ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

ライフコーチの僕が心が軽くなる心理学についての記事を書いています。また、読書と映画鑑賞が趣味なので、面白かった本や映画も紹介しています。

【映画】「キャビン」のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法!


Hatena

ブログタイトル

ども!

映画大好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事は、映画『キャビン』のネタバレなしのあらすじと見どころを書いています。また、無料で観れる方法も紹介しています。

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たかと思います。笑

でも、映画ってまだまだたくさんあるので、新しい面白い映画を日々発掘中(・∀・)

映画視聴本数は年間100本くらいですかね!

そんな僕がオススメする映画をご紹介していきます。

 

 

「新感覚ホラー!
「よくあるホラーの展開かと思いきや・・・」
 
 
 
2012年に公開されたキャビンは当時新感覚ホラーとして、注目されました。
僕も久しぶりに再視聴。
ある若者男女5人が、別荘に行き、そこで幽霊やゾンビに襲われる。。。
というよくある展開。
 
しかし、「キャビン」はひと味違います。
 
 
 
それでは『キャビン』を、ネタバレなしであらすじと見どころ、そして無料で観れる方法もご紹介していきます!
 

 

『キャビン』は、2012年に公開されたアメリカの映画です(95分)。

(約5分で読めます) 

  

『キャビン』のネタバレなしのあらすじ

映画ポスター

では、本作品のネタバレなしのあらすじです!

ある5人の若者は、バカンスを楽しむため、山奥の別荘に訪れた。

メンバーの知り合いの屋敷だというその建物はなんだか不気味な雰囲気がただよう。ある部屋には日記のようなものがあり、読み始めると、ある呪文を唱えてしまっていた。その呪文により何者かが目覚めて、ひとりずつ殺されていく。。

しかし、この一連の不可思議な現象はある組織によって計画されていたものだった・・・果たしてその目的と若者の運命とは?

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

 

 

『キャビン』を観た感想と見どころ

映画のワンシーン

壮大なスケールのホラー!!

 

若者がバカンスで別荘に行き、遊んでいると幽霊とかゾンビに襲われる・・・というのはよくある展開ですよね(笑)

 

でも、他の作品とひと味違うのは、すべて人間の手によって仕組まれていたこと。

ネタバレになるので詳しく書きませんが、バケモノみたいな奴に5人が次々に襲われていくのですが、襲われるように仕向けているある組織がいたのです。

 

その組織の目的は話が進むにつれてわかります。

少しコミカルに描く部分もあり、ガッツリホラーやサスペンスを好む人には物足りないかも。

 

最後の方は、ホラーというよりもSFというかファンタジーというか、規模感が壮大になります。笑

 

 

 

 

いろんなクリーチャーが見られる!

 

襲ってくる輩ですが、さまざまな化け物(クリーチャー)が出てきます。

先ほど、「ファンタジーっぽい」とも言いましたが、色んなクリーチャーが出てくる様子はまさにそんな感じ。笑

 

人間と戦ったりするシーンもあったり、結構楽しめました。

ただ、僕はサスペンスというか謎が含まれたミステリアスなホラーとか好きなので、ちょっと物足りなかったかな。

 

 

 

 

他の方の感想やレビュー 

他の方の映画の感想を引用します(^^♪

 

 

 

ラストシーンは壮大なSFファンタジーさながら!って感じです。

まとまりは良かったですね!

 

 

 

「よくあるホラー映画か...」

から気持ちよく裏切ってくれます!

 

 

 

 

 

結構、序盤から組織がメンバーを監視している様子が出てくるので、「どういう目的?!」とワクワクしながら観られました!

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ( ^ω^ )

 

 

 

 

『キャビン』を無料で観る!

 

 

本作品はDVDもありますが、初めて観るなら動画視聴サービスで観るのがオススメです。

 

本作品の視聴情報はコチラ!

U-NEXT

〇 TSUTAYA TV ※ただし有料レンタル

Amazon prime video   

 

『U-NEXT』と『Amazon prime video』では「定額見放題」で観れます(^^♪

『TSUTAYA TV』は有料レンタルでしたが、『無料トライアル』申し込みでポイント貰えちゃうので、実質タダで観ることができます!

無料お試し期間に解約してもお金はかかりませんので、この機会に1ヶ月映画を観まくるのはいかがでしょうか( ̄▽ ̄)

 

上記のオススメの動画視聴サービス3つのメリットや料金をご紹介します!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』の特徴

✔動画本数14万本以上!

※そのうちの見放題は約9万本。(残りは課金して視聴できます)

✔書籍本数42万冊以上!

✔無料お試し期間31日

✔無料トライアル登録時に600円分のポイント付与、また、毎月1,200円分のポイント付与

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

 

無料期間を過ぎた後の月額料金は1,990円(税抜き)です。

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。見放題にない新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

僕もU-NEXTヘビーユーザーです。笑

 

 

CDも借り放題『TSUTAYA DISCAS』『TSUTAYA TV』

 

TSUTAYA DISCAS・TSUTAYA TVの特徴

✔TSUTAYA DISCASはCD・DVD借り放題

✔見放題のTSUTAYA TVは動画本数1万本

✔無料お試し期間30日

✔無料期間中に1,080円分のポイントが付与

 

 

 

無料期間が過ぎた後の月額料金は2,417円(税抜き) です。

1万本の動画見放題プランのみであれば月額933円(税抜き)になります。

※TSUTAYA TVも無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

 

CDやDVDレンタルし放題も利用したい人はTSUTAYA DISCASがオススメですね!

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

Amazon prime videoの特徴 

月500円、年会費4,900円で利用できる

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔prime会員で配送特典や100万曲以上の音楽が聴き放題

✔無料お試し期間30日

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

観られる映画はそのときどきで異なってくるのと、本数はそこまで多くないですが、とにかく安いです!

追加料金なしのお急ぎ便が利用できたり特典も豊富です。

 

 

 

 

『キャビン』が好きな人にオススメの作品

 

 

最後に、『キャビン』が好きな人が「これも好きそうだなぁ」と思う作品をご紹介します!

よくあるホラーに飽きた人にオススメの作品をふたつご紹介!

本作品を観た後にぜひチェックしてみてください(^^♪

 

 

 

 『クワイエットプレイス』 

 

『音を立てたら即死』

 

この見出しにやられてつい視聴してしまいました(笑)

ある怪物に襲われて荒廃した街が舞台。

その姿はクリーチャーがたくさん出てくる「キャビン」にも出てきそうな姿。笑

 

生き残った家族は音を立てないように暮らしています。

少しの音でも、反応し、音を立てたら得体のしれない怪物が襲ってきて殺されてしまうのです。

 

音を建ててはいけないので、「しーん...」とするシーンが多いのですが(ダジャレじゃないよ)、観ているこっちまで息をのみます。

 

こちらも家族をテーマにしており、全員で乗り越える家族愛が描かれています。

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

『クワイエットプレイス』以下の記事でネタバレなしのあらすじを紹介していますので、もし興味があればぜひ。

 

 

 

『イット・フォローズ』 

 

 

クエンティンタランティーノ監督も絶賛したと言われるホラー映画です。

 

得体の知れない「何か」が襲ってくる。

その「何か」は、移された人にしか見えない。

「何か」は、人間の形を装って死ぬまでついてくる。

 

タイトル通り「それがついてくる」という設定で、「それ」が何かは明かされないのですが、人間の姿をして死ぬまでついてくるのです。

 

人間に「何か」が乗り移り、それを移された人はターゲットにされて人間の姿をした化け物(?)に追いかけられてしまい、つかまると死んでしまいます。

 

怖いのは、ゆっくり歩いて追いかけてくること。

 

 

 

「あれ?この人って人間?化け物?どっち??」と観ているこっちまで犯人探し。笑

 

ラストはゾッとする終わり方です。

斬新な設定ですが、僕はかなり好きでした!

 

 

 

✔予告編はコチラ!

www.youtube.com

 


ネタバレなしの紹介記事も書いていますので、もし興味あればぜひ!

 

 

 

以上、映画『キャビン』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介でした(^^)サスペンスやホラー、スリラー映画が好きなのでオススメあればコメントで教えてください(^^♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。