ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【全公開】ド底辺トレーダーの1週間のトレード記録【2020年3月16日~19日】


Hatena

ども!

ライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

僕は趣味で株のトレードをしています。

趣味と言いつつも、本気でトレードだけでメシが食えるようにはなりたいと思って日々勉強と研究を重ねています。

 

そんな僕が自分のトレード記録をつけようと思い、本記事をシリーズ化しています(^^♪

 

目的は、

①自分のトレードの記録を残すため

②公開することで誰かの役に立ち、またもっとうまい人から教えてもらいたい(笑)

という2点です。

 

僕自身、トレード歴は約2年。

負け越しが多いまだまだド底辺のトレーダーですが、目標は高く億トレです。

 

毎週末に1週間のトレード記録をつけて記事をアップすることで、強制的に振り返りの習慣を作っています。

含み益や含み損などの実績も公開するので、初心者トレーダーの役に立てれば幸いです。

 

毎日保有株の分析をして、Twitterでツイートしているので、そのツイートを貼って解説する形にしております。

 

 

紹介する前に僕の現状は下記の通り。

・トレーダー歴2年目

・投資額20万円からスタート

・今まででおそらく50万円くらいは負け越している(泣)

・テクニカル分析オンリー(ファンダメンタル分析はほぼせず)

・サラリーマンなので、スイングトレードか2~3週間は保有するトレードスタイル

 

 2年もやっていながら実績は伴わず、高値掴みもたくさんしてきた弱小トレーダーですが、徐々に自分の分析も上達してきている感覚はあります。

 

トレードは楽しいですよね!

僕はゲーム感覚でやっているのでとても楽しくやっています。

始めたての方の役に立てれば幸いです。

 

「いや、それは違うだろ!」とかツッコミも大歓迎なので、コメントください!

また、トレードはあくまで自己責任。ここ大事。買うか買わないかはあなた次第です!!(どーん)

 

 

 

 (約6分で読めます)

 

 

分析銘柄

株

 

今回分析する監視銘柄は「アンジェス」「イナリサーチ」「サイボウズ」「日経ダブルインバース」の3銘柄です。

 

 

「アンジェス」

アンジェス株式会社

医薬ベンチャーで、コロナ関連銘柄。

時価総額605億円(2020年3月22日現在)

 

「イナリサーチ」

株式会社イナリサーチ | イナリサーチは非臨床試験事業を主観とし、臨床試験事業、食品試験事業、および試験場でのノウハウを生かした環境事業を展開しています。

医薬品の非臨床試験の受託が主軸。

時価総額15億円(2020年3月22日現在)

 

「サイボウズ」

サイボウズ株式会社

業務効率化のパッケージソフト、クラウド販売。働い方改革銘柄。

時価総額709億円(2020年3月22日現在)

 

 

「日経ダブルインバース」

日経平均の騰落率×ー2倍するインデックス(指標)です。

日経平均が下がれば下がるほど、上昇していく銘柄です 

 

 

 

それではさっそく今週の分析をしていきます(^^♪

 

 

4563 アンジェス

3月16日(月)

 

上値抵抗線を出来高伴ってブレイクしてきたのでトレンド転換の明確なサインが出ました。上昇に転じると思われますが、分厚い雲が気になり、様子見でした。

 

 

3月17日(火)

 

 調子よく上げてきました。

雲はまだ抜け切れていない位置ですが、一番買っている人が多いラインを越えてきたので多くの人が利益がでてきたところ。

 

下値は固くなり、ここからは利益確定に押されつつも上昇トレンドだと判断しました。

 

 

3月18日(水)

 

 

予想が外れました。。

利益確定の下げにしては大きいので、やはり雲は抜けられずに下がっていくのか、わからなくなりました。

 

雲を完全にぬけるまでは手を出せません。

 

 

3月19日(木)

 

 前日の大陰線の動きの通り、この日も下げました。

ただ、今まで上値抵抗線だったラインは出来高ともなってブレイクしたので次は下値支持線として働くのがセオリー。

 

下ヒゲも出現しているので、このラインは割らずに反転するのではないかと思います。

来週の動きに期待ですね。

 

 

2176 イナリサーチ

3月16日(月)

 

 明けの明星となりました。

上昇のサインですね。ストップ高でここから反転していくのが濃厚になりました。

 

 

3月17日(火)

 前日のストップ高から、出来高伴った上昇。

ここからの動きに期待ですが、始値が前日の始値と同じくらいの位置でスタートしているのが気になります。あまり勢いは強くないのか?

 

 

3月18日(水)

 

前日の上昇をかき消すようなかぶせ線。

前日の気になった点である「始値の位置が低く勢いがないのか?」というところの読みが当たったのか。 

 

それでも前々日の「明けの明星」出現は転換点シグナルだとおもうので、上昇には転ずると思う。

 

3月19日(木) 

 

さらに下げてしまいました。

上昇トレンドは継続していると思っているのと、前々日の大陽線の始値を大きく下回ったりしていないので、上げていくと思います。

 

 

 

4776 サイボウズ

3月18日(水)

 

 今までの順調に上げてきた上昇がすべて打ち消された形。

週足が長期移動平均線にタッチしていて、今まで長期線を割ったことがないのでここが底値と判断し押し目狙う為、18日から監視を始めました。

 

3月19日(木)

 

 前日からもうひと段階下げて、日足は雲にタッチしてこの日が押し目と判断して100株だけ買いエントリーしました。

 

ただ、コロナショックで不安定な相場なので、雲を割ったりするようなことがあればロスカットします。

 

 

1357 日経ダブルインバース

3月16日(月)

 

日経平均と逆行する動きをするので、この日も上昇。

 

 

3月17日(火)

 

寄り付きで大きく上げましたが、さすがに上昇しすぎという市場の評価だったのか、5分足はボラティリティが大きい1日でした。

 

 

 

3月18日(水)

 

前日の動きもボラの高い動きだったので、前場は不安定で下げたり上げたり。

ここで「利益が少なくなるのが嫌」という欲が出てしまって下げたところで利益確定してしまいました。その後上昇し、無事陽線で大引け(笑) 

反省。。

 

3月19日(木)

 

①上ヒゲが前々日の上ヒゲと同じくらいの位置。

②前日の陽線を包むようなはらみ線。

 

この2つから、そろそろ下げてくると判断しました。

 

 

 

今週のトレードまとめ

学習、まとめ

 

 

 

今週も引き続き、コロナウィルスの被害が拡大し、NYダウも日経平均も歴史的大暴落。

 

ダブルインバースの利益確定のタイミングを改善できたなと反省する週でした。

1,600円くらいまでは値幅取れましたね・・・

 

前場は値動きが激しいので、売るときはこの時間帯は外す!

 

これを心がけたいと思います。

また、前場での最安値であった1522円を再度割るようなことがあれば逆指値で売るという選択肢がベストだったとも反省。撤退ラインが浅すぎました。

自分の損益にとらわれないようトレードしないと!汗

 

 

損益結果

1357 日経ダブルインバース 1,388円買い 1548円売り(利益確定 +12,800円)

 

 

 

 

ちなみに僕の分析のベースとなっている考え方は以下の本で学びました。

 

 

移動平均線はトレンドの流れを読むのに必須。

この本は非常にわかりやすくオススメ!

短期・中期・長期の3本の移動平均線を見ると、今の値段は上昇(もしくは下落)トレンドのどの位置なのかというのがまるわかり。

エントリーポイントを決めるのに役に立ちます!

 

 

 

 

移動平均線と同じくらい大事だと思っているのが、「出来高」。

売買が活発でないと、チャートを分析してもほとんど機能しないので出来高をみるのがとても大切。

 

また、価格帯別出来高はそこの値段で買っている人が多いということなので、支持線や抵抗線になりうるライン。

この本は出来高のすべてが学べます。

 

 

 

 

 

以上です!来週も分析していきます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。