ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【映画】『グエムル‐漢江の怪物‐』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法!


Hatena

ブログタイトル

ども!

映画大好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事は、映画『グエムル‐漢江の怪物‐』のネタバレなしのあらすじと見どころ、無料で観れる方法を紹介しています。

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たかと思います。笑

でも、映画ってまだまだたくさんあるので、新しい面白い映画を日々発掘中(・∀・)

映画視聴本数は年間100本くらい。

そんな僕がオススメする映画をご紹介していきます!

本作品はサスペンスやホラーではないですが、どんでん返し好きの僕にはたまらん映画でした( ̄▽ ̄)

 

 

 

「突如現れたモンスターに襲われるスリラー映画!

「ポンジュノ監督が社会風刺をパニック映画で描く!」
 
 
本作品は、「パラサイト 半地下の住人」で、アジアの監督では初のパルムドール受賞で話題になったポンジュノ監督の作品です。
 
主演も、同じくソン・ガンホ。
突然変異で生まれてしまった得体のしれないモンスターに襲われるパニック映画ですが、ポンジュノ監督らしい社会風刺がテーマとしてもあり、単なるパニック映画に終わりません! 
 
かなりの迫力で2時間があっという間でした!
 
 
それでは『グエムル‐漢江の怪物‐』を、まだ観たことのない人に向けて、ネタバレなしであらすじと見どころ、そして無料で観れる方法もご紹介していきます!

 

『グエムル‐漢江の怪物‐』は、2006年に公開された韓国の映画です。(121分)。

原題は『괴물』。

(約5分で読めます) 

『グエムル‐漢江の怪物‐』のネタバレなしのあらすじ  

映画のワンシーン

 

 

では、本作品のネタバレなしのあらすじです!

韓国に在中するアメリカ軍が、廃棄した薬品がソウルで一番大きい漢江(ハンガン)に流れ込む。その後、謎の生物が誕生し成長して超巨大なモンスターとなり、住民を襲いだす。

パニックになった中、小さな商店を経営するカンドゥ(ソン・ガンホ)は男手ひとつで育てていた娘ヒョンソ(コ・アソン)が川辺でモンスターに襲われてしまう。娘を失ったカンドゥは、モンスターに触れていたためウイルスに感染しているという理由で政府に連行され隔離されてしまう。

その後携帯電話に娘のヒョンソから着信が入る。彼女が生きていると主張するが警察は見向きもしない。カンドゥは父と兄妹と一緒にヒョンソを助けようと奔走する。

モンスターをメタファーとし、社会風刺を表現するポンジュノ監督の名作!

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

 

 

『グエムル‐漢江の怪物‐』を観た感想と見どころ

                映画のワンシーン

 

社会風刺のメッセージ

 

本作品は突然変異で生まれてしまったモンスターにソウル市民が次々に襲われてしまうのですが、そのキッカケがアメリカ軍が漢江に薬品を流してしまうことなんです。

 

これ、実際にあった事件の風刺なんですよね。

アメリカと韓国は元々、友好関係を築いていました。

 

2000年に、アメリカ軍は無害だと主張してホルムアルデヒドを漢江に廃棄。

それを韓国の環境保護団体は反対しました。

 

ポンジュノ監督は韓国の社会情勢だったり、風刺が多く作品に込められています。

 

主人公が娘を助けたいのに警察が何も動いてくれなかったり、デモが起きて鎮圧されてしまったり、社会情勢の風刺もあります。

 

 

パニック映画としてもハラハラドキドキ!

 

冒頭からグロテスクなモンスターがガンガン出てきて、人々を襲い始めます。

 

こういう映画ってモンスターの姿はちょい出ししつつ、後半でグロテスクな全貌がわかるような展開が多いですが、もう始めっから気持ち悪い形相のモンスターが出現します(笑)

 

しかも、明るい昼間、川辺でバーベキューしてたり、子どもたちが遊んでる中、巨大なモンスターが人々を襲い出す姿は異様。

 

同じくポンジュノ監督の「パラサイト 半地下の住人」も真っ昼間からグロいシーンがありますよね・・・(まだ観てない方のためにネタバレは伏せておきます)

 

明るいのに凄惨なシーンを見せられるとなんか不気味さが増すというか恐怖が倍増するというか。

 

 

社会風刺がテーマですが、パニック映画としてもハラハラドキドキで楽しめました!

 

のっけからガンガンモンスターが出てパニック起こすもんだから「こんな早い段階でモンスター出てきて、娘をさらってしまって120分も続くの?!」とすら思ってしまった(笑)

 

でも、その後の展開もバッチリなのでお楽しみに。

ラストも単純なハッピーエンドでもバッドエンドでもない。

ポンジュノ監督の展開は本当好きだなーー

 

 

他の方の感想やレビュー 

他の方の映画の感想を引用します(^^♪

 

 

 

怪物と真っ向勝負で戦う姿は迫力満点です! 

 

 

 

 ポンジュノ監督には小説も書いて欲しい!笑

 

 

 

ポンジュノ監督は風刺を盛り込むのがうまいですね!

 

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ( ^ω^ )

 

 

『グエムル‐漢江の怪物‐』を無料で観る!

 

本作品はDVDもありますが、初めて観るなら動画視聴サービスで観るのがオススメです。

 

本作品の視聴情報はコチラ!
○ U-NEXT
○ TSUTAYA TV
○ Amazon prime video

 

本作品は、2021年1月現在、上記すべてで視聴できます!

オススメは動画本数ナンバーワンの「U-NEXT」です!

さらに「U-NEXT」「TSUTAYA TV」では、無料トライアル申し込みで、ボーナスポイント貰えちゃいます!

 

 

上記のオススメの動画視聴サービス3つのメリットや料金をご紹介します!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』の特徴

✔動画本数14万本以上!

※そのうちの見放題は約9万本。(残りは課金して視聴できます)

✔書籍本数42万冊以上!

✔無料お試し期間31日

✔無料トライアル登録時に600円分のポイント付与、また、毎月1,200円分のポイント付与

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

 

無料期間を過ぎた後の月額料金は2,189円(税込み)です。

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。見放題にない新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

僕もU-NEXTヘビーユーザーです。笑

 

 

CDも借り放題『TSUTAYA DISCAS』『TSUTAYA TV』

 

TSUTAYA DISCAS・TSUTAYA TVの特徴

✔TSUTAYA DISCASはCD・DVD借り放題

✔見放題のTSUTAYA TVは動画本数1万本

✔無料お試し期間30日

✔無料期間中に1,080円分のポイントが付与

 

 

 

無料期間が過ぎた後の月額料金は2,659円(税込み) です。

1万本の動画見放題プランのみであれば月額1,026円(税込み)になります。

※TSUTAYA TVも無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

 

CDやDVDレンタルし放題も利用したい人はTSUTAYA DISCASがオススメですね!

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

Amazon prime videoの特徴 

月500円(税込み)、年会費4,900円(税込み)で利用できる

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔prime会員で配送特典や100万曲以上の音楽が聴き放題

✔無料お試し期間30日

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

観られる映画はそのときどきで異なってくるのと、本数はそこまで多くないですが、とにかく安いです!

追加料金なしのお急ぎ便が利用できたり特典も豊富です。

 

 

僕は、映画大好きなら割高でも『U-NEXT』がオススメですが、ご自身に合ったサービスを利用してみるのがいいと思います(^^♪ 

 

 

 

 

 

『グエムル-漢江の怪物‐』が好きな人にオススメの作品

 

最後に、『グエムル‐漢江の怪物‐』が好きな人が「これも好きそうだなぁ」と思う作品をご紹介します!

ゴールデンコンビのポンジュノ監督×ソン・ガンホ主演の作品を2つご紹介! 

ポンジュノ監督は『パラサイト』が上映開始した際のインタビューで「ソン・ガンホは最も偉大な俳優で同伴者」と言っていました。恋人か(笑)

 

本作品が気に入ったらぜひチェックしてみてください(^^♪

 

 

『殺人の追憶』 

 

 

いやーーこれは本当に名作です!!

 

実際に起きた未解決の連続殺人事件をモチーフにした作品です。

ソン・ガンホ演じる警官が犯人捜しをしますが、韓国の警察がダメダメすぎて、被害は拡大するばかり。

 

めぼしい容疑者も見つけるんですが、証拠もなく捕まえられない。

 

未解決事件なので、犯人は見つからないのですが、最後のラストシーンは本当にゾッとして、また衝撃を受けます。

ぜひ。

 

✔予告編はコチラ!

www.youtube.com

 

 

 

本作品は、ネタバレなしのあらすじを以下の記事で紹介しています(^^♪

 

 

 

 『スノーピアサー』 

 

 

ポンジュノ監督初の英語作品!

クリス・エヴァンス主演、ソン・ガンホもキーマンとして登場します。

 

2031年の近未来が舞台。

2014年に地球温暖化防止のために、世界中に散布された薬品が原因で、地球が氷河期になってしまった。

 

生物は絶滅してしまったが、地球上を国をまたいで走る巨大列車に乗った一部の人類だけが生き残っていた。

 

しかし、この列車の中は先頭車両から後ろに行くにつれ、身分階級のヒエラルキーが出来上がっていた。

最下層にいたクリス・エヴァンス演じる男とその仲間が反乱を起こし先頭に向かっていくが、、、

 

ポンジュノ監督らしく、身分社会への風刺をSFアクションにうまく絡ませた作品です!

 

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

以上、映画『グエムル‐漢江の怪物‐』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介でした(^^)サスペンスやホラー、スリラー映画が好きなのでオススメあればコメントで教えてください(^^♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。