ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【映画】「ヘレディタリー/継承」のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介


Hatena

ブログタイトル



ども!

ライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事では、映画『ヘレディタリー/継承』のあらすじと超個人的感想、そして無料視聴方法も紹介します(^^♪

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たんじゃないかと思います。笑

 

 

 

 
「2018年ナンバーワンホラー映画!
「現代ホラーの頂点!」
 
 

このように大絶賛されていたので、U-NEXTで視聴しました!

 

そんな『ヘレディタリー/継承』をネタバレなしであらすじと見どころ、そして無料で視聴できる方法を紹介します!

 

 

『ヘレディタリー/継承』は、2018年に公開されたアメリカの映画(127分)。

 

 

(約5分で読めます) 

 

 

『ヘレディタリー/継承』のネタバレなしのあらすじ 

ヘレディタリー継承



では、本作品のネタバレなしのあらすじです。

 

グラハム家の祖母エレンが亡くなった。娘のアニー(トニ・コレット)、旦那のスティーブン(ガブリエル・バーン)と高校生の息子のピーター(アレックス・ウルフ)と内気な娘のチャーリー(ミリー・シャピロ)の4人で悲しみを乗り越えようとする。

祖母が亡くなってから、この家族にはおかしな事が、起きていく。祖母に溺愛されていた娘のチャーリーは何か感じているのか不気味な表情で一点を見つめていたり、飛んできた鳩を虐殺したり、異常な行動をし始める。これには祖母から「継承」されたものが原因だった・・・

「受け継いだら死ぬ」

果たして家族を襲う恐怖とは?!

 

 

ヘレディタリーとは、遺伝という意味です。

原題を日本語訳にしたときに「継承」という言葉が付け加えられました。

 

まさに「何かを受け継いで」いくのです。

 

伏線がたくさんあり、それを回収していくような面白さもあります。

 

 

 

✔予告編動画はコチラ!

 

www.youtube.com


 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

 

 

「ヘレディタリー/継承」を観た感想と見どころ 

ヘレディタリー継承



受け継がれるものを推理するミステリー

 

祖母から受け継がれていく「何か」によって、家族は崩壊していきます。

 

そしてまた幼い娘のチャーリーも、だんだんと奇行に走ります。あんまり笑わないし、動物虐待し始めたり、何かに導かれるように外に歩き出したり。

 

なぜ、娘だけおかしくなっていくのか?!

祖母から溺愛されてたことが関係してるのか?

 

そして、途中から家族以外の登場人物も出てくるのですが、その人も謎に関わってきます。

 

「ちょー怖い!」と噂されてましたが、僕はどちらかというとホラーではなくミステリーとして見れました。

 

怖さでいうと物足りなかったかな。。

ネタバレになるので詳しくは言えませんが、宗教が関わってくることなので、無宗教が多い日本人にはイマイチ怖さが伝わらないかもしれません。

 

 

ただ、ラストはちょーー気味悪いです。笑

 

 

「そういう意味か!」とわかったときにゾッとしました。じわじわくる感じの怖さでしたね。

 

  

主役のトニ・コレットとミリー・シャピロの名演技

 

いやーーこのふたりの演技が怖さをさらに引き立てます。

 

チャーリー役のミリー・シャピロちゃんのなんとも言えない生気を感じられない目。

 

チャーリー


 

こんな可愛らしい女の子なのに(笑)

 

チャーリー

 

 

 

そして、家族の仲が崩壊していくにつれ、精神的におかしくなっていく母親アニー役のトニ・コレットの怪演。

 

もはや顔芸のオンパレードご賞味ください。笑

アニー

 

アニー

 

アニー



 

このふたりがいるだけで薄気味悪い演出がなされてます。

 

 

 

 

 

他の方の感想やレビュー 

他の方の映画の感想を引用します(^^♪

 

 

まったく同じ感想です(笑)

ラストは洋ホラーにある感じなので、日本人には「ふーん」で終わっちゃうかもしれません。

 

 

 

 

他にあまり類をみないホラー映画なので、なんとも言えない不気味な雰囲気が魅力の作品ですね。

 

 

 

 

アニーの顔芸大会www

僕が書いたことと一緒で笑いました。

でも、それだけ演技が素晴らしんですよね!

 

 

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ( ^ω^ )

 

 「ヘレディタリー/継承」を無料で観る!

 

本作品はDVDもありますが、初めて観るなら動画視聴サービスで観るのがオススメです。

 

本作品の視聴情報

×『U-NEXT』

『TSUTAYA TV』

〇『Amazon prime』 ※ただし有料レンタル

僕は当時『U-NEXT』で視聴しましたが、2020年7月現在はありませんでした(泣)随時更新されるのでまた見れるようになるかも。

『TSUTAYA TV』では、観放題で観れます!!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』の特徴

✔動画本数14万本以上!(2020年1月現在)

※そのうちの見放題は約9万本。(残りは課金して視聴できます)

✔書籍本数42万冊以上!

✔無料お試し期間31日

✔毎月1,200円分のポイント付与

 

無料期間を過ぎた後の月額料金は1,990円(税抜き)です。

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。

見放題にない新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

 

僕も『U-NEXT』で視聴しました(^^♪

ヘビーユーザーです。笑

 

 

CDも借り放題『TSUTAYA DISCAS』『TSUTAYA TV』

 

TSUTAYA DISCAS・TSUTAYA TVの特徴

✔TSUTAYA DISCASはCD・DVD借り放題

✔見放題のTSUTAYA TVは動画本数1万本

✔無料お試し期間30日

✔無料期間中に1,080円分のポイントが付与

 

 

 

無料期間が過ぎた後の月額料金は2,417円(税抜き) です。

1万本の動画見放題プランのみであれば月額933円(税抜き)になります。

※TSUTAYA TVも無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

 

CDやDVDレンタルし放題も利用したい人はTSUTAYA DISCASがオススメですね!

<映画・アニメ・ドラマ見放題・音楽や漫画も宅配レンタル>30日間無料!

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

Amazon prime videoの特徴 

月500円、年会費4,900円で利用できる

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔prime会員で配送特典や100万曲以上の音楽が聴き放題

✔無料お試し期間30日

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

観られる映画はそのときどきで異なってくるのと、本数はそこまで多くないですが、とにかく安いです!

追加料金なしのお急ぎ便が利用できたり特典も豊富です。

Amazonプライム・ビデオ

 

 

 

 

 

「ヘレディタリー/継承」が好きな人にオススメの作品

 

ここでは、『ヘレディタリー/継承』が好きな人が「これも好きそうだなぁ」と思う作品をご紹介します!

 

本作品を観た後にぜひチェックしてみてください!

 

『エクソシスト』

 

Time Outという雑誌では、「新世代のエクソシスト」と評価もされておりましたので、不朽の名作の紹介です。笑

 

1976年の映画ですが、今観てもめちゃくちゃ怖いですね。

「ヘレディタリー/継承」も降霊術の話も少し出てくるのですが、エクソシストの方がビジュアル的にもガッツリ怖い感じです。。。

 

 

 

✔予告編動画はなかったのですが、もうこの動画だけで怖いよって感じのがコチラ!

 

www.youtube.com

 

 

『ジェーン・ドウの解剖』

一家殺人が起きた現場の軒下から『身元不明』の女性の遺体が出てきた。

それを解剖することになったベテラン検視官は、解剖していくうちにおかしなことに気づていく。

外傷がないのに内臓がひどく傷つけられていたり、死後まもないわけでもないのに、メスを入れると血が流れてきたり。

 

それと同時に検視官の身の回りにもおかしな現象が起きていく・・・

この女性の正体とは?!

 

『宗教』『悪魔』的なテーマが「ヘレディタリー/継承」と似ていたなと思ったのでご紹介でした。

 

 

  

✔予告編はコチラ!

www.youtube.com

 

この作品も、過去記事にしていますのでぜひ(^^♪

 

 

 

 

以上、『ヘレディタリー/継承』のネタバレなしのあらすじと見どころ、そして無料視聴方法の紹介でした!

 

映画っていいですよね(^^♪

オススメ映画あれば、ぜひコメントお待ちしています!

サスペンス、どんでん返し、ホラーが大好きです!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。