ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【レビュー】日本最古の温泉!道後温泉【オススメ宿も紹介】


Hatena

ども!

ライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

僕は現在、東北は岩手県に住んでおります。

東北は温泉がたくさんあって、とても快適(*´▽`*)

 

そのおかげで温泉大好き人間になりました!笑

日帰り温泉 含めて2週間に1回は温泉に通う僕が、オススメの温泉をご紹介します。

 

 

今回は日本最古の温泉と言われる『道後温泉』です!

3,000年の歴史があり、あの聖徳太子も入浴したと言われる温泉に入ってきました!

 

 

 

◆本記事の内容
✔道後温泉の特徴。
✔道後温泉の人気宿の紹介。
✔周辺のオススメスポット

 

 

◆本記事はこんな人にオススメ!
✔道後温泉にこれから行こうとしている人。
✔西日本でオススメの温泉を探している人。
✔温泉好きの人♨

 

 

(約4分で読めます)

  

道後温泉のおすすめポイント

道後温泉本館

道後温泉本館(松山市公式HPより)




風情あり、歴史ある温泉

 

やはりなんといってもその歴史!

日本書紀や万葉集、源氏物語にも出てくる歴史ある温泉です。

 

伊藤博文や与謝野晶子も訪れたようです。

 

また、夏目漱石の「坊っちゃん」の舞台も松山です。「坊っちゃん」ゆかりのお店というのも商店街にあり、歴史を楽しめますよ!

 

 

アルカリ性の泉質でお肌スベスベ!

 

道後温泉は、アルカリ性の泉質で、お肌もスベスベになるので女性にも嬉しい!

 

僕は個人的にめちゃくちゃぬるぬるしてるくらいが好きなのですが(笑)、そこまでではないですが、とてもきめ細やかな感じで気持ちよかったです。 

 

 

浴衣で歩ける温泉街

ザ・温泉街という商店街や街並みで、浴衣で歩いている人もチラホラ。

旅館も近くに密集しているので夜の温泉街を浴衣で散歩なんて最高ですね!

 

道後温泉の商店街

道後温泉の商店街(https://kosublog.com/ehime-matsuyama-1804-part07/より引用)

 

 

 

道後温泉の人気の宿

 

よく写真で見る道後温泉本館は日帰り入浴のみなので、宿泊する際はまた別途宿を予約しないといけません。

そこで、道後温泉の人気の宿を3つ厳選して紹介します。

 

 

①道後御湯(みゆ)

 

僕は旅行ではこの「道後御湯」に宿泊しました!

 

魅力はなんといっても全室露天風呂付きのお部屋!

 

部屋の露天風呂

部屋の露天風呂



 

 

ご飯も四季でそれぞれの美味しいご当地食材を堪能できます。

瀬戸内の名物の鯛めしが美味しかった・・・!

鯛めし

 

 

部屋もモダンな感じでとても綺麗です。

 

御湯の部屋

御湯の部屋(https://onsennews.com/news180609_dogomiyu_open/より引用)

 

 

 

 

②ふなや

 

「ふなや」さんは創業390年の歴史ある温泉宿で、夏目漱石、正岡子規、伊藤博文も宿泊したそうです。

 

老舗旅館ではありますが、部屋の内装はとても綺麗で新しい感じがしました!

部屋

公式HP https://www.dogo-funaya.co.jp/guestroom/type1.htmlより

部屋

公式HP https://www.dogo-funaya.co.jp/guestroom/type1.htmlより

 

 

 

 

③茶玻瑠

「茶玻瑠」さんは、高い評価を受けた宿に送られる『楽天トラベルアワード』というのを6年連続で受賞されているようです!

 

口コミを見ると、「スタッフの方の対応が良かった!」というご意見が多く、おもてなしが素敵な宿として評価されています。

露天風呂

露天風呂

 

露天風呂の雰囲気も最高ですねーー

 

 

 

 

以上、3つ宿を紹介しました!

正直、どの宿も結構高いです。ご飯付きだと1泊2~3万円以上はしますね。

でも、それ以上の雰囲気があるのでせっかくなら奮発して行きましょう! 

 

 

道後温泉本館の詳細

道後温泉本館

道後温泉本館(松山市公式HPより)

道後温泉本館は、日本の公衆浴場としては初めての『重要文化財』に指定されています。
場所は、商店街を抜けると目の前にありますのですぐにわかります。

 

道後温泉本館の浴場

道後温泉本館の浴場(https://dogo.jp/onsen/honkanより引用)

 

◆道後温泉本館の詳細
・営業時間:6:00~23:00 ※利用時間1時間以内
・料金  :大人420円 子ども160円 

 

 

 

他にも楽しめる日帰り温泉

道後温泉本館以外にも、楽しめる日帰り温泉を紹介します!

 

飛鳥乃湯泉

飛鳥乃湯泉


 

こちらは2017年にオープンした割と新しい温泉です。

聖徳太子も入浴されたと言われていることにちなんで、飛鳥時代の建築物などをイメージして作られたレトロな日帰り温泉施設です!

 

そして、体験したいのが「浴衣」の原型となった「湯帳」という着物を着たまま温泉に入れるのです!

 

 

他にも露天風呂もしっかりあります。

 

 

椿の湯

椿の湯


 

「椿の湯」は、道後温泉本館のすぐ隣にある日帰り温泉施設です。

 

こちらの歴史は古く、1953年に出来ました。

昔ながらの公衆浴場、といった感じです!

 

名前の由来は、聖徳太子が道後温泉に来たときに、椿が生い茂る温泉郷を見て、「まるで天寿国(=極楽)にいるみたいだ」と言ったと伝えられています。

 

 

 

 

 

 

道後温泉周辺の観光スポット

 

道後温泉

 

道後温泉に行くときに一緒に見ておきたいオススメの観光スポットを紹介します!

 

 

 

子規記念博物館 

子規記念博物館

松山出身の歌人、正岡子規の博物館です。

道後温泉と言えば、歴史ある観光地なので、歴史を堪能するのをオススメします(^^♪

 

道後温泉駅から徒歩5分で行けちゃいます。

 

子規記念博物館 (lesp.co.jp)

 

 

 

 

道後公園湯築城跡

日本の公園100選、日本の名城100選に選ばれている場所です。

戦国時代に伊予の国の守護であった河野氏が建てたのが湯築城です。

 

こちらも歴史のあるお城跡を見たり、公園内を散策できます(^^♪

道後公園

 

 

道後温泉駅の隣ですので、こちらも道後温泉から徒歩5分で行けます。

 

 国史跡 道後公園湯築城跡 The Ruin of Yuzukijo-Castle Site (Dogo Kouen Park)

 

 

宇和島の鯛めし!

 

グルメを堪能したい人は、宇和島の鯛めしが名物!

愛媛県の端っこのほうなので、道後温泉からは車で1時間半くらいかかってしまいますが、チャンスがあればぜひ。

 

僕も言ったのが「ほづみ亭」。

人気のお店です。

 

宇和島鯛めしは、伊予の水軍も食べていたと言われている漁師めしです。

だしをかけて食べる鯛めしは、絶品でした!

「ほづみ亭」の鯛めし

「ほづみ亭」の鯛めし

 

 

 

 

 

歴史と温泉を堪能!日本最古の「道後温泉」へ  

温泉


道後温泉の魅力と、遊べる観光スポットなどを紹介しました!

 
◆まとめ◆ 「道後温泉」はこんな人にオススメ!
✔日本最古の温泉を楽しみたい人。
✔ザ・温泉街を堪能したい人。
✔歴史好きな人。

 

  

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。