ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

まだ見ぬ世界と自分に出会えるブログ

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【映画】『ファイトクラブ』のネタバレ無しのあらすじと無料配信情報の紹介!


Hatena

ブログタイトル


ども!

ライフコーチのけんいちです!

まだ見ぬ世界と自分に出会えるブログ』へようこそ。

このブログではライフコーチの観点から心が楽になる考え方をシェアしたり、大好きな本や映画の紹介をしたりしています。

このブログを通して知らなかったコトやモノに出会え、新たな世界が開けるかも?!

 

 

本記事は、映画『ファイトクラブ』のネタバレ無しのあらすじと見どころ、無料配信情報も紹介しています。

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きで、年間100本くらい視聴しています(^^♪

そんな映画好きの僕が、オススメする作品をご紹介。

 

 

 

伏線回収・登場人物のキャラクター・ラストの展開などすべてが完璧な不朽の名作!

 

どんでん返しの展開やストーリーの緻密さに評価されているデヴィット・フィンチャー監督の作品。

『セブン』『ゴーン・ガール』『ドラゴンタトゥーの女』など観客を惹きつける映画を作り出す天才です。

 

そんな彼の代表作でもある『ファイトクラブ』。

エドワード・ノートン演じるサラリーマンの冴えない男は不眠症で眠れない生活を送っていました。そこで偶然出会ったブラッドピット演じるタイラーという男。

筋肉隆々でハンサムでお金持ち。自分に自信もあって、男の理想でカリスマみたいな人物。

自分とは対照的な男と出会い、彼に魅力を感じ、だんだんと生きる喜びを見出していくが・・・

 

先の読めない展開とスリリングなアクション、そして後半のどんでん返しまでの一連の流れが素晴らしいです。

伏線やサブリミナル効果も取り入れ、そしてタイラーの名言もたくさんあり、20年以上たった今でも人々を惹きつける映画です。

 

ちなみに本作品でブラッドピットが演じるタイラーは、「最高の映画キャラクター100人」という企画で第1位を獲得しています!

 

 

それではそんな魅力たっぷりの『ファイトクラブ』を、まだ観たことのない人に向けて、ネタバレなしであらすじと見どころ、そして無料配信サービスもご紹介していきます!

 

『ファイトクラブ』は1999年公開のアメリカの映画(139分)。

原題は『Fight Club』。

(約5分で読めます) 

『ファイトクラブ』のネタバレなしのあらすじ

映画のワンシーン

仕事も生活も不自由ないが不眠症を患い苦しむ男性(エドワード・ノートン)。

彼は生きる意味もわからず腐っていたところ、ひとりの人物に出会う。空港でふとしたことがキッカケで出会ったタイラー(ブラッド・ピット)。

タイラーはハンサムでマッチョで豪快。男の憧れのような彼に魅力を感じ、ともに行動することに。

タイラーはいきなり「俺を殴れ」と男に言う。喧嘩ではない殴り合いをすることになったが、その痛みが生きる実感を沸かせ、男も不眠症が治り生活が充実していく。

いつしか、人々が「生」を感じるために殴り合いをするファイトクラブというグループを作る。

しかし、その過激さが一線を超えてしまい…

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

『ファイトクラブ』を観た感想と見どころ 

映画のワンシーン



名言がたくさん!現代にも通じるメッセージ

消費社会に対する社会風刺や、本来、生きるとはどういうことなのかということを教えてくれるような作品。

 

エドワード・ノートン演じる主人公には名前はなく、「僕」という第一人称で話は進んでいきます。

 

「僕」と正反対のタイラーという人物の登場で「僕」も変わっていきます。

 

そんな中タイラーは主人公の「僕」に言います。

「お前は物に支配されている」

これは消費社会への風刺でしょう。

 

他にも、マッチョな体を載せてジムへ勧誘する広告を見て、タイラーはこう言います。

 

「ワークアウトは自慰行為だ。男は自己破壊を!」

 

 

若干過激なメッセージですが、グサリときますね。。これ以上はネタバレになるのであまり言いませんが他にも響く名言がたくさん出てきます。

 

 

後半のどんでん返し

見どころはどこかと聞かれたらたくさんあるけど、やはり後半のどんでん返しは外せません。

 

タイラーという男は何者なのか?

 

この謎が一気に解決します。そしてこのどんでん返しも伏線がたくさん貼られていて、気付く人には気付く仕掛けになっています。

 

ネタバレを知った後でまたもう一度観たくなる作品ですね!

 

 

 

 

 

 

本作品を観た方のネタバレなし感想・レビュー

 

 

 

 

 

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ( ^ω^ )

日テレドラマ

 

『ファイトクラブ』の無料配信情報!

 

◆本作品の視聴情報
○U-NEXT
×Hulu

×FOD
○DMMレンタル
○Amazon prime video ※ただし有料レンタル
本作品は、2021年12月現在、「U-NEXT」のみ見放題プランで視聴可能です。「アマプラ」は有料レンタルで観れます。「DMMレンタル」では定額プランでレンタル可能!
個人的にオススメは動画数ナンバーワンの「U-NEXT」ですね!

※記事投稿の2021年12月現在の情報です。

上記のオススメの動画視聴サービス5つのメリットや料金をご紹介します!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』のメリット

✔動画本数21万本以上!

※そのうちの見放題は約19万本。(残りの新作は有料レンタルで視聴できます)

✔書籍本数60万冊以上!

✔アニメやドラマも豊富!

✔無料お試し期間31日

✔無料トライアル登録時に600円分のポイント付与、また、毎月1,200円分のポイント付与

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2021年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

『U-NEXT』のデメリット

✔料金が若干 割高で、月額税込み2,189円(税抜き1,990円)

✔漫画は有料が多い

✔オリジナルコンテンツは少ない

 

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。これで見放題にない有料の新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

映画以外のドラマやアニメも豊富で、僕もヘビーユーザーですが、デメリットはほとんど感じていないですね!エンタメ好きなら登録しない理由はありません!

 

 

 

コスパ最高なのは『Hulu』

コナン

『Hulu』のメリット

動画数と料金のバランスが良い!

料金は税込み月額1,026円で動画6万本観れます。

週2~3本映画見ていると物足りなくて、僕はHulu解約しましたが、そこまで頻繁に観ない人なら、コスパは最高かと思います!

✔海外ドラマに強い

最新話まで最速で配信しているドラマもあります。

僕もウォーキングデッドを観ていました。

✔リアルタイム配信が多い!

『Hulu』のデメリット

✔無料期間が2週間で他と比較すると短い。

✔最新映画は少なめ。映画よりも海外ドラマに強いのが特徴。

✔予告なしで配信終了しているコンテンツがある。

僕は『名探偵コナン』の映画を観ようとしたら、いつの間にか全部なくなっていてショックを受けたことがありました…「あとで観よう」がなかなかできず不便。

✔オリジナルコンテンツがない

 

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

動画数と料金のバランスが良くコスパがいいのは『Hulu』ですね! 

 

海外ドラマに強いですが、僕は海外ドラマよりも映画メインで視聴したいので、観たい映画がなかなかなくて、解約して『U-NEXT』に移動しました。

 

「映画観るのはそこそこでいい」という人なら満足できるかと!

 

 

コナン

 

 

ドラマ好きなら『FODプレミアム』

 

『FODプレミアム』のメリット

過去ドラマの種類が豊富!

✔雑誌が120種類以上読み放題!

✔Amazonのアカウントから登録すると、30日の無料お試し期間がある

✔月額税抜880円で割安

『FODプレミアム』のデメリット

✔動画本数は5,000本と他と比べると少なめ

✔洋画は少ない

✔ダウンロードができない(ネット環境のある場所でしか視聴できない)

✔フジテレビ以外の作品は少ない

 

フジテレビが運営しているだけあって、ドラマが豊富です。フジテレビ以外の作品が少ないのは仕方ないですね。

 

洋画などの映画も少ないので、ドラマや雑誌をたくさん観たい・読みたいという方にオススメです!

 

 

 

 

DVD・CDレンタルなら『DMMレンタル』

『DMMレンタル』のメリット

✔DVD・CDレンタルの圧倒的品数!(DVD作品約40万作品、CD約12万作品、漫画約2万作品 ※2021年11月現在)

✔ベーシックプランには1ヶ月無料お試し期間があり、無料期間中に解約しても料金はかからない

✔上限があるプランで上限に満たなくても翌月に繰り越せる

✔自分のスタイルに合わせ3つのプランを選べる

『DMMレンタル』のデメリット

✔ポストに投函するだけとはいえ、返却が少し面倒…

✔ちょっと割高(以下、プラン。ベーシック8に1ヶ月無料キャンペーンがあります)

月額プラン

 

コンテンツ事業の最大手のDMMが運営するDVDとCDのレンタルサービス。種類がめちゃくちゃ豊富なので見つからないものはないんじゃないかというくらいですね。

 

借り放題が月額税込み2,480円なので、『U-NEXT』の見放題プランより300円くらい高めなのと返却する手間があるというのがデメリットでしょうか。

 

でもガッツリ映画を観たい方なら、U-NEXTよりも種類が豊富なので、オススメかもしれません。DVDプレイヤーかパソコンでないと観れないのもちょっと面倒ですが。

 

 

 

 

 

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

『Amazon prime video』のメリット

✔月500円(税込み)、年会費4,900円(税込み)で利用でき格安。

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔天下のAmazonなので利用できるサービスが豊富。

プライムリーディングで本も読み放題、プライムミュージックでは音楽も聴き放題、Amazonの配送ではお急ぎ便が無料で利用できる

✔無料お試し期間30日

『Amazon prime video』のデメリット

✔コンテンツが少ない

 

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

天下のAmazon様なので、映画以外にも、本、音楽、買い物、配送などのサービスが豊富です。

 

ただ、各サービスのコンテンツは少なめです。やはり映画なら『U-NEXT』に勝てないし、音楽も『Spotify』などの音楽配信サービスよりは少なめ。

 

でも、料金が爆安なので文句は言えませんね。

低料金で広く浅く利用したいならアマプラがオススメ!

 

 

 

以上、5つのサービスの紹介でした!

僕みたいに週に2~3本映画を観る方なら、『U-NEXT』一択です!笑

あとはご自身にあったものを選ぶのが良いかと。

 

『ファイトクラブ』が好きな人にオススメの作品

最後に、『ファイトクラブ』が好きだった人にオススメ作品をご紹介。

デヴィット・フィンチャー監督の作品含むラストであっと言わせる作品を。

本作品を観終わった後にぜひ、観賞してみてください(^^♪ 

 

 

『ゴーン・ガール』 

 

同じくデヴィット・フィンチャー監督の作品。

 

妻が失踪してしまい、夫が殺人の疑いをかけられてしまうというストーリー。

 

結婚生活5年目になった夫婦は幸せそうに暮らすも、妻が突然行方不明に。

 

夫は妻を探すために必死になるが、「妻を殺したんではないか?」と疑いをかけられてしまいます。

果たして事件の真相とは・・・?! 

どんでん返し好きにオススメのサスペンススリラー映画です。

 

ラストに「そういうことだったか!」と思わせてくれる感覚はファイトクラブに負けず劣らずの展開です。

 

 

✔予告編はコチラ!

www.youtube.com


 

 

 

 

 

『ユージュアルサスぺクツ』 

 

ファイトクラブの制作をデヴィット・フィンチャー監督に依頼が来る前に、ブライアン・シンガー監督にも依頼が来ていたそうです。

彼の作品である『ユージュアル・サスぺクツ』の紹介。

 

「サスペンス映画 オススメ」で検索すると必ず出てきますね。「どんでん返し映画」としては金字塔的な存在なので観た人も多いかもしれません。

 

「一番好きな映画?」と聞かれたら僕は、デヴィット・フィンチャー監督の『セブン』とブライアン・シンガー監督の『ユージュアル・サスぺクツ』の2作品を選びますね。(『ファイトクラブ 』じゃないんかい!笑)

 

 

『ユージュアル・サスぺクツ』のあらすじは以下の通り。

 

ある旅客船の爆破事故が起こり、その犯人捜しのため、生き残ったキントという人物に事情聴取を始めて謎を解いていく。

 

前科のある男5人が集められ、

「裏の社会を牛耳っているマフィアのボス『カイザー・ソゼ』という人物に船の爆破を命じられた」

とキントが語るのですが、この話には実は別の真実があり、ラストにどんでん返しが用意されています。

 

最後の5分で度肝を抜かれます。

マジで鳥肌立ちました。観ていない方はぜひ。

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

以下のブログでネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法を紹介していますので気になった方はぜひ。

 

 

以上、映画『ファイトクラブ』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介でした(^^)

サスペンスやホラー、スリラー映画が好きなのでオススメあればコメントで教えてください(^^♪

 

 

 

 

最後に僕が提供してるサービスの紹介です。もし体験したい方がいらっしゃったらお気軽にお問い合わせください!

①ライフコーチング

「今の自分を変えたい!」「成長したい!」「もっと気楽に生きられる考え方を身につけたい!」

そんな方に向けてコーチングセッションを提供中。対話を通して夢の実現をサポートします。

コーチングってどんなことするのかということや無料体験セッションなどもしていますので、お気軽にご連絡くださいませ(^^♪

料金や空きなどは、変動することもあるため直接お問い合わせください。

 

 

②読書代行×コーチング

「本を読んで勉強したいけど、時間がない!」「読書を最大限活かしたい!」

そんな人に向けたサービスです。コーチングであなたのビジョンをお聞きします。

そしてあなたのビジョンに沿った本を選び(もしくは読みたい本を教えてください)、僕が代わりに読書して、そのビジョンに役立つところを意識して要点をまとめてプレゼントいたします。

僕は年間100冊くらいは本を読んでおり、このブログで要約記事を書いており、読書と要約は得意です。多忙な働く人のためのサービスです!

 

 

それぞれお問い合わせはお気軽にご連絡ください!連絡先→g4n0323@gmail.com

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。