ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

まだ見ぬ世界と自分に出会えるブログ

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【引き寄せの法則の極意】願望実現できる人とできない人の違いとは?


Hatena

ども!

ライフコーチのけんいちです!

『まだ見ぬ世界と自分に出会えるブログ』へようこそ。

このブログではライフコーチの観点から心が楽になる考え方をシェアしたり、大好きな本や映画の紹介をしたりしています。

このブログを通して知らなかったコトやモノに出会え、新たな世界が開けるかも?!

 

本記事では「未来を掴む引き寄せの法則の活用方法」についてお伝えしていきます

 

「夢や目標があるけどなかなか掴めない」

「引き寄せの法則って何?願えば叶うなんて怪しくない?

 

こんなふうに感じてる方に、理想の未来を掴む引き寄せの法則のコツを書いていきます。

 

「引き寄せの法則」を聞いたことがある方もいるでしょう。その他にもナポレオンヒルの名著『思考は現実化する』も同じことを伝えています。

 

「願ったり、思っていたりするだけで叶えられるわけないじゃん」

 

そんなふうに感じる方もいるでしょう。

たしかにその通りです。

「こうなりたいな」と考えているだけでは無理です。

 

僕も「引き寄せの法則」だったり、願望実現に関してはかなり勉強してきました。動画も本も読みまくりました。

また、コーチングの仕事をしているのでまさに目標達成やビジョンの達成のサポートをしているため、目標を叶えるためのポイントは理解しているつもりです。僕自身、コーチングや引き寄せの法則を通して今やりたいことをやって過ごせています。

 

そんな経験から「引き寄せの法則」の本当の使い方をお伝えしたいと思います。

 

 

本記事読めば、理想の未来を掴む「引き寄せの法則」の極意がわかります。

 

◆本記事の内容
✔「引き寄せの法則」の本当の使い方
✔理想の未来が手に入る考え方
 

 

◆本記事はこんな人にオススメ!
✔叶えたい理想やビジョンがある!
✔「引き寄せの法則」は知ってるけど、よくわからない

 

 

 

(約4分で読めます)

 

「引き寄せの法則」の本当の使い方

夢




「引き寄せの法則」は願っていれば叶うわけではありません。

 

「転職したい!」と願っていて行動してもあまりうまくいきません。

 

なぜなら「〇〇したい」という状態は「まだ叶えてない人の思考」だからです。

叶えてない人だからこそ「したい」というワードが出てきますよね。

 

「〇〇したい」という段階ではまだ叶えることができないのです。

 

未来はすでに叶えたと思い行動するのがコツ。

未来が叶っていると確信できると自信持って行動できますし、そのために何が必要かという思考にいきます。

 

「〇〇したい」の段階の人はどこかしら他力本願だったり「スキルやお金がないとダメだ!」と外側に原因を求めてしまったりします。

 

すでにあなたは理想を叶えている。叶えられるだけの人間なんだ。

そう考えるのが「引き寄せの法則」を体現するためのコツです。

 

 

願いが叶う人の秘訣

夢




なぜ、「未来はすでに叶っている」という断定で考えた方がいいのか。

 

「こうしたいな」というよりも「絶対こうする」という気持ちの方が強いのはお分かりかと思います。

「こうする」「こうなる」と断定して考えていたら、その理想を叶えている人だったらどう行動するかどんな言葉を使いどんな考え方をするかというのを常に意識できるようになります。

 

そうなるとグッと理想を引き寄せるのです。

少し例を出します。

小学生の時に徒競走で走る際、ゴールテープより少し奥を目指して走った方がタイムが伸びるって教えられたりしたことはないでしょうか。

 

ゴールテープを目指しているとその前で少し失速します。しかし、ゴールテープより奥を目指せばゴールテープのあるところは通過点なのでスピードを保ったままゴールできます。

 

それと似たような原理です。

ゴール=理想実現が当たり前で通過点だと思っていればその人の行動は他の人よりも行動量も質も高くなるのです。

 

そうなれば叶えられて当たり前。この「叶えられて当たり前」の思考になれることが「引き寄せの法則」の秘訣です。

 

 

とはいえ、「叶えてる自分が想像できない」という人もいるでしょう。具体的なイメージがわかない場合は、まず自分の理想の人を見つけましょう。メンターです。自分の理想を叶えている人と関わることでどんなことをしてて、どんな考え方で行動しているのか。それを真似てみるだけでグッと近づきます。自分の理想が高すぎてまだ全然叶えているイメージができない人はぜひ理想を体現している人を探してみてください。

 

 

ドリームキラーは無視!

敵

理想を目指す時、それを否定したり笑う人が出てくるかもしれません。

 

「そんな夢、リスク高いよ」

「もっと現実見なよ」

 

そんな心ないこと言ってくる人もいるかもしれませんがそんなドリームキラーは無視しましょう。

 

人は安心したいがために自分よりも上にいる相手を批判、否定し陥れるようなことをします。

 

自分の人生は自分のもの。一度きりなのでそんな人らの声に耳を傾ける必要はないです。たとて親であっても。

 

 

そんなときは、やはり先述した理想の人を見つけることが大切。自分の理想とは程遠い人たちとばかり関係を持ってしまうとその人たちの思考に影響されてしまいます。

 

「あなたの周りの5人の平均収入があなたの収入です」と聞いたことある方もいるでしょう。まさに「類は友を呼ぶ」で、周りの人の考えはあなたの考えに影響しますので、関わる人選びは大切に。

 

 

未来から決める!

成長

「引き寄せの法則」のコツ、叶えている人の使い方を紹介しました。

 

「〇〇したい」と願っていれば叶うという意味ではなく、「すでに叶えている」と思い込むことで自分の思考と行動が自然と叶えている人のものになり、グッと実現が近づくということです。

 

「できて当然」と思っている人の行動力はすごいです。

課題が出てきても「クリアするためにはどうしたらいいかな?」という思考になるからです。

 

意志が弱い人はそこで「やっぱり自分なんて」と挫折してしまうこともあるでしょう。

 

ぜひ、理想はもう叶っているという視点から行動できるようになりましょう!

 

 

◆本記事のまとめ
✔「引き寄せの法則」は「〇〇したい」ではなく「すでに〇〇している」と断定で考えるべし
✔すでに理想を叶えていると考えるとその人の視点からの思考や行動ができる
✔理想を叶えている自分がイメージできないときは、自分の理想をすでに叶えている他の人と関わった方がよい

 

 

 

 

最後に僕が提供してるサービスの紹介です。もし体験したい方がいらっしゃったらお気軽にお問い合わせください!

①ライフコーチング

「今の自分を変えたい!」成長したい!」「もっと気楽に生きられる考え方を身につけたい!」

そんな方に向けてコーチングセッションを提供中。対話を通して夢の実現をサポートします。

コーチングってどんなことするのかということや無料体験セッションなどもしていますので、お気軽にご連絡くださいませ(^^♪

料金や空きなどは、変動することもあるため直接お問い合わせください。

 

 

②読書代行×コーチング

「本を読んで勉強したいけど、時間がない!」「読書を最大限活かしたい!」

そんな人に向けたサービスです。コーチングであなたのビジョンをお聞きします。

そしてあなたのビジョンに沿った本を選び(もしくは読みたい本を教えてください)、僕が代わりに読書して、そのビジョンに役立つところを意識して要点をまとめてプレゼントいたします。

僕は年間100冊くらいは本を読んでいて、このブログで要約記事を書いており、読書と要約は得意です。多忙な働く人のためのサービスです!

 

 

それぞれお問い合わせはお気軽にご連絡ください!連絡先→g4n0323@gmail.com

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。