ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

自分の好きなことでしか人を幸せには出来ない。


Hatena

どーも、こんばんは!

 

ド底辺で彷徨っている死んだ魚の眼をしたサラリーマンのけんいちです。。。

 

 

 

3月ももう終わりに近づいてますね。

 

 

 

年明けに『1年の目標や抱負』を掲げた人は、もう1/4が終わろうとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。

僕も焦ってます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

なかなか思うようにいかないこともあるけど、ただ、着実に前に進んでいることもあります。

 

 

 

 

 

やろうと決めたのにやってないことは、本当は自分のやりたいことじゃないんじゃないか?

 

 

 

 

やらなくてもいいんじゃないか?

 

 

 

 

 

そんなことを考えながら目標を修正してみるのもいいかと思います。

 

 

 

 

 

僕も今週の土日で改めて考え直そうと思っています^ ^

 

 

 

 

さて今日は、先週旅行に行ったときに感じたことをお話したいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

『自分が本当に好きなことじゃないと人を幸せには出来ねぇっすよ』というお話です。

 

 

 

 

 

 

 

先週、10人くらいで、旅行で星野リゾートに宿泊しました。

 

 

 

 

 

 

 

星野リゾートは初めてでした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

景色も宿の美しさもさることながら、晩御飯のフルコース料理も美味いし、何よりスタッフのホスピタリティの高さはやはり素晴らしいですね!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルのロビーでも常に周りを見渡し、お客さんで荷物を持ったり、移動しようとしてる人を見たらすかさず声をかけて手伝ったり。

 

 

 

 

 

 

車で到着したときのお出迎えも満面の笑みでお疲れ様でしたとひとこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでこんなにも人を気持ちよくさせることが出来るんだろうと考えてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは彼らにとって『ホテルマンの仕事が自分の大好きなことだから』だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁこれは勝手な想像ですが(笑)、この仕事が好きだから、あんなにも心からの姿勢やことばが能動的に出てくるんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要は『自分の好きなことであれば誰かを本気で幸せに出来る』と思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんは今、自分のやっている仕事や学校の勉強、地域活動などは本当に自分がやりたいことでしょうか。

 

 

 

 

 

 

自分のやりたいことでなかったとしたら、その仕事や活動で誰かを心から幸せにすることなんて果たしてできるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はこの日、星野リゾートのホテルにて、岡本太郎の作った美術品を見つけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は、芸術家の岡本太郎が大好きなので、それを見た瞬間『あ!岡本太郎だ!』って口にしました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その場に一緒に旅行に来てた仲間にぽろっと言っただけですが、近くにいたホテルマンの方が『そうなんです。このホテルを建てた先代が岡本太郎と交流があって、別館にも対になった別の美術品がありまして、、、』と笑顔で僕に話しかけて来てくれて語ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌味な感じではなく、このホテルの自慢を聞き、この人は本当に今働いてるホテルが好きなんだなーとその笑顔を見て感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

人に何かを勧めるときは本当にそれが好きじゃないと熱い語りにも力がこもらないですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり人って自分の大好きなことで人を笑顔に出来ると思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が楽しまなきゃ誰かを楽しませることなんて出来ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のチェックアウトの時には、車3台で旅行に来ていたので、席替えみたいなノリで、皆でくじ引きを引いて誰がどの車に乗るか決めてました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そのときもホテルマンの方が『そうやって乗る車決めてるんですね。楽しそう!』と笑顔で話しかけてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『旅行は楽しいものだ』

『ホテルは旅の中でのお客様の癒しの存在だ』

『お客様の楽しそうな顔を見るのが生きがいだ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんそういう風に感じていそうな方ばかりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人を幸せにするには自分も幸せでなければいけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が幸せじゃないと誰かを幸せには出来ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰かの役に立ちたくて、人を幸せにしたいのであれば、自分の好きなことに没頭するべきではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな風に感じ、僕も自分の好きなことで誰かを幸せにしたいと思った旅行でした(u_u)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は自然が大好きなので、自然・アウトドアを舞台にした仕事もしてみたいなーと思ってます。

今年は登山、サーフィン、SUPなどなどいろんなスポーツをやりまくる年にしたいと思ってます!!!

 

 

 

 

 

 

みなさんも是非好きなことを好きなだけやりまくってください!

周りの目なんて関係ねぇっす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。

ざす。