ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【映画】『情婦』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介!


Hatena

ブログタイトル

ども!

映画大好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事は、映画『情婦』のネタバレなしのあらすじと見どころを書いています。また、無料で観れる方法も紹介しています。

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たかと思います。笑

でも、映画ってまだまだたくさんあるので、新しい面白い映画を日々発掘中(・∀・)

映画視聴本数は年間100本くらいですかね。

そんな僕がオススメする映画をご紹介していきます!

 

「アガサクリスティーのミステリー小説が原作!」

「ラストには、たたみかけるどんでん返しが!」
 
 
1958年のモノクロの映画で古い作品ですが、めちゃくちゃ面白かったです!!
最初から最後までずーーっと引き込まれて目が離せませんでした!
 
ラストのどんでん返しには、思わず唸ります!
 
 
それでは『情婦』を、まだ観たことのない人に向けて、ネタバレなしであらすじと見どころ、そして無料で観れる方法もご紹介していきます!
 

 

『情婦』は、1958年に公開されたアメリカの映画です。(117分)。

(約5分で読めます) 

  

『情婦』のネタバレなしのあらすじ

映画のワンシーン

 

では、本作品のネタバレなしのあらすじです!

場所はイギリスのロンドン。ある裕福な未亡人が殺害される事件が起きた。奥さんがいながらその未亡人と仲良くなっていた男レナードに疑いの容疑がかかる。自分の弁護を頼もうと敏腕弁護士であるローバーツ卿に相談する。ローバーツ卿は、高齢で病気を患い体も弱っていることから一度断るが、事件が難解で面白そうだったので引き受けることにした。

裁判にかけられるレナードには不利な証言が続いていて、ついにレナードの妻が証人として発言するが、なんとその発言はレナードをさらに苦しめるものだった。

果たして事件の真相は?そして無実を主張するレナードはどうなるのか?

 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

 

 

『情婦』を観た感想と見どころ  

映画のワンシーン



スピード感ある法廷でのシーンとどんでん返しのラスト

 

裁判にかけられてる法廷のシーンが多いのですが、レナードを犯人に仕立てたい検察側と弁護するローバーツ卿との戦いは見もの。

映画のワンシーン

裁判で弁護するローバーツ卿


 

検察側が証拠や証人を出しては、一度追い詰められるローバーツ卿でしたが、対抗して新たな証拠を出して、、、とその手に汗握る戦いが面白い!

 

そして、ラストには立て続けに2,3回どんでん返しがあります。

 

さすがベストセラー推理小説作家アガサクリスティーの作品です。

 

 

古き良きイギリスロンドンの様子

 

モノクロ映画の中に描かれる古き良きロンドンの様子も見どころだと思います。

 

街並みもそうだし、タバコじゃなくて葉巻を吸ってる感じもいい!笑

 

車も昔の形で、服装も英国紳士。

タイムスリップしたような感覚にもなれます。

映画のワンシーン

当時の映像技術なので車から見える外の風景は合成ですが(笑)

 

こうした昔の小説を映画化してくれると物語の中に入った感覚にもなれてとてもいいですね(^^)

 

 

他の方の感想やレビュー 

他の方の映画の感想を引用します(^^♪

 

 

ラスト10分の繰り返されるどんでん返しは本当に見ものです!

本当に現代でも見やすい映画でしたねー!!

 

 

 

セリフもや言い回しはおしゃれで素敵でした。

病気を持っているのに葉巻をすぐ吸っちゃうローバーツ卿が、家政婦に怒られないよう杖の中に隠しているのですが、その葉巻が家政婦に見つかったとき、「告訴するぞ!捜査令状もないのに調べやがって」とキレるのがなんかウィットに富んでてかわいくて好きでした(笑)

 

 

 

邦題は僕もチープに感じちゃいました。

現代を直訳すると、『検察側の証人』。

つまり検察側の証人として出てきたレナードの妻のこと。

まぁ元情婦だから嘘ではないんだけど、ちょっとね・・・笑

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ( ^ω^ )

評価は非常に高いです!

 

 

『情婦』を無料で観る!

 

本作品はDVDもありますが、初めて観るなら動画視聴サービスで観るのがオススメです。

 

本作品の視聴情報はコチラ!

○ U-NEXT

× TSUTAYA TV

× Amazon prime video  

 

本作品は、『U-NEXT』でしか視聴できません。

『U-NEXT』では、見放題プランにて見れますので、新規登録で無料で観れちゃいます!動画本数も非常に多いので、他の映画もたくさん観れますよ(^^♪

僕もヘビーユーザーです♪

 

上記のオススメの動画視聴サービス3つのメリットや料金をご紹介します!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』の特徴

✔動画本数14万本以上!

※そのうちの見放題は約9万本。(残りは課金して視聴できます)

✔書籍本数42万冊以上!

✔無料お試し期間31日

✔無料トライアル登録時に600円分のポイント付与、また、毎月1,200円分のポイント付与

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

 

無料期間を過ぎた後の月額料金は1,990円(税抜き)です。

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。見放題にない新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

僕もU-NEXTヘビーユーザーです。笑

 

 

CDも借り放題『TSUTAYA DISCAS』『TSUTAYA TV』

 

TSUTAYA DISCAS・TSUTAYA TVの特徴

✔TSUTAYA DISCASはCD・DVD借り放題

✔見放題のTSUTAYA TVは動画本数1万本

✔無料お試し期間30日

✔無料期間中に1,080円分のポイントが付与

 

 

 

無料期間が過ぎた後の月額料金は2,417円(税抜き) です。

1万本の動画見放題プランのみであれば月額933円(税抜き)になります。

※TSUTAYA TVも無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

 

CDやDVDレンタルし放題も利用したい人はTSUTAYA DISCASがオススメですね!

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

Amazon prime videoの特徴 

月500円、年会費4,900円で利用できる

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔prime会員で配送特典や100万曲以上の音楽が聴き放題

✔無料お試し期間30日

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

観られる映画はそのときどきで異なってくるのと、本数はそこまで多くないですが、とにかく安いです!

追加料金なしのお急ぎ便が利用できたり特典も豊富です。

 

 

 

 

『情婦』が好きな人にオススメの作品

 

最後に、『情婦』が好きな人が「これも好きそうだなぁ」と思う作品をご紹介します!

どんでん返しのサスペンスもので選出!

本作品を観た後にぜひチェックしてみてください(^^♪

 

 

 

 『女神の見えざる手』 

 

『情婦』を気に入ったらまずオススメしたいのが本作品!!!

 

自分が支持する政治活動団体を選挙などで有利な状況へ持ち込むロビイストの話。

勝つためには手段を選ばず仲間をも裏切る冷徹な女性ロビイストが主人公。

 

彼女は「銃を規制する社会」を目指す小さな団体の味方に付き、選挙活動で勝利に導こうと奮闘するも、敵が政治家の絡むとても巨大な団体で絶体絶命に陥いります。

 

彼女の逆転劇はあるのか?!

聴聞会での激しい討論は『情婦』の裁判のシーンさながらのスリリングな展開。

伏線とラストの大どんでん返しには度肝を抜かれます!

 

 

本作品は、ネタバレ無しのあらすじ紹介記事も書いていますのでぜひ。

 

 

 

✔予告編はコチラ!

www.youtube.com

 

 

 

 『真実の行方』 

 

 

 

法廷×どんでん返しアリのサスペンスと言えば、リチャードギア主演の『真実の行方』。

 

大司教が惨殺される事件がおき、リチャードギア演じる野心家の有名弁護士マーティンが無償でその事件を担当する事を名乗り出る。

 

容疑者となった大司教と親しかった青年アーロンが殺人容疑で疑いをかけられ、その弁護をするも、精神科医にアーロンの失われた記憶の分析をしていくとある真実が浮かび上がってくる。。

 

どんでん返し映画として常に上位にいる『真実の行方』。

『情婦』が好きな方でまだ観ていない方がいたら、ぜひ。 

こちらも『U-NEXT』で見放題に入っています(^^♪

 

 

以上、映画『情婦』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介でした(^^)サスペンスやホラー、スリラー映画が好きなのでオススメあればコメントで教えてください(^^♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。