ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

まだ見ぬ世界と自分に出会えるブログ

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【映画】『凶悪』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法!


Hatena

ブログタイトル

ども!

映画大好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事は、映画『凶悪』のネタバレなしのあらすじと見どころ、無料で観れる方法を紹介しています。

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たかと思います。笑

でも、映画ってまだまだたくさんあるので、新しい面白い映画を日々発掘中(・∀・)

映画視聴本数は年間100本くらい。

そんな僕がオススメする映画をご紹介していきます!

 

 

 

「実際にあった凶悪犯罪事件をモチーフにした映画

「死刑囚の告発により明らかになるさらに恐ろしい事件とは...」
 
 
 
結論から言いますが、邦画のサスペンスの中で僕は1位、2位を争うほど本作品が好きです。
 
リリーフランキーさんとピエール瀧さんの犯罪者役のサイコパスな演技がピカイチ。
そして、記者役の山田孝之さんの取り憑かれたように事件解決に向けて奔走する演技も素晴らしい。
 
名役者が揃った素晴らしく、かつ、重たい胸糞悪い映画になっています。
 
観終わった後とてもメンタルがしんどくなるので覚悟して観てください。。。
 
 
それでは『凶悪』を、まだ観たことのない人に向けて、ネタバレなしであらすじと見どころ、そして無料で観れる方法もご紹介していきます!

 

『凶悪』は、2013年に公開された日本の映画です。(128分)。

(約5分で読めます) 

『凶悪』のネタバレなしのあらすじ  

映画のポスター

 

では、本作品のネタバレなしのあらすじです!

死刑囚の告発をもとに、雑誌ジャーナリストが未解決の殺人事件を暴いていく過程をつづったベストセラーノンフィクション「凶悪 ある死刑囚の告発」(新潮45編集部編)を映画化。

取材のため東京拘置所でヤクザの死刑囚・須藤と面会した雑誌ジャーナリストの藤井は、須藤が死刑判決を受けた事件のほかに、3つの殺人に関与しており、そのすべてに「先生」と呼ばれる首謀者がいるという告白を受ける。

須藤は「先生」がのうのうと生きていることが許せず、藤井に「先生」の存在を記事にして世に暴くよう依頼。藤井が調査を進めると、やがて恐るべき凶悪事件の真相が明らかになっていく。

ジャーナリストとしての使命感と狂気の間で揺れ動く藤井役を山田孝之、死刑囚・須藤をピエール瀧が演じ、「先生」役でリリー・フランキーが初の悪役に挑む。(映画.comより抜粋)

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

『凶悪』を観た感想と見どころ

凶悪の主演3人


主演3人の演技が完璧!

 

いやもうこの3人だからこその完成度だろうなと思いましたね。

 

ピエール瀧演じる死刑囚の告発による回想シーンではそれまでの事件のあらましが明らかになります。

 

人を殺すことをなんとも思わない荒い性格のヤクザをピエール瀧、

ニコニコしながら人をいたぶり殺し、仲間も簡単に切り捨てる残忍な「先生」役をリリーフランキー、

家庭を見捨ててまで事件解決に取り憑かれるように取材を続けるジャーナリストを山田孝之が演じます。

 

この3人の演技がとても素晴らしく観ているこっちまで感情移入して、残酷すぎて痛々しくて胸糞悪くなります。。

 

かなり覚悟して観たほうがいいですね。

 

この作品観て以来、僕はリリーフランキーさんが怖くなりました(笑)

のちのインタビューで答えてましたが「こんな残忍な役はひとりじゃ嫌だからピエール瀧を誘った」と言ってました(笑)

 

主演3人の演技が本作品の一番の魅力です。

 

 

復讐とはなんなのか

 

本作品の主人公たちを突き動かしている感情が「復讐」です。

 

ピエール瀧演じる死刑囚は、本当のボスはリリーフランキー演じる「先生」こと木村なのに、何の罪も受けずに彼が生きていることが許せないという復讐心から告発を始めます。

 

山田孝之さん演じるジャーナリスト藤井もはじめは「この事件は闇に埋もれさせてはいけない!」という正義感から取材を続けますが、だんだんと「この2人は生かしちゃいけない」と死刑にさせることにこだわるようになります。

これも一種の「復讐心」じゃないかと思いました。

 

事件解決に取り憑かれたようになる様は観ていて痛々しい。。

山田孝之さん、本作品中に笑顔をまったく見せてないような気がします。

やつれた演技もリアルでした。

 

ジャーナリストは正義のために行動してましたが、果たして作品中の藤井の行動、それは正義なのか?考えさせられました。

 

ラストも悲しい深みのある終わり方をします。

復讐のために動いてもいいことないよなぁと何とも言えない感情になりました。。

 

 

 

他の方の感想やレビュー 

他の方の映画の感想を引用します(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ( ^ω^ )

 

 

『凶悪』を無料で観る!

 

本作品はDVDもありますが、初めて観るなら動画視聴サービスで観るのがオススメです。

 

本作品の視聴情報はコチラ!
○ U-NEXT
○ TSUTAYA TV ※ただし有料レンタル
○ Amazon prime video

 

本作品は、2021年5月現在、上記3つすべてで視聴できます!「TSUTAYA」は有料レンタルとなります。ただ無料トライアル申し込みで、ボーナスポイント貰えちゃうので実質タダ!

 

 

上記のオススメの動画視聴サービス3つのメリットや料金をご紹介します!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』の特徴

✔動画本数21万本以上!

※そのうちの見放題は約19万本。(残りは課金して視聴できます)

✔書籍本数60万冊以上!

✔無料お試し期間31日

✔無料トライアル登録時に600円分のポイント付与、また、毎月1,200円分のポイント付与

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

 

無料期間を過ぎた後の月額料金は2,189円(税込み)です。

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。見放題にない新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

僕もU-NEXTヘビーユーザーです。笑

 

 

CDも借り放題『TSUTAYA DISCAS』『TSUTAYA TV』

 

TSUTAYA DISCAS・TSUTAYA TVの特徴

✔TSUTAYA DISCASはCD・DVD借り放題

✔見放題のTSUTAYA TVは動画本数1万本

✔無料お試し期間30日

✔無料期間中に1,080円分のポイントが付与

 

 

 

無料期間が過ぎた後の月額料金は2,659円(税込み) です。

1万本の動画見放題プランのみであれば月額1,026円(税込み)になります。

※TSUTAYA TVも無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

 

CDやDVDレンタルし放題も利用したい人はTSUTAYA DISCASがオススメですね!

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

Amazon prime videoの特徴 

月500円(税込み)、年会費4,900円(税込み)で利用できる

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔prime会員で配送特典や100万曲以上の音楽が聴き放題

✔無料お試し期間30日

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

観られる映画はそのときどきで異なってくるのと、本数はそこまで多くないですが、とにかく安いです!

追加料金なしのお急ぎ便が利用できたり特典も豊富です。

 

 

僕は、映画大好きなら割高でも『U-NEXT』がオススメですが、ご自身に合ったサービスを利用してみるのがいいと思います(^^♪ 

 

『凶悪』が好きな人にオススメの作品

 

最後に、『凶悪』が好きな人が「これも好きそうだなぁ」と思う作品をご紹介します!

邦画で、同じように凶悪事件、サイコパスがテーマの作品で選出。 

本作品が気に入ったらぜひチェックしてみてください(^^♪

 

 

『クリーピー偽りの隣人』 

 

僕は『凶悪』が日本の映画の中でも1位、2位を争うほど好きと言いましたが、『凶悪』と争うくらい好きなのが『クリーピー偽りの隣人』です!

 

こちらも、実際にあった北九州監禁殺人事件をモチーフにした映画。

 

引っ越してきた家族が、香川照之さん演じる奇妙な隣人に巻き込まれていく話。

 

他の俳優のサイコパスな演技が可愛く思えてしまうくらい香川照之さんの演技がマジで恐ろしいです・・・

リリーフランキーさんといい、香川照之さんといい、普段優しいイメージなのに悪役もピッタリです。。。

 

洗脳により、自分に逆らえないようにいたぶり続け苦しめられていく様子を描く作品で、描写もグロくて気持ち悪い、最高な映画(褒め言葉)。笑

 

 

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

 

『冷たい熱帯魚』

 

「冷たい熱帯魚」は、熱帯魚屋さんの気弱な店主が、ある男との出会いで人生が破壊されていく映画です。殺人の共犯にされてしまいます。

 

店主を悪に導く、俳優でんでんさんの演技が恐ろしい。。。

やはりこういう映画って主演の俳優さんの鬼気迫る演技力で完成度が決まりますねぇ。

 

本作品も以下の記事でネタバレ無しであらすじと見どころを紹介しています(^^♪

 

以上、映画『凶悪』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介でした(^^)サスペンスやホラー、スリラー映画が好きなのでオススメあればコメントで教えてください(^^♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。