ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【映画】『127時間』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介!


Hatena

ブログタイトル

ども!

映画大好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事では、映画『127時間』のあらすじと超個人的感想、そして無料視聴方法も紹介します(^^♪

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たんじゃないかと思います。笑

ホラー映画も、ガンガン観ています!

年間の視聴本数としてはだいたい100本くらいです(^^♪ 

 

 

 

 
「登山中、谷間に転落して生きるか死ぬかの選択を迫られた登山家の実話の物語」
 
 
「スラムドッグ・ミリオネア」のダニー・ボイル監督の作品。
冒頭サスペンス好きと言いましたが、今回はサスペンス映画というよりも、感動できるヒューマンドラマです(^^♪
 
実在した登山家のお話で、登山中に足を踏みはずして崖から転落してしまい、腕が岩に挟まれて身動きが出来なくなってしまいます・・・!
そこで、なんと127時間(約5日)、食料もなくわずかな水だけで生き延び、最後はある決断をします。
 
そんな彼のアクシデントを描くノンフィクション映画です。
 
 
 
それでは、『127時間』のネタバレなしのあらすじと個人的感想、そして無料で観れる方法もご紹介していきます!
 

 

『127時間』は、2011年に公開されたアメリカとイギリスの合作映画(94分)。

 

 

(約5分で読めます) 

 

 

『127時間』のネタバレなしのあらすじ

映画のワンシーン




では、本作品のネタバレなしのあらすじです。

 

険しい山を登るのが趣味な登山家アーロン・ラルストン(ジェームズ・フランコ)は、ユタ州の谷でロッククライミングにチャレンジしていた。

誰も近づかなそうなエリアに来た時に、足を滑らせ谷底に転落してしまった。

幸い、命は取りとめたものの350㎏の巨大な岩に腕を挟まれてしまい、抜け出せなくなってしまった。家族には行き先も伝えず出てしまったので助けが来る見込みもない。

岩を破壊しようとするがとても無理な大きさ。絶体絶命な状況で、死を待つしかないのか・・・127時間後にある決断をする。

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

 

 

『127時間』を観た感想と見どころ 

映画のワンシーン

 

 

「生きる」ことについて考える

 

目の前にある「死」と向き合う主人公を観ることで「生きる」ことについて考えさせられます。

 

谷底に落ちてからは、水もわずか150mlしかなく、それをちびちび飲んで生き長らえます。僕が驚いたのは、絶望しつつも明るく振舞っていたことです。

「こんな状況に置かれたらこんな明るく出来ないだろ〜リアリティがないな〜」と思っていたんですが、あとから調べると、実在するアーロンは性格も明るく楽観的だったそうです。

 

それが「絶対に生き抜いてやる」という信念に繋がったのかなぁと思いました。

 

だんだんと追い詰められていく精神状態も、意識が朦朧として見る幻想もかなりリアル。登場人物はほぼひとりなんですが、緊張感・絶望感・生への執着など、登山家アーロンの感情の動きがとてもよく伝わってきます。

主演のジェームズ・フランコはアカデミー賞主演男優賞にノミネートされました。

 

 

絶望感に打ちひしがれながら、腕を引き抜こうとしたり、持ってた小さなナイフで腕を切断しようしたりしますが、どれも失敗。丸5日過ぎた127時間後、ある決断をします。

彼の生きることへの執念を感じ、今ある命を大切にしようと思いました。

 

 

 

大自然の映像美

 

この映画のみどころのひとつには、大自然の映像美もあります。

 

頂上に立つ主人公

 

渓谷をジャンプしながら登っていたり、途中、他の登山家と出会い一緒に小さな湖を発見し、ダイビングを楽しんだり。僕は自然が大好きで登山も好きなのですが、この映画の映像がとても綺麗で感動しました。

 

渓谷をジャンプする主人公


 

湖へダイビングする主人公

 

 

他の方の感想やレビュー 

他の方の映画の感想を引用します(^^♪

 

 

 

最後の最後、非常に冷静な判断をしていました。

死をも覚悟してからの人間ってこんな行動を取れるのかなぁと想像してしまいましたね。

 

 

 

 

登山する身としては、あり得る話でゾッとしますね。

自分がもしこうなったら・・・と投影することでも感じられる恐怖と緊張感がたまらない作品です。

 

 

 

 

僕もラストの曲がかかった瞬間鳥肌立ちました!!

最後はとても感動するのです。

 

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ

 

 

 

 

 

『127時間』を無料で観る! 

本作品はDVDもありますが、初めて観るなら動画視聴サービスで観るのがオススメです。

本作品の視聴情報

〇『U-NEXT』

〇『TSUTAYA TV』※ただし有料レンタル

〇『Amazon prime video』※ただし有料レンタル

『U-NEXT』では見放題プランに入っているので無料で視聴可能です!『TSUTAYA TV』『Amazon prime video』でも観られますが、有料レンタルになっています。

ただ、『TSUTAYA TV』は無料お試しトライアルに登録でポイントがもらえますので、実質タダでも視聴可能。

初めてなら『U-NEXT』がオススメですね。

 

オススメの動画視聴サービスを3つご紹介します!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』の特徴

✔動画本数14万本以上!

※そのうちの見放題は約9万本。(残りは課金して視聴できます)

✔書籍本数42万冊以上!

✔無料お試し期間31日

✔毎月1,200円分のポイント付与

 

無料期間を過ぎた後の月額料金は1,990円(税抜き)です。

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。見放題にない新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

 

 

僕もU-NEXTヘビーユーザーです。笑

 

 

CDも借り放題『TSUTAYA DISCAS』『TSUTAYA TV』

 

TSUTAYA DISCAS・TSUTAYA TVの特徴

✔TSUTAYA DISCASはCD・DVD借り放題

✔見放題のTSUTAYA TVは動画本数1万本

✔無料お試し期間30日

✔無料期間中に1,080円分のポイントが付与

 

 

 

無料期間が過ぎた後の月額料金は2,417円(税抜き) です。

1万本の動画見放題プランのみであれば月額933円(税抜き)になります。

※TSUTAYA TVも無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

 

CDやDVDレンタルし放題も利用したい人はTSUTAYA DISCASがオススメですね!

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

Amazon prime videoの特徴 

月500円、年会費4,900円で利用できる

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔prime会員で配送特典や100万曲以上の音楽が聴き放題

✔無料お試し期間30日

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

観られる映画はそのときどきで異なってくるのと、本数はそこまで多くないですが、とにかく安いです!

追加料金なしのお急ぎ便が利用できたり特典も豊富です。

 

 

 

 

 

『127時間』が好きな人にオススメの作品

 


 

 


最後に、『127時間』が好きな人が「これも好きそうだなぁ」と思う作品をご紹介します!

 ワンシチュエーション映画で選定しました!

 

本作品を観た後にぜひチェックしてみてください(^^♪

 

 

 

『フローズン』 

 

スキーに遊びに来た若者3人組が、リフトに乗っている最中に管理員の勘違いによりリフトの電源を切られてしまう。そして吹雪の中、降りられなくなり絶体絶命!というワンシチュエーションスリラー。

『127時間』同様、ありえそうな設定というのがゾッとしますね。

 

 

 

✔予告編はコチラ!

www.youtube.com

 

 

 

 『リミット』

 

 

 

ワンシチュエーション映画の中でも僕の中で結構上位に来る作品。

ラストの絶望感といったらありません(笑)

 

主人公は、テロリストに襲われ、棺の中に閉じ込められて生き埋めにされてしまいます。目が覚めたら棺の中。電源のわずかな携帯電話とライターを手に、脱出を試みるという作品です。

 

終始、棺の中で展開されるワンシチュエーション映画です。

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

 

『リミット』も以下の記事でネタバレなしのあらすじを紹介していますので、もし興味があればぜひ。

 

 

以上、映画『127時間』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介でした(^^)サスペンスやホラー、スリラー映画が好きなのでオススメあればコメントで教えてください(^^♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。