ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

ライフコーチの僕が心が軽くなる心理学についての記事を書いています。また、読書と映画鑑賞が趣味なので、面白かった本や映画も紹介しています。

【映画】『哭声 コクソン』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法!


Hatena

ブログタイトル

ども!

映画大好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事では、映画『哭声コクソン』のあらすじと超個人的感想、そして無料視聴方法も紹介します(^^♪

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たんじゃないかと思います。笑

でも、映画ってまだまだたくさんあるので、新しい面白い映画を発掘しようと日々鑑賞してます(・∀・)

 

 

 
「疑え!惑わされるな!」
「何かとんでもないものを観てしまったと思わせる究極の韓国ホラー映画!」
 
 
 
「なんとも言葉にしがたいけど、とにかくやばい!」というのが率直な僕の感想。
韓国映画ってめちゃくちゃ面白いですね!!
非常に気味悪く、そしてサスペンス要素もある、ホラー作品でした。
 
 
 
それでは、『コクソン』のネタバレなしのあらすじと個人的感想、そして無料で観れる方法もご紹介していきます!
 

 

『哭声 コクソン』は、2017年に公開された韓国の映画(156分)。

 

 

(約5分で読めます) 

 

 

『コクソン』のネタバレなしのあらすじ

映画のワンシーン




では、本作品のネタバレなしのあらすじです。

 

韓国の田舎の村に突然やってきた謎の日本人の男(國村隼)。その男がいつからいて何のためにやってきたのか誰も知らない。

それと同時期に村では不可解な惨殺事件が連続で起きる。犯人は自分の家族を惨殺し、自分は放心状態で現場にいる。犯人の様子はおかしく、全身焼けただれたような皮膚で湿疹があり、目は灰色にくすんでおり言葉もしゃべれない。まるで何かに憑りつかれたよう・・・

その事件は山の毒キノコを食べて幻覚を見てしまったせいだと言われているが、村の警察官であるジョング(クァク・ドウォン)は名も知らない日本人が事件に関与していると推理。その男のことをある村人は「あいつは悪霊で、村人を呪っているんだ」という。

その村人ともに日本人に接触を試みるが、口を閉ざし何も喋らない。

諦めて帰るも、次は自分の幼い娘に湿疹ができていることを発見する。

自分の娘を助けるために警官のジョングは奔走するが、この事件には驚くべき真相が・・・

 

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

 

 

『コクソン』を観た感想と見どころ  

國村隼 

 

國村隼さんの名演技

今回、謎の男を演じる國村隼さんの演技が本当に怖くて、ただただ圧巻・・・

血だらけの謎の男

 

謎の事件に関与しているのではないかと、主人公の警察官ジョングは疑い、仲間と真相を突き止めるために接触しますが、そのやり取りも壮絶です。。

 

ある村人は、「彼は人間ではない。悪霊だ」と言い、山の中で全裸で鹿の生肉を食らっているところを見たと言う。

※そのシーンも描かれていますが、グロ苦手な人もいるかもしれませんので画像は載せません(笑)

 

そして、本作品で初主演となる警察官ジョング役のクァク・ドウォンさんも娘を守ろうと奔走するシーンは胸にグッときます。

 

國村隼さん演じる謎の男は何者なのか?本当に悪霊なのだろうか?

 

ちなみに、本作品では、韓国で最大の映画の祭典『青龍映画祭』で國村隼さんは助演男優賞とスターと賞のW受賞+外国人初という快挙を成し遂げました!!

 

 

必ず惑わされ、何が真実かわからなくなる!

 

この映画の面白いところは、観ている自分も何が真実かわからなくなり、ハラハラドキドキするところです。

 

 

途中、本当に「謎の男は悪霊なんじゃないか。この事件の犯人だ」という証拠のようなものも出てくるのですが、そこからまた新たな真実が浮かび上がってきたり、「え、本当の悪いヤツって違うの?!」と、主人公と一緒に「誰が犯人なんだ!!」と考え、感情移入できます。

 

2時間半もある映画なのですが、一秒たりとも飽きることなく、重たい骨太なサスペンスホラー映画です。

 

何かに憑りつかれたように家族を殺してしまう村人の演技や見た目が結構グロテスクなので、耐性のない人は注意です。

でも、グロ描写や驚かしで怖がらせるような安っぽい映画ではなく、ストーリーが本当に緻密で重たくてしっかりしています。

キリスト教など宗教も絡んでくるので、見ごたえもありますよ。

 

この映画のキャッチコピーも「疑え!惑わされるな!」です。

あなたは真実を最初から見破れるでしょうか?! 

 

 

他の方の感想やレビュー 

他の方の映画の感想を引用します(^^♪

 

 

 

主人公と一緒になってあたふたできる映画です(笑)

ラストもいろんな解釈ができると言われているので、観終わった後は考察サイトを観るのがいいかもしれませんね!

 

 

 

前半はガッツリ怖くて、後半は怖い描写はあまりないのですが、警察官ジョングと悪霊と思われる日本人と悪霊退治のために出てきた祈祷師と、さまざまな人物の心理戦になります。

 

 

ちなみに、日本人を悪役にしようとしたのは、反日とかそういう感情はないと思います。

監督が國村隼さんの演技に惚れていたからの抜擢だと思われます。

 

 

 

 

観終わった後、いろいろと考えちゃいますね。

キリスト教も深く関わってくるので、予備知識のある人だとより楽しめるかと。 

 

 

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ

 

 

 

 

 

『コクソン』を無料で観る!

 

本作品はDVDもありますが、初めて観るなら動画視聴サービスで観るのがオススメです。

 

オススメの動画視聴サービスを3つご紹介します!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』の特徴

✔動画本数14万本以上!

※そのうちの見放題は約9万本。(残りは課金して視聴できます)

✔書籍本数42万冊以上!

✔無料お試し期間31日

✔無料トライアル登録時に600円分のポイント付与、また、毎月1,200円分のポイント付与

 

無料期間を過ぎた後の月額料金は1,990円(税抜き)です。

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。見放題にない新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

 

 

僕もU-NEXTヘビーユーザーです。笑

 

 

CDも借り放題『TSUTAYA DISCAS』『TSUTAYA TV』

 

TSUTAYA DISCAS・TSUTAYA TVの特徴

✔TSUTAYA DISCASはCD・DVD借り放題

✔見放題のTSUTAYA TVは動画本数1万本

✔無料お試し期間30日

✔無料期間中に1,080円分のポイントが付与

 

 

 

無料期間が過ぎた後の月額料金は2,417円(税抜き) です。

1万本の動画見放題プランのみであれば月額933円(税抜き)になります。

※TSUTAYA TVも無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

 

CDやDVDレンタルし放題も利用したい人はTSUTAYA DISCASがオススメですね!

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

Amazon prime videoの特徴 

月500円、年会費4,900円で利用できる

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔prime会員で配送特典や100万曲以上の音楽が聴き放題

✔無料お試し期間30日

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

観られる映画はそのときどきで異なってくるのと、本数はそこまで多くないですが、とにかく安いです!

追加料金なしのお急ぎ便が利用できたり特典も豊富です。

 

 

本作品の視聴情報はコチラ!

○U-NEXT

× TSUTAYA TV

○Amazon prime video

 

『U-NEXT』『Amazonプライム・ビデオ』ともに、無料トライアル申し込みで視聴できます!

 

 

 

『コクソン』が好きな人にオススメの作品

 

 

最後に、『哭声 コクソン』が好きな人が「これも好きそうだなぁ」と思う作品をご紹介します!

不気味なお話を2本選びました! 

本作品を観た後にぜひチェックしてみてください(^^♪

 

 

 

『ヘレディタリー/継承』 

 

2020年、映画『ミッドサマー』でも話題になったアリ・アスター監督の長編デビュー作!

現代ホラーの頂点といわれる映画です。

 

 

ある家族の祖母が亡くなり、そのときから幼い娘の様子がおかしくなり、奇行を繰り返す。

脈々と受け継がれていく『呪い』をテーマにした作品。

 

こちらの映画も少し宗教じみている感じが似ていたので選びました!

韓国映画とはまた違った恐怖が味わえます。

 

 

 

✔予告編はコチラ!

www.youtube.com

 

 

『ヘレディタリー/継承』は以下の記事でもあらすじ紹介していますので興味ある方はぜひ。

 

 

 

 

 『残穢』 

 

日本の映画です。

こちらも呪いをテーマにした映画。

 

あるアパートでラップ音がしたり、不可思議な現象が起きていて、それを住人の女性が元々心霊ライターをしていた女性に相談して一緒に調査をしていく話。

 

家が呪われてるのかと思いきや、その土地自体が呪われており、その歴史を辿るとなんと大正時代〜明治時代まで遡っていくというお話です!

こちらは、ジャパニーズホラーお得意の「じめっとした」陰鬱なホラー映画で、観るものの心を沈めてくれ憂鬱にさせます!(褒め言葉)

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

『残穢』も以下の記事でネタバレなしのあらすじを紹介していますので、もし興味があればぜひ。

 

以上、映画『哭声 コクソン』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介でした(^^)サスペンスやホラー、スリラー映画が好きなのでオススメあればコメントで教えてください(^^♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。