ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【映画】『時計じかけのオレンジ』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法!


Hatena

ブログタイトル

ども!

映画好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事では、映画『時計じかけのオレンジ』のあらすじと超個人的感想、そして無料視聴方法も紹介します(^^♪

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たんじゃないかと思います。笑

ホラー映画も、ガンガン観ています!

 

 

 
「スタンリーキューブリックの超名作!」
「トラウマ級の魅力!
 
 
 映画『シャイニング』でも有名なキューブリック作品で評判も高く、名前は知りつつも、まだ観ていなかったのでU-NEXTで視聴しました!
 
この映画は、暴力や犯罪をテーマにしており、この映画に影響を受けて犯罪を起こしてしまう人も現れたのだとか・・・・
キューブリック監督には脅迫の手紙まで届いたようで、イギリスでは上映禁止にもなりました。
 
そんなカルト的人気を博した『時計じかけのオレンジ』をネタバレなしであらすじと感想を解説します。また、無料で観られる方法もあわせてご紹介!
 

 

 

『時計じかけのオレンジ』は、1972年に公開されたアメリカの映画(137分)。

 

 

(約5分で読めます) 

 

 

『時計じかけのオレンジ』のあらすじ【ネタバレなし】 

時計じかけのオレンジのワンシーン

 


では、本作品のネタバレなしのあらすじです。

 

舞台は近未来のロンドン。少年による暴力や犯罪が横行し、16歳のアレックス(マルコム・マクダウェル)も仲間4人と日々喧嘩や犯罪に手を染めていた。ホームレスを襲ったり、金持ちの家に強盗に入ったり好き放題をしていたが、あるとき、アレックスは警察に捕まってしまう。

そして、刑務所の中で『ルドビコ式療法』という危険なショック療法の実験台になることで、刑期を免れ2週間ほどで釈放されるということを知る。政府も推し進めていたその治療法を自ら志願してアレックスは受けることになり、2週間で釈放されるが、そこから性格も豹変してしまう。。果たして、その治療法とは何だったのか?!そしてアレックスはどうなってしまうのか?

 

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

 

 

『時計じかけのオレンジ』を観た感想と見どころ 

映画のワンシーン



 

ゾッとする恐ろしさと気味悪さ

 

いやーーなんというか、言葉にできない気味悪さがありました。

 

主人公のアレックスはベートーベンが好きという設定なんですが、暴力シーンでベートーベンの曲が流れたりします。

 

ホームレスをボコボコにしたり、結構ドギツイ暴力シーンが続くんですがそこでクラシックが流れるのがなんとも言えず暴力を楽しんでいるように見えてかなりゾッとします。

 

キューブリック監督の作風なのでしょうか。

独特な雰囲気に惹かれていきます。

 

 

またラストが最高です。

胸糞悪いラストですが、人間の恐ろしさというか悪の部分が垣間見える終わり方をします。

 

僕は好きですが、原作者の人は猛抗議してキューブリック監督と揉めたそうです。

原作にはないラストだったんですね。

 

 

主人公アレックスの不思議な魅力

 

 

やはり何と言ってもこの映画の魅力は、主人公アレックスの存在でしょう!

暴力振るうし、行動は最悪なんですが、なぜか不思議な魅力があります。

 

僕は「カッコいい」と思ってしまいました。

(実際にイケメンなんですが)

 

f:id:g4n0323:20200220194723j:image

 

アレックス役のマルコム・マクダウェルの演技も良いし、「強さ」「クールさ」を持ち合わせてる存在に魅了されちゃうのかなと。

 

実際にこの映画に影響を受けて犯罪を犯してしまう人が出たというのも、ちょっと納得しちゃいます。。

 

 

 

 

 

他の方の感想やレビュー 

他の方の映画の感想を引用します(^^♪

 

 

「なにこれ」 という感想、わかります。笑

見たものしか分からないキューブリックワールド!

 

 

 

 

 あまり触れるとネタバレになりますので言えませんが、暴力的なアレックスが恐ろしいのか?それとも、そのアレックスを狂わせた実験がおかしいのか?

見れば、ラストの恐ろしさがわかります。

 

 

 

 

この人の感想うまいですねー。

「どうしようもなく、人に触れたくなる作品」というのは共感。

暴力シーンもひどくて見てられません。。

 

 

 

「映画.com」の他の人のレビューが見られるリンクも貼っておきます♪

下記サイトでは3.8点の高得点評価でした。※ネタバレなしのレビューのリンクです(^^♪

時計じかけのオレンジネタバレなしのレビュー・感想・評価 - 映画.com

 

 

『時計じかけのオレンジ』を無料で観る! 

 

 

本作品はDVDもありますが、初めて観るなら動画視聴サービスで観るのがオススメです。

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』の特徴

✔動画本数14万本以上!

※そのうちの見放題は約9万本。(残りは課金して視聴できます)

✔書籍本数42万冊以上!

✔無料お試し期間31日

✔毎月1,200円分のポイント付与

 

無料期間を過ぎた後の月額料金は1,990円(税抜き)です。

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。見放題にない新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

 

僕もU-NEXTヘビーユーザーです。笑

 

 

CDも借り放題『TSUTAYA DISCAS』『TSUTAYA TV』

 

TSUTAYA DISCAS・TSUTAYA TVの特徴

✔TSUTAYA DISCASはCD・DVD借り放題

✔見放題のTSUTAYA TVは動画本数1万本

✔無料お試し期間30日

✔無料期間中に1,080円分のポイントが付与

 

 

 

無料期間が過ぎた後の月額料金は2,417円(税抜き) です。

1万本の動画見放題プランのみであれば月額933円(税抜き)になります。

※TSUTAYA TVも無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

 

CDやDVDレンタルし放題も利用したい人はTSUTAYA DISCASがオススメですね!

<映画・アニメ・ドラマ見放題・音楽や漫画も宅配レンタル>30日間無料!

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

Amazon prime videoの特徴 

月500円、年会費4,900円で利用できる

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔prime会員で配送特典や100万曲以上の音楽が聴き放題

✔無料お試し期間30日

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

観られる映画はそのときどきで異なってくるのと、本数はそこまで多くないですが、とにかく安いです!

追加料金なしのお急ぎ便が利用できたり特典も豊富です。

Amazonプライム・ビデオ

 

 

本作品は、『U-NEXT』で見放題で視聴できます!

『TSUTAYA TV』では、有料レンタルになりますが、無料トライアル申し込みで、ボーナスポイントが貰えちゃうので、実質タダで観れますね!

『Amazon prime video』では配信されていませんでしたが、配信される作品も定期的に変わっているので、チェックしてみるといいかもしれません。

 

 

『時計じかけのオレンジ』が好きな人にオススメの作品

 

ここでは、『時計じかけのオレンジ』が好きな人が「これも好きそうだなぁ」と思う作品をご紹介します!

今回は「人間の怖さ」についての作品でまとめました!

 

本作品を観た後にぜひチェックしてみてください!

 

 

 

『シャイニング』

 

 

時計じかけのオレンジを観て、シャイニング観てない人はまず観ましょう!!笑

 

スタンリーキューブリックの代表作!

あまりにも有名なジャケットですね!

 

「時計じかけのオレンジ」もTシャツなどのグッズにもなっていて、キューブリック監督は、インパクトのあるシーンを作るのが巧みですね!

 

シャイニングも、人間の狂気を描いた映画です。夫婦で、いわく付きの屋敷に引っ越して、怪奇現象が起き、夫の様子がおかしくなって家族を襲う話。

めちゃくちゃザックリしたあらすじですが(笑)

 

本気で襲いかかってくる夫は、まじでサイコパスです泣

この作品も原作者のスティーブンキングとキューブリック監督はもめています(笑)

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

 

 

『凶悪』

 

 

 僕は日本のサスペンス映画で一番好きなのがこの「凶悪」です。

 

山田孝之演じるジャーナリストが未解決殺人事件を、その事件で捕まり死刑囚になった人物(ピエール瀧)に聞き取り調査を行っていくというストーリー。

 

そこで出てくる死刑囚が「先生」とあがめる男。リリー・フランキー演じるその「先生」という人物が本当の真犯人だという死刑囚。

 

そんな死刑囚の話から事件の解決に向けてジャーナリストが奔走していくという話です。

 

リリー・フランキーの演技がもう、、、素晴らしすぎます!!

違和感がないというか笑いながら人を殺してるシーンなんか、演技とは思えないくらい自然な様子で本当に恐ろしいです。。

 

 

日本に残る名作だと思っています。

U-NEXTで見放題にあるのでぜひ!

 

 

 

 

✔予告編動画はコチラ!

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

以上、『時計じかけのオレンジ』のネタバレなしのあらすじと見どころ、そして無料視聴方法の紹介でした!

 

映画っていいですよね(^^♪

 

オススメ映画あれば、ぜひコメントお待ちしています!

サスペンス、どんでん返し、ホラーが大好きです!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。