ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

まだ見ぬ世界と自分に出会えるブログ

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【映画】『ロブスター』のネタバレなしのあらすじと無料配信情報の紹介!


Hatena

ブログタイトル

 

ども!

ライフコーチのけんいちです!

まだ見ぬ世界と自分に出会えるブログ』へようこそ。

このブログではライフコーチの観点から心が楽になる考え方をシェアしたり、大好きな本や映画の紹介をしたりしています。

このブログを通して知らなかったコトやモノに出会え、新たな世界が開けるかも?!

 

 

本記事は、映画『ロブスター』のネタバレなしのあらすじと見どころ、無料で観れる方法を紹介しています。

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たかと思います。笑

でも、映画ってまだまだたくさんあるので、新しい面白い映画を日々発掘中(・∀・)

映画視聴本数は年間100本くらい。

そんな僕が、オススメする映画をご紹介していきます!

 

 
 
 
『聖なる鹿殺し』や『籠の中の乙女』など奇怪な作品を撮ることで有名(?)な、ヨルゴス・ランティモス監督の作品です。
 
独身が罪という設定の世界。独身になると、あるホテルに連れてこられ、そこでは独り身の男女が多く過ごしています。
 
そのホテルでパートナーを45日以内に見つけないと動物にされるというブラックコメディ。
笑っちゃいそうな設定ですが、笑える要素はひとつもなく(笑)、ただただ苦しい、違和感、胸糞悪いという気持ちに。ただ、主演のコリンファレルに好きな人ができるシーンでは、ほっこりする場面も。
 
ヨルゴス・ランティモス監督が恋愛映画を撮るとこうなるんだろうなぁという不思議な世界観の作品です。
 
 
 
それでは『ロブスター』を、まだ観たことのない人に向けて、ネタバレなしであらすじと見どころ、そして無料で観れる方法もご紹介していきます!

 

『ロブスター』は、2016年に公開されたギリシア、イギリス、アイルランド、オランダの合作映画です(118分)。

原題は『The Lobster』。

(約5分で読めます) 

『ロブスター』のネタバレなしのあらすじ

   映画タイトル

独身が罪とされる世界。独身になると、独り身の男女が暮らすホテルに連れてこられる。そこで45日以内にパートナーを見つけないと自分で選んだ動物に姿を変えられてしまう。

妻と別れ独り身になったデヴィッド(コリン・ファレル)は、ホテルに連行される。ホテルの中では普通に日常が流れているが、皆、パートナーを見つけるために必死になっている。異様な雰囲気に嫌気がさし、ホテルからの脱出を試みようとするが…

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

『ロブスター』を観た感想と見どころ 

映画のワンシーン



独特の不気味な雰囲気

 

ヨルゴス・ランティモス監督の世界観が好きな方は存分に味わえる作品。

 

胸糞映画とか苦手な人は観ないほうがよいかも。 


彼の作品はジャンルがよくわかりません。笑

本作品はブラックコメディと言えるし、スリラーとも言えるし、恋愛系とも言えます。

 

ジャンルがもはや『ヨルゴス・ランティモス』って感じですね。笑

パートナーを見つけないと動物に姿を変えられてしまうというわけのわからない設定です。

 

皆それを逃れるためにパートナー探しに躍起になります。

コメディっぽい内容でありながら、演者の誰も笑っていない演技に不気味さを感じます。また終始流れるBGMも不快な感じがして、この映画全体の雰囲気は僕は胸糞映画と感じました。

 

ぜひ、彼の世界観を味わってみてください。

 

 

いろんな解釈ができるラスト

 

ラストが「え、それで終わる?!」という展開でした。

 

最後に主人公のデヴィッドがどういう行動を取ったのか。これは観客の解釈に委ねられます。

 

公式サイトで主演のコリン・ファレルもこういうコメントを残しています。

 

『ロブスター』を観たとき、心が震え、感動した。
 いまだに映画のすべてを理解できているわけではないが、
 ヨルゴス(監督)は1つの価値観を観客に押しつける監督ではないんだ 

 

理解しようとするのではなく、感じたままの解釈を大事にしたほうが良い映画かもしれません。

 

 

本作品を観た方のネタバレなし感想・レビュー

 

 

 

 

 

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ( ^ω^ )

日テレドラマ

 

『ロブスター』の無料配信情報!

 

◆本作品の視聴情報
○U-NEXT
○Hulu

×FOD
○DMMレンタル
×Amazon prime video 
本作品は、2021年12月現在、「U-NEXT」「Hulu」で見放題プランで視聴可能です。「DMMレンタル」では定額プランでレンタル可能!
個人的にオススメは動画数ナンバーワンの「U-NEXT」ですね!

※記事投稿の2021年12月現在の情報です。

上記のオススメの動画視聴サービス5つのメリットや料金をご紹介します!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』のメリット

✔動画本数21万本以上!

※そのうちの見放題は約19万本。(残りの新作は有料レンタルで視聴できます)

✔書籍本数60万冊以上!

✔アニメやドラマも豊富!

✔無料お試し期間31日

✔無料トライアル登録時に600円分のポイント付与、また、毎月1,200円分のポイント付与

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2021年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

『U-NEXT』のデメリット

✔料金が若干 割高で、月額税込み2,189円(税抜き1,990円)

✔漫画は有料が多い

✔オリジナルコンテンツは少ない

 

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。これで見放題にない有料の新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

映画以外のドラマやアニメも豊富で、僕もヘビーユーザーですが、デメリットはほとんど感じていないですね!エンタメ好きなら登録しない理由はありません!

 

 

 

コスパ最高なのは『Hulu』

コナン

『Hulu』のメリット

動画数と料金のバランスが良い!

料金は税込み月額1,026円で動画6万本観れます。

週2~3本映画見ていると物足りなくて、僕はHulu解約しましたが、そこまで頻繁に観ない人なら、コスパは最高かと思います!

✔海外ドラマに強い

最新話まで最速で配信しているドラマもあります。

僕もウォーキングデッドを観ていました。

✔リアルタイム配信が多い!

『Hulu』のデメリット

✔無料期間が2週間で他と比較すると短い。

✔最新映画は少なめ。映画よりも海外ドラマに強いのが特徴。

✔予告なしで配信終了しているコンテンツがある。

僕は『名探偵コナン』の映画を観ようとしたら、いつの間にか全部なくなっていてショックを受けたことがありました…「あとで観よう」がなかなかできず不便。

✔オリジナルコンテンツがない

 

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

動画数と料金のバランスが良くコスパがいいのは『Hulu』ですね! 

 

海外ドラマに強いですが、僕は海外ドラマよりも映画メインで視聴したいので、観たい映画がなかなかなくて、解約して『U-NEXT』に移動しました。

 

「映画観るのはそこそこでいい」という人なら満足できるかと!

 

 

コナン

 

 

ドラマ好きなら『FODプレミアム』

 

『FODプレミアム』のメリット

過去ドラマの種類が豊富!

✔雑誌が120種類以上読み放題!

✔Amazonのアカウントから登録すると、30日の無料お試し期間がある

✔月額税抜880円で割安

『FODプレミアム』のデメリット

✔動画本数は5,000本と他と比べると少なめ

✔洋画は少ない

✔ダウンロードができない(ネット環境のある場所でしか視聴できない)

✔フジテレビ以外の作品は少ない

 

フジテレビが運営しているだけあって、ドラマが豊富です。フジテレビ以外の作品が少ないのは仕方ないですね。

 

洋画などの映画も少ないので、ドラマや雑誌をたくさん観たい・読みたいという方にオススメです!

 

 

 

 

DVD・CDレンタルなら『DMMレンタル』

『DMMレンタル』のメリット

✔DVD・CDレンタルの圧倒的品数!(DVD作品約40万作品、CD約12万作品、漫画約2万作品 ※2021年11月現在)

✔ベーシックプランには1ヶ月無料お試し期間があり、無料期間中に解約しても料金はかからない

✔上限があるプランで上限に満たなくても翌月に繰り越せる

✔自分のスタイルに合わせ3つのプランを選べる

『DMMレンタル』のデメリット

✔ポストに投函するだけとはいえ、返却が少し面倒…

✔ちょっと割高(以下、プラン。ベーシック8に1ヶ月無料キャンペーンがあります)

月額プラン

 

コンテンツ事業の最大手のDMMが運営するDVDとCDのレンタルサービス。種類がめちゃくちゃ豊富なので見つからないものはないんじゃないかというくらいですね。

 

借り放題が月額税込み2,480円なので、『U-NEXT』の見放題プランより300円くらい高めなのと返却する手間があるというのがデメリットでしょうか。

 

でもガッツリ映画を観たい方なら、U-NEXTよりも種類が豊富なので、オススメかもしれません。DVDプレイヤーかパソコンでないと観れないのもちょっと面倒ですが。

 

 

 

 

 

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

『Amazon prime video』のメリット

✔月500円(税込み)、年会費4,900円(税込み)で利用でき格安。

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔天下のAmazonなので利用できるサービスが豊富。

プライムリーディングで本も読み放題、プライムミュージックでは音楽も聴き放題、Amazonの配送ではお急ぎ便が無料で利用できる

✔無料お試し期間30日

『Amazon prime video』のデメリット

✔コンテンツが少ない

 

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

天下のAmazon様なので、映画以外にも、本、音楽、買い物、配送などのサービスが豊富です。

 

ただ、各サービスのコンテンツは少なめです。やはり映画なら『U-NEXT』に勝てないし、音楽も『Spotify』などの音楽配信サービスよりは少なめ。

 

でも、料金が爆安なので文句は言えませんね。

低料金で広く浅く利用したいならアマプラがオススメ!

 

 

 

以上、5つのサービスの紹介でした!

僕みたいに週に2~3本映画を観る方なら、『U-NEXT』一択です!笑

あとはご自身にあったものを選ぶのが良いかと。

 

 

 

 

『ロブスター』が好きな人にオススメの作品

最後に、『ロブスター』が好きだった人にオススメ作品をご紹介。

ヨルゴス・ランティモス監督作品で2つピックアップ

本作品を観終わった後にぜひ、観賞してみてください(^^♪ 

 

 

 『聖なる鹿殺し』

かなりエグくて胸糞悪く、ヨルゴス・ランティモス監督作品の中で一番好きです!笑

こちらもコリン・ファレル主演のサスペンス。

 

心臓外科医のスティーブン(コリン・ファレル)は、医者になりたいという少年と仲良くなり気にかけていました。

この少年を家に招くことにして、妻と子どもとも会わせましたが、そこから奇怪な出来事が起こります。

 

少年が家に来てから、子どもの手足が動かなくなるという原因不明の病に。

 

この少年が何をしたのか?

スティーブンと少年の繋がりとはなんなのか?

 

これはかなり気分が落ちる作品です。。。

少年役のバリー・コーガンの演技が素晴らしいです。必見。

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

本作品は、ネタバレなしのあらすじを以下の記事で紹介しています!もし気になった方はご覧ください(^^♪

 

『女王陛下のお気に入り』

2021年現在、彼の作品の中で最新作です。

 

18世紀のイギリスが舞台。

女王陛下に使える幼馴染の侍女。そしてその侍女の従姉妹が身よりがなくなり、好意で女王陛下に使える身として雇うことにしますが、その彼女は虎視眈々と貴族になることを狙っていました。

 

権力を争う愛憎を描く人間ドラマをヨルゴス監督らしい不気味さと不穏さを全体に漂わせながら描いています。

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

以上、映画『ロブスター』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介でした(^^)

サスペンスやホラー、スリラー映画が好きなのでオススメあればコメントで教えてください(^^♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。