ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

カレー好き必見!ご当地レトルトカレー5選【四国編】


Hatena

ども!

ライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

いつもの記事とは少し趣向の違った内容となっております(^^♪

 

突然ですが、僕は大のカレー好きで、ほぼ毎朝カレーを食べています。

朝カレーが頭の働きを活性化させるのに良いという理由でもありますが、単純に大好きなのです。笑

 

そこで、僕が旅先で出会ったご当地カレーを紹介します。

 

カレー好きの方、ぜひ、ご賞味ください!

紹介しているカレーはすべてAmazonとかで購入できるので気になったものはチェックして観てもらえると嬉しいです。

 

以前、四国旅行に行った際に、大量にお土産でご当地レトルトカレーを買ったので、本記事では「四国編」ということで紹介します。

 

(約3分で読めます)

 

 

 

①道後ビールカレー(愛媛)

日本最古の温泉と言われる愛媛県の道後温泉。

その湯上りビールとして有名な「道後ビール」でじっくり煮込んだコクのあるカレーです。

 

スパイスも効きつつ、甘さもあってクセになる味でした!(^^♪
原材料を見ると、リンゴピューレやバナナピューレも入っていたので、甘かったのかな?

 

具材はシンプルに牛肉と玉ねぎだけ。

牛肉が少し物足りなかったなぁ。。

値段は648円で割と高めです。

 

道後ビールとのセットなんてものもありました♪ 

 

 

②龍馬カレー(高知)

(画像をクリックするとAmazonのページに飛びます)

 

高知県、坂本龍馬にちなんだカレーです。

坂本龍馬は軍鶏(しゃも)が大好きだったそうで、軍鶏を使ったうまみとコクのあるカレーです。

 

鶏肉は肉は詰まった触感のある感じで、食べ応えありました。

やわらかいお肉が好きな人は、ちょっと固いと感じるかもしれません。

 

ココナッツミルクとかクリームとか入っていて、スパイスが効いた中にも甘さとコクがしっかりありました!

 

美味しくいただきました(^^♪

 

 

③愛媛の赤いトマトカレー

(画像をクリックするとAmazonのページに飛びます)

 

 

愛媛県のトマトを使った酸味の効いたカレーです!

 

甘くもなく辛くもなく、酸味とうまみが効いたカレーでした。

 

こちら、箱の裏にも食べ方で書いてあるのですが、パンの上にのせて焼くとピザにもなります。僕はごはんで食べましたが、こっちのほうがおいしそう!笑

 

 

 ④四万十ポークカレー

 (画像をクリックするとAmazonのページに飛びます)

 

これ、個人的に一番好きでした!

 

四国の清流『四万十川』の流れる四万十町で育った仁井田米というお米を肥料にして育った豚が四万十ポークだそうです。

 

お肉も美味しく、結構入っていて満足感ありました。

 

また味付けも割と甘めでコクが強くとても好みの味付けでしたね。

 

 

 

⑤伊予牛 じっくり煮込んだビーフカレー

(画像をクリックするとAmazonのページに飛びます) 

 

これもかなり美味しかったです!

スパイスが効いているというよりはうま味が全面に出ているような味付けで好みでした。

ルーだけ食べると少ししょっぱいくらいですが白いご飯によく合う!

 

食欲そそる味付けでスプーンが止まりませんでした!笑

 

 

 

 

以上、オススメのご当地カレー 四国編をご紹介しました。

 

気になったものはぜひお試しください!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。