ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【映画】人間って怖い!『復讐』がテーマの作品5選【サスペンス・ホラー】


Hatena

ども!

映画大好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

僕は、サスペンスやミステリー、ホラーを中心に年間100本以上、映画を観ています。

これらのジャンルは、先がわからないドキドキする展開があるから大好きなのです。

 

そこで、本記事では僕は今まで観てきた映画の中で『復讐』をテーマにした作品を5品選出したので、その映画をご紹介します!

 

『復讐』は、人間の内面的な恐ろしさ、そして優しかった人間がここまで狂人に変身してしまうのか、とゾッとする恐ろしさを感じるテーマです。

 

人が怖いサスペンス・サイコホラー映画を探している人は、本記事でお気に入りが見つかるかも(^^♪

 

 

それでは早速ご紹介します!

 

(約4分で読めます)

 

 

①オールドボーイ(韓国)2003年

 

『復讐』をテーマにした作品と言えば、外せない作品。

「胸糞映画」として超オススメです!

 

アメリカ版でリメイクされているようですが、原作の韓国版の方が面白いと思います。

まぁ、元々は日本の漫画が原作ですが。

 

小さい娘がいる主人公のデスは、ある日酔っ払って警察に補導され、その帰り道に何者かに誘拐され監禁されてしまう。なんと、15年もの間監禁されるんですが、突如ある日解放されます。

 

誘拐された理由も突然解放された理由もわからないまま、犯人を捜そうとするが、そこにはとんでもない理由があったのです・・・

 

ラストが本当に読めませんでした!!

どんでん返し映画としても観られます。

全く予想できなかったオチに個人的にかなり衝撃を受けましたね。

カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した作品です。 

 

かなりオススメです。

 

  

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

本作品は『U-NEXT』で視聴できます(^^♪

無料トライアルは期間中に解約してもお金かからないので、実質無料で観られます!

 

 

 

②さまよう刃(韓国)2014年

またまた韓国の作品になってしまうのですが・・・笑

韓国のサスペンスは本当に傑作揃い。

 

演技も素晴らしい俳優さんが多いし、次から次へと事件が起きる怒涛の展開、そしてグロさも一切ぼかさないリアリティ、迫力満点の演出など、どれをとっても一級品。

 

本作品は娘を殺された父の復讐劇。

警察から中学生の娘がレイプされて殺されたと聞かされる。

妻とも死に別れ、男手ひとつで育ててきた大切な娘を失い、精神崩壊していく。

 

警察がなかなか犯人を捕まえられずにいたあるとき、犯人の情報が父のもとに入り、独自に調査していくというストーリーです。

 

心優しい父が、復讐のために心身ボロボロになるまで追いかけていく様は狂気。

主演のチョン・ジェヨンさんの演技も鬼気迫る迫力があります。

そして、復讐のためにある一線を越えてしまうのです・・・

 

 

東野圭吾原作のベストセラー小説で、日本でも寺尾聰さん主演で映画化されています。

今回ご紹介するのは韓国版。

エグさで言ったら韓国版のほうがキツイのでこちらを紹介しました(笑)

 

 

 

 

③プリズナーズ(アメリカ)2013年

 

ジェイクギレンホールとヒュー・ジャックマン共演のサスペンス映画。

 

6歳の愛娘が突然失踪し、誘拐されてしまい、その真相を探る為、父親は常軌を逸した行動に出ます。

先ほど紹介した「さまよう刃」と展開が似ています。 

 

子供を奪われた悲しみを、名俳優ふたりの演技で巧みに鬼気迫る感じで表現されていて、目が離せない作品。

 

やはり大切ない人のためには人間は狂人と化してしまうのか。

父親に共感しつつも、ちょっとやりすぎでは?と思うような場面も。でも、これも親の立場の人が見たら違った感想を持つんじゃないかなとも思えます。

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

本作品は、ネタバレなしのあらすじを以下の記事で紹介しています!もし気になった方はご覧ください(^^♪

 

 

 

④ケープフィアー(アメリカ)1991年

 

こちらは、まさに『復讐』をテーマにした作品の最高傑作だと思います!

めちゃくちゃ怖いです・・・( ゚Д゚)

 

罪を犯し、14年間も刑務所で生活していた男が主人公。

その男は獄中で法律を勉強していたのですが、そこで、「自分が頭が悪かったために弁護士がテキトーな弁護をして敗訴したこと」に気が付きます。

 

「あの弁護士のせいで14年間も刑務所暮らしになったのか・・・」と怒り心頭の主人公の男は、出所してからその弁護士に復讐しに行きます。

 

そのやり方がエグいのです!!

その弁護士本人ではなく妻や娘など大切な人から危害を加えていく。

そして法律を勉強したことにより、法に触れないスレスレのところで過激な嫌がらせをしていく。

 

執拗さがとても不気味で、そのサイコパスぶりにかなり恐怖心を植え付けられる名作です。

その主人公のサイコパス役をロバート・デ・ニーロが演じます。

鍛え抜かれた体と不敵な笑みがマジで怖い・・・

 

1962年の『恐怖の岬』をマーティン・スコセッシ監督がリメイクした作品です。

 

 

気になった方は、ネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介をしている記事があるので、リンクを貼っておきます(^^♪

 

 

 

⑤マーターズ(フランス)2008年

 

 

 「復讐がテーマ」と言うと少し語弊があるかもしれませんが、本作品を選出しました。

 

正直オススメはできません!笑

 

スプラッターホラーなので、グロ耐性がある人のみご視聴ください。。。

とにかく胸糞悪い作品です。

 

幼い頃に拉致監禁されてひどい拷問と仕打ちを受けた少女が、命からがら逃げだします。

 

そして、大人になってから、自分を苦しめた家族に猟銃を持って復讐しに行くというストーリーなのですが、その描写がリアルで暴力的で、目も伏せたくなるような映像が話題になり、マニアには大人気の作品です。笑

 

痛々しいし、本当にむごいやり方で暴力を繰り返すのでただグロいだけではなく胸糞悪くなるまったくオススメできない映画です・・・

勇者だけ観てください。笑

 

 

 

ホラーより怖い復讐映画

 ケープフィアーのロバート・デ・ニーロ

 

以上、僕が独断で選んだオススメの『復讐』映画5選でした!

 

幽霊などが出るホラー映画よりも断然怖いのが人間の恐怖が感じられる作品ですね。

それは、「あり得る」話だからだと思います。

 

中には飛躍しすぎていて現実味のない作品もありますが、こういう復讐って共感できるものもあったりするから起こり得るものだと考えることもできます。

 

こうした復讐心を持つ人に襲われないように、みなさん、日頃は人に優しくしましょう。。。笑

と同時に、自分が復讐の化身にならないように。。。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた。

ざす。