

 

誰かを幸せにできている人はそれだけで存在価値があります。

 

 

 

さらに、誰かから感謝されると、より自分の幸福度は上がっていきます。

 

 

 

「自分に価値がある」と感じるということは、「誰かに必要とされている」と感じることです。

 

「誰かに必要とされる」ということは「誰かに感謝される」ということ。

 

 

誰かに感謝されるためには、まず自分から感謝しましょう。

 

 

 

返報性の原理といって『人は何か施しを受けたらその相手にお返ししたくなる』という心理があるのです。

 

 

周りの人に感謝すればその人たちも自分に感謝してくれます。

困っている人がいたら手を差し伸べればその人は自分に感謝してくれるんです。

 

 

まず自分から周りの人に「ありがとう」と感謝することです。

 

 

最初から「誰かに役に立とう!」なんて考えなくてもいい。

 

 

まずは周りの人に感謝する。

 

それだけで人間には存在価値があります。

 

人生にこうするべきという意義や義務なんてないのです。

 

気楽に生きましょう(^^♪

 

 

 

自分の存在価値を感じられると人生豊かになる 

f:id:g4n0323:20190310091021j:plain

 

 

 

人は存在しているだけで価値がある。

誰かに感謝することで感謝のお返しをもらうことができる。

誰かに感謝されるということは自分に価値があるということ。

 

 

このように自分に価値を感じることができれば、人生豊かになります。

 

「あーー自分って生きているだけで人の役に立っているんだなーー」と感じることができます。

 

 

僕もこのようにブログを書いていますが、まだ逢ったことのない人が読んでくれて、リアクションしてくれたりして、とてもうれしく思っています。

 

誰かの役に立てたのかなと。

 

もっと得意分野を増やさなきゃ!とか、

誰かの幸せに貢献しなきゃ!とか

力みすぎるといいことありません。

 

 

自分のいまあるものに目を向けてみましょう。

 

誰にだって素晴らしい素質があるはずです。

 

僕は普段学び続けている心理学やコーチングで誰かの役に立てると思ってブログの記事にしています。

 

読書好きなので本から学んだことは誰かの役に立てると思って、書評記事を書いています。

 

 

今ある自分の素質に目を向けて自分が今できることをしましょう。

 

 

そんなもの何もないという人はまず周りの人に感謝することから始めましょう。

 

そうして人と関わっていくうちに自分の素質が見えてきます。

 

自分だけではなかなか感じることのできない素質や性格も他者と関わることでその人から教えてもらったり気が付くことができます。

 

 

 

人間は存在しているだけで価値がある。

 

 

僕の根本の考え方です。

 

 

世界中のみんなが素晴らしい人生を歩めますように。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ではまた。

ざす。