ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【全公開】ド底辺トレーダーの1週間のトレード記録【2020年3月9日~13日】


Hatena

ども!

ライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

僕は趣味で株のトレードをしています。

趣味と言いつつも、本気でトレードだけでメシが食えるようにはなりたいと思って日々勉強と研究を重ねています。

 

そんな僕が自分のトレード記録をつけようと思い、本記事をシリーズ化しています(^^♪

 

目的は、

①自分のトレードの記録を残すため

②公開することで誰かの役に立ち、またもっとうまい人から教えてもらいたい(笑)

という2点です。

 

僕自身、トレード歴は約2年。

負け越しが多いまだまだド底辺のトレーダーですが、目標は高く億トレです。

 

毎週末に1週間のトレード記録をつけて記事をアップすることで、強制的に振り返りの習慣を作っています。

含み益や含み損などの実績も公開するので、初心者トレーダーの役に立てれば幸いです。

 

毎日保有株の分析をして、Twitterでツイートしているので、そのツイートを貼って解説する形にしております。

 

 

紹介する前に僕の現状は下記の通り。

・トレーダー歴2年目

・投資額20万円からスタート

・今まででおそらく50万円くらいは負け越している(泣)

・テクニカル分析オンリー(ファンダメンタル分析はほぼせず)

・サラリーマンなので、スイングトレードか2~3週間は保有するトレードスタイル

 

 2年もやっていながら実績は伴わず、高値掴みもたくさんしてきた弱小トレーダーですが、徐々に自分の分析も上達してきている感覚はあります。

 

トレードは楽しいですよね!

僕はゲーム感覚でやっているのでとても楽しくやっています。

始めたての方の役に立てれば幸いです。

 

「いや、それは違うだろ!」とかツッコミも大歓迎なので、コメントください!

また、トレードはあくまで自己責任。ここ大事。買うか買わないかはあなた次第です!!(どーん)

 

 

 

 (約4分で読めます)

 

 

分析銘柄

株

 

今回分析する監視銘柄は「アンジェス」「PSS」「日経ダブルインバース」の3銘柄です。

 

 

「アンジェス」

アンジェス株式会社

医薬ベンチャーで、コロナ関連銘柄。

時価総額63億円(2020年3月14日現在)

 

「PSS」

プレシジョン・システム・サイエンス株式会社 | Precision System Science Co., Ltd.

遺伝子検査、タンパク質検査の研究開発。理化学機器やソフトウェアの販売も。

時価総額102億円(2020年3月14日現在)

 

「日経ダブルインバース」

日経平均の騰落率×ー2倍するインデックス(指標)です。

日経平均が下がれば下がるほど、上昇していく銘柄です。

今週は特に大暴落した週だったので監視銘柄にいれました。

 

 

 

 

それではさっそく今週の分析をしていきます(^^♪

 

 

4563 アンジェス

3月10日(火)

始値512円 終値549円(前日比+3.20%) 

 

上値抵抗線をブレイクしそうな動きを見せているので、監視を始めました。

 

 

 

3月11日(水)

始値539円 終値502円(前日比-8.56%) 

 

上ヒゲ作り、大きく下落。

地合いも悪かったので仕方ないが、600円まで程遠く感じました( ゚Д゚)

 

 

3月12日(木)

始値496円 終値518円(前日比+3.19%) 

 

上ヒゲ出たけど、下げ止まったようにも見えました。

この地合いの中での陽線は優秀だと思います。

 

3月13日(金)

始値516円 終値589円(前日比+13.71%) 

 

急騰。日経平均大暴落のときに、資金が集中したように思えますね。

仕手株なので、予想しにくいですが、75日移動平均線を超えてくれば上昇の波に乗っかっていけそう。

 

 

7707 PSS 

3月10日(火)

始値405円 終値483円(前日比+19.26%) 

 

前場大きく下げてから後場急騰。

逆指値に引っかかり、損切したあとに上がっていって悔しい思いをしました。。笑

 

400円切ったら手仕舞いだなと思っていたのですが、逆指値「395円以下成行」で設定してました。400円から5円しか幅を持たせなかったことは反省。

一時的に割ることもあるので、本当に400円で手仕舞いしたかったら350円くらいまで深く設定すべきでした。

 

3月11日(水)

始値465円 終値431円(前日比-10.77%) 

 

高値切り下げのはらみ線。

下落のサインですね。

 

3月12日(木)

始値431円 終値400円(前日比-7.19%) 

 

お手本通りに下げてきました。

これからも下げると予想しています。

 

3月13日(金)

始値355円 終値390円(前日比-2.50%) 

 

日経平均大暴落で、窓空けて下げてきて買い戻されて終了。

前日終値まで戻せなかったのは弱気。

 

 

1357 日経ダブルインバース

3月12日(木)

始値1307円 終値1367円(前日比+8.92%) 

 

日経平均大暴落なので、ダブルインバースくらいしか触れないと思い、遅いですが12日に買いエントリーしました。

 

日経平均が下がれば下がるほど、上昇していきます。

 

 

3月13日(金)

始値1575円 終値1531円(前日比+12.00%) 

 

トランプ大統領の「ヨーロッパからの渡航禁止発言」によりNYダウも歴史的大暴落。日経平均も 連動して下げてきたので、ダブルインバースは急騰。

 

 

これから先も不安定な相場が続くので引き続きホールドしていきます。

 

 

 

今週のトレードまとめ

学習、まとめ

 

 

 

今週も引き続き、コロナウィルスの被害が拡大し、NYダウも日経平均も歴史的大暴落。

リーマンショック級と言われる今回のコロナショックはいつ収束するのでしょう。

 

PSSで損切して、ダブルインバースで含み益という感じです。

ダブルインバースは、NYダウの急騰をうけ月曜日は下がっていきそうですが、日経平均はどこまで下がるかわからんので、引き続きホールドしていきます(; ・`д・´) 

損益結果

7707 PSS 477円買い 392円売り(-25,500円確定)

1357 日経ダブルインバース 1,388円買い(含み益+14,300円)

 

 

 

 

ちなみに僕の分析のベースとなっている考え方は以下の本で学びました。

 

 

移動平均線はトレンドの流れを読むのに必須。

この本は非常にわかりやすくオススメ!

短期・中期・長期の3本の移動平均線を見ると、今の値段は上昇(もしくは下落)トレンドのどの位置なのかというのがまるわかり。

エントリーポイントを決めるのに役に立ちます!

 

 

 

 

移動平均線と同じくらい大事だと思っているのが、「出来高」。

売買が活発でないと、チャートを分析してもほとんど機能しないので出来高をみるのがとても大切。

 

また、価格帯別出来高はそこの値段で買っている人が多いということなので、支持線や抵抗線になりうるライン。

この本は出来高のすべてが学べます。

 

 

 

 

 

以上です!来週も分析していきます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。