ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

ヴィーガンは効果あるのか?1ヶ月肉なし生活をやってみた【4kg減】


Hatena

ブログタイトル

ども!

ライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです。

 

完全菜食のヴィーガンってご存知ですか?

 

最近、ヴィーガンをしている人も多く、お店も増えてきた印象です。

ヴィーガンをしている人の理由は様々。

・生き物を殺すのが可哀想!

・健康のために完全採食にしている

・家畜を育てるのにCO2が排出されるから環境問題のため

等々。

 

僕は好奇心旺盛で、新しいことは何でもチャレンジしてみたくなる性格なので、ヴィーガン生活を実際にトライしてみました(笑)

 

ただ、僕の仕事が食品メーカーな為、完全採食は難しく(笑)、肉だけ禁止で卵とか乳製品はOKの「ペスコ・ベジタリアン」で実施しました。

 

このようにヴィーガンにも種類があるので後述します。

 

本記事では以下のことを書いています。

✔ 実際に1ヶ月やってみてどんな効果があったか

✔ そもそもヴィーガンって何?

✔ やるメリットやデメリットは何か

✔ どんな風にやっていたのか

 

結論だけ言うと実際に1ヶ月で4kg痩せました。

ヴィーガンの生活に興味があって、これから検討している人に向けた記事です。

あと、面白半分で知りたい!という人にもぜひ(笑)

 

 

(約3分で読めます)

 

そもそもヴィーガンとは? 

野菜

 

ヴィーガンとは?なぜなるの?

 

ヴィーガンとは「完全菜食主義」のこと。

野菜や小麦、穀物しか食べず、肉や動物性タンパクなども一切摂らない人のことをいいます。

 

先ほども書きましたがヴィーガンをする人の理由は様々です。

 

人間は牛肉や豚肉を食べるためだけに家畜を無理矢理太らせて劣悪な環境で育てたりしています。

動物保護の観点からヴィーガンになる人も多いです。

 

また、環境問題の観点から見ても牛が排出する二酸化炭素(CO2)の量はとんでもないです。

1kgの精肉を作るのに約8kgの二酸化炭素が排出されるそうです。牛のげっぷなども含めて。

 

 

環境問題を深刻に捉えてる方がヴィーガンになることもあります。

単純にダイエットのためにヴィーガンになる人もいるでしょう。

 

僕は正直どの観点からでもなく、ただやってみたかったからというのが理由です。

あと、中田敦彦さんがYouTube大学でヴィーガンの特集をやっていて、ご自身も実践されているのを見て僕もやってみたいと思ったのがキッカケでした!

 

ヴィーガンの種類

 

ヴィーガンにも段階、種類があります。

それは以下の通りです。

 

ヴィーガン・・・完全採食で、肉・魚・卵・乳製品を摂りません。

ラクト・ベジタリアン・・・乳製品だけ摂りますが、肉・魚・卵は摂りません。

オボ・ベジタリアン・・・卵だけ摂りますが、肉・魚・乳製品は摂りません。

ラクト・オボ・ベジタリアン・・・卵と乳製品は摂りますが、肉と魚は摂りません。

ペスコ・ベジタリアン・・・魚・卵・乳製品は摂りますが、肉は摂りません。

 

他にもフルータリアンとか、いろんな種類ありようですが、基本的に「肉・魚・卵・乳製品」で区切られることが多いです。

 

 

僕が実践したのは「ペスコ・ベジタリアン」で、肉だけ食べない生活。

お寿司は大好きなので魚はオーケーにしてました(笑)

始めた理由も「なんとなく」だったのでルールはゆるゆるです(笑)

 

 

 

ヴィーガン生活をしてみての効果と感想

食事

 

結果だけ言うと、1ヶ月で4kg痩せました!

 

僕なりの痩せた分析もしてみました。

 

脂質の摂取量が減る

 

やはり一番影響があるのは、脂肪と油が減ったことでしょう。

肉を食べようとすると、揚げ物が結構多かったりするので、油の摂取量が格段と減りました。

 

でも、僕は唐揚げが1番の大好物なので(笑)結構辛いかなと思ったけど意外に大丈夫でした!

 

脂肪や油の摂取量が減ったのは1番減量に効果的だったと思います。

 

食べる量が減った

 

お肉を食べなくなったことで、胃袋への負担が少なくなったからか胃袋が縮んだ気がして少食になりました。

 

これは僕の肌感覚なので、科学的根拠は無いかもしれませんが、確実に胃袋は小さくなりました。

朝ご飯は、今まで白米、味噌汁、ウィンナー、卵焼きぐらいは平気で食べてましたが、最近はバナナ1本か、ゆで卵2個とかで充分です。

 

 

少食になったのも減量できた要因ですね。

 

 

糖質の摂取量も減った

お肉を食べるとどうしてもご飯が食べたくなりますよね(笑)

 

僕も白いご飯は大好きなのですが、コンビニのおにぎりとか朝納豆ご飯とかそれぐらいになりました。

お肉を食べないので夜にご飯を食べることがなくなり糖質を減らすことができたのも痩せた要因かなと。

 

 

 

ダイエット効果は確実にある

このように、ダイエット効果は確実にあると思います。

あとやってみて、意外に辛くないです。

 

中田敦彦さんも言ってましたが「人間は本来お肉を食べなくても生きていける」そうです。

大昔は、作物を育てることしかしてなかったので、お肉はほとんど食べてなかったですしね。

 

また、生活習慣病の原因のほとんどはお肉の取りすぎとか食べすぎから来ています。

 

「お肉食べないと力が出ないんじゃないの〜?」と周りの友人に言われましたが、全然そんなことありません(笑)

 

運動もしてますが、体力の衰えなんか感じてないですね。

 

 

どんな理由でヴィーガンになるのも良いですが、健康のためになるのも良いと思います。

 

 

 

 

 

ヴィーガン生活のメリット・デメリット

ヘルシーな食事


メリットはなんてたって、健康になるということでしょう。

 

動物愛護のためにやる人もそれはそれで立派だと思います。

 

でも誰かのためにじゃなく自分がどうしたいかを考えて「やりたい」と思えたらやったらいいんではないでしょうか。

 

僕は健康オタクでもあるので(笑)、健康に良いものは何でも取り入れます。

それがヴィーガンだったのです。

 

でも、僕は自炊をしないため、卵や乳製品まで食べないとなると、外で食べたり買って食べられるものが限られて生活が難しくなるのでそこまではしてません。

 

自分のできる範囲でお肉を抜く生活をしています。

 

それだけでも1ヶ月で4kg痩せられたので健康というメリットはデカいですね。

 

 

反対にデメリットというと特にないですが、友人とご飯とか行けなくなることくらいでしょうか(笑)

 

友人と夜ご飯を一緒に食べる時でも、お店によってはどうしても肉が避けられないと言うお店もあるかもしれません。

またあれやこれやこだわっていると、「こいつめんどくせーな」と思われるかもしれません(笑) 

 

こうした人間関係に支障をきたす場合があるかもしれません(笑) 

 

 

 

 

ぶっちゃけヴィーガンはやる意味ある?!

サラダ

 

 

「ヴィーガンはやる意味あるのか」

という問いに関しては、ぶっちゃけ「人それぞれ」です(笑)

 

でも、僕はやって良かったと思います。

完全菜食とは言わないまでも、ある程度お肉を食べない、あるいは減らすことをしてみるのはオススメします。

 

お肉大好きな人が、いきなり肉を食べないと言うのはきついかもしれませんが週1回しか食べないとか、段階的にやってみてはいかがでしょうか。

 

僕は痩せられたので引き続き、やっていこうと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた。

ざす。