ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

まだ見ぬ世界と自分に出会えるブログ

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【映画】『スケアリーストーリーズ 怖い本』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法!


Hatena

ブログタイトル

ども!

映画大好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事は、映画『スケアリーストーリーズ 怖い本』のネタバレなしのあらすじと見どころ、そして無料で観れる方法を紹介しています。

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たかと思います。笑

でも、映画ってまだまだたくさんあるので、新しい面白い映画を日々発掘中(・∀・)

映画視聴本数は年間100本くらい。

そんな僕がオススメする映画をご紹介していきます!

 

 

 

「怖い話の主人公となり、次々と少年たちが消えていく

「実際に物議を醸した米国の怖い絵本をテーマにしたホラー映画!」
 
 
本作品は、実際に米国で1981年に出版された児童向けの怖い本をテーマにした映画です。
当時、そのリアルさと不気味な挿絵から「児童向きではない」と批判が殺到し、学校の図書館に置くことが禁止されたくらいらしいです。
 
ただ皮肉にもそれが話題となり米国では700万部のヒット。
 
ギレルモ・デル・トロという映画監督が「この絵本を題材にして映画を撮りたい!不気味な挿絵に出てくる怪物もCGを使い忠実に再現したい!」と制作に携わります。
本作品の監督は『ジェーン・ドウの解剖』(この映画も面白いですよ!最後に紹介します)の監督でもあるアンドレ・ウーヴレダル。
 
 
クリーチャーの描写、怖い本の主人公になって襲われるという恐怖をうまく描いた作品です!
 
 
 
 
それでは『スケアリーストーリーズ 怖い本』を、まだ観たことのない人に向けて、ネタバレなしであらすじと見どころ、そして無料で観れる方法もご紹介していきます!

 

『スケアリーストーリーズ 怖い本』は、2020年に公開されたアメリカの映画です。(108分)。

原題は『Scary Stories to Tell in the Dark』です。原作の絵本も同名タイトル。

(約5分で読めます) 

『スケアリーストーリーズ 怖い本』のネタバレなしのあらすじ  

   映画のワンシーン


  

では、本作品のネタバレなしのあらすじです!

ハロウィンの夜に、興味本位で街で噂される幽霊屋敷に忍び込むステラ(ゾーイ・コレッティ)たち4人。そこの地下室にはある本が置いてあった。その本には赤い文字で怖い話がいくつも書かれていた。

不気味に思ったステラたちは、その屋敷から逃げるが、ステラ自身は作家希望だったこともあり、好奇心でその本を持ち帰ってしまう。

そして、その本を持ち帰った翌日から不可解な現象が起き、仲間がひとりずつ消えていく。本の白紙のページに毎晩ひとりでに赤い文字で物語が追加されていく。その主人公は、いなくなったステラの仲間だった・・・

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

 

 

『スケアリーストーリーズ 怖い本』を観た感想と見どころ 

映画のワンシーン



クリーチャーの描写

制作のデル・トロ氏がどうしてもこだわりたかったのは化け物の忠実な再現だったそう。

 

上に画像を乗せたぶくぶく太った青白い女性(?)の霊なんてかなりインパクトありますよね。

原作の挿絵に本当にそっくり!

原作の挿絵の怪物

原作の挿絵の怪物

 

 

描写が非常にリアルなので、恐怖感を増します。

僕は日本人なので、この原作の絵本は知りませんが、幼い頃読んでいた人は、恐怖は倍増ですね。。。 

 

 

 

王道ホラー映画!

描写もさることながら、本作品のストーリー設定も非常に面白かったです。

 

「怖い本の主人公になり、怪物に襲われる」

 

自分がそうなったら、と思うとめちゃくちゃ怖い。

現実世界にいるのに、いきなり別世界へ行ってしまう。

 

ステラが拾ってきてしまった本の白紙のページに赤い血のような文字で新しい物語がひとりでに書かれていく・・・

 

止めようにも止められない。

これは、昔、家族からもいじめられ、虐待されていた女性の幽霊の仕業。

その幽霊と直接対決もラストにはあります。

 

特別なオチとかなかったけど、『王道ホラー映画』という感じで見ごたえありました!

古典ホラーを最新のCGも駆使して再現した感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

他の方の感想やレビュー 

他の方の映画の感想を引用します(^^♪

 

 

クリーチャーの描写は素晴らしい。

次回作もやってほしいですね! 

 

ラストまで見ごたえあります。

暗くてよく見えないところ、確かにあったかも。笑 

 

 

 

 王道のホラー映画ですね!

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ( ^ω^ )

 

 

『スケアリーストーリーズ 怖い本』を無料で観る!

 

本作品はDVDもありますが、初めて観るなら動画視聴サービスで観るのがオススメです。

 

本作品の視聴情報はコチラ!
○ U-NEXT ※ただし有料レンタル
◯ TSUTAYA TV ※ただし有料レンタル
◯ Amazon prime video ※ただし有料レンタル
本作品は、2021年2月現在、新作の為、上記すべてで、有料レンタルとなります。ただ「U-NEXT」と「TSUTAYA」は無料トライアル申し込みで、ボーナスポイント貰えちゃうので実質タダです!
個人的にオススメは動画数ナンバーワンの「U-NEXT」です!

 

 

上記のオススメの動画視聴サービス3つのメリットや料金をご紹介します!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』の特徴

✔動画本数14万本以上!

※そのうちの見放題は約9万本。(残りは課金して視聴できます)

✔書籍本数42万冊以上!

✔無料お試し期間31日

✔無料トライアル登録時に600円分のポイント付与、また、毎月1,200円分のポイント付与

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

 

無料期間を過ぎた後の月額料金は2,189円(税込み)です。

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。見放題にない新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

僕もU-NEXTヘビーユーザーです。笑

 

 

CDも借り放題『TSUTAYA DISCAS』『TSUTAYA TV』

 

TSUTAYA DISCAS・TSUTAYA TVの特徴

✔TSUTAYA DISCASはCD・DVD借り放題

✔見放題のTSUTAYA TVは動画本数1万本

✔無料お試し期間30日

✔無料期間中に1,080円分のポイントが付与

 

 

 

無料期間が過ぎた後の月額料金は2,659円(税込み) です。

1万本の動画見放題プランのみであれば月額1,026円(税込み)になります。

※TSUTAYA TVも無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

 

CDやDVDレンタルし放題も利用したい人はTSUTAYA DISCASがオススメですね!

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

Amazon prime videoの特徴 

月500円(税込み)、年会費4,900円(税込み)で利用できる

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔prime会員で配送特典や100万曲以上の音楽が聴き放題

✔無料お試し期間30日

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

観られる映画はそのときどきで異なってくるのと、本数はそこまで多くないですが、とにかく安いです!

追加料金なしのお急ぎ便が利用できたり特典も豊富です。

 

 

 

 

 

 

『スケアリーストーリーズ 怖い本』が好きな人にオススメの作品

 

最後に、『スケアリーストーリーズ 怖い本』が好きな人が「これも好きそうだなぁ」と思う作品をご紹介します!

本作品が気に入ったらぜひチェックしてみてください(^^♪

 

 

『死霊のはらわた』 

古典ホラーといえばこの名作!

『スケアリーストーリーズ 怖い本』のような王道ホラーの原点としてオススメします。

 

スパイダーマンシリーズで有名なサム・ライミ監督のデビュー作品!

 

「休暇を過ごそうと郊外の屋敷でバカンスを楽しむ男女複数人を幽霊が襲う」というありがちなパターンですが、今観ても不思議と引き込まれるのです!

本作品も、『スケアリーストーリーズ』と似ていて、屋敷で奇妙な本を見つけ、それを読んでしまい幽霊を復活させてしまうという話。 

 

グロ描写や、ゾンビのような怪物?が襲ってくるシーンなんかは、少し笑いもあり、楽しめます。

いきなり出てきて驚かせるパターンもあり、グロさもあるし、これ小さい頃に観たらトラウマになるなぁと感じました。

 

不朽の名作をぜひ!

 

✔予告編はコチラ!

www.youtube.com

 

本作品は、ネタバレなしのあらすじを以下の記事で紹介しています(^^♪

 

 

 

 

 『ジェーン・ドウの解剖』 

 

『スケアリーストーリーズ』と同じアンドレ・ウーヴレダルが監督の本作品。

 

ある一家殺人事件が起きて、その軒下の地面の中から身元不明の女性の死体が発見される。一家殺人の犯人に殺されたのか、しかし、身元がわからない。

死体を解剖する仕事に従事している親子ふたりが、この女性の解剖を進めていくうちに身の回りに怪奇現象が起きていくというストーリー。

 

これもかなり引き込まれておもしろかったです。 

「なぜ?!」「なぜ?!」と疑問が止まらない!笑

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

この映画のネタバレなしあらすじと無料で観れる方法を以下の記事で紹介しています(^^♪

 

 

 

以上、映画『スケアリーストーリーズ 怖い本』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介でした(^^)サスペンスやホラー、スリラー映画が好きなのでオススメあればコメントで教えてください(^^♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。