ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

ライフコーチの僕が心が軽くなる心理学についての記事を書いています。また、読書と映画鑑賞が趣味なので、面白かった本や映画も紹介しています。

【映画】「隣の影」のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介


Hatena

ブログタイトル

ども!

映画大好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

本記事は、映画『隣の影』のネタバレなしのあらすじと見どころを書いています。また、無料で観れる方法も紹介しています。

 

 

僕は映画をよく観るのですが、サスペンスやホラーが大好きなんです!


「サスペンス オススメ 映画」
でググった作品はほとんど観たかと思います。笑

でも、映画ってまだまだたくさんあるので、新しい面白い映画を日々発掘中(・∀・)

映画視聴本数は年間100本くらいですかね!

そんな僕がオススメする映画をご紹介していきます。

 

 

「ただただ胸糞悪い結末・・・
「隣人トラブルが招く身も凍る北欧サスペンス」
 
 
本作品は、誰も救われない胸糞悪さがあり、ラストには思わず「えっ・・・」と声を漏らしてしまいました。
 
アイスランドの映画で、北欧の独特な雰囲気と作中流れるBGMも寂しさなのか切なさなのか不気味さなのかなんともいえない感情をかりたたせます。
隣人トラブルものだからこそ、「こんなこともありえるのかな」と怖くなります。 
 
 
 その展開にはひとこと「なんじゃこりゃ」と思わせる映画です(褒めてます笑)
 
 
 
それでは『隣の影』を、ネタバレなしであらすじと見どころ、そして無料で観れる方法もご紹介していきます!
 

 

『隣の影』は、2019年に公開されたアイスランド、デンマーク、ポーランド、ドイツの合作映画です(89分)。

(約5分で読めます) 

  

『隣の影』のネタバレなしのあらすじ

映画のポスター



では、本作品のネタバレなしのあらすじです。

 

閑静な住宅街に住む老夫婦は、ある日、「お宅の庭の大きな木が邪魔でうちの庭に陽の光が当たらない」と隣人の中年夫婦にクレームを付けられる。イラっとした老夫婦は、木を切ることを了承するも一向にそのそぶりを見せない。それをキッカケに老夫婦と隣人の中年夫婦は何かあるたびにいがみあうことに。

そして、鬱屈な雰囲気を引きずったまま、ほんのささいな隣人トラブルから越えてはならない一線を越えてしまう・・・

そしてラストには衝撃の事実が。

どこにでもありそうな隣人トラブルだからこその臨場感と恐怖がトラウマになる身も凍るブラックホームドラマ!

 

✔予告編動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

 

それでは、感想と見どころと紹介します。

 

 

 

 

『隣の影』を観た感想と見どころ 

映画のワンシーン

 

 

鬱屈としたブラックホームドラマ

 

いや、こんな映画あるんだ!と衝撃でした。。

終始胸糞悪い。なんでそんなにいがみ合うんだ?とツッコミたくなるほど。笑

隣人トラブルって日本でもありそうですが、エスカレートしていく様をとてもリアルに描いています。

 

しかも、何か想像もできないような展開が待っているというわけでもなく、ただただやられたらやり返す、というような仕返しを繰り返しているだけ。笑

 

 

ただ、ラストのオチは見ものです!!

ラスト5秒。

「えっ・・・」というような終わり方をします。

 

僕はかなり好きでした。胸糞悪い映画大好きなので。笑

 

憂鬱になりたい人にオススメです!笑

 

 

 

 

独特な雰囲気の北欧サスペンス

 

いやーーアメリカ映画にはない雰囲気ですね。

普通のサスペンス映画に飽きた人にはオススメです。

 

北欧サスペンスハマりそう。笑

北欧って静かで品性がありそうなイメージなんだけど、ブラックさはストレート。

劇中のBGMも相まってなんだか不気味さが引き立つ。

この恐怖、癖になりそう。。

 

 

 

 

他の方の感想やレビュー 

他の方の映画の感想を引用します(^^♪

 

 

 

 

いや、本当に普通のホラーより怖いですよ。

やっぱり人間が一番怖いですね。

 

 

 

食事しながら観ちゃダメな映画です(笑)

 

 

 

 

この方、非常に表現がうまい!!

『隣の影』という邦題ですが、本当にシーン全体に影がかかったように暗~いどんよりした映画です。

 

 

 

 

主要映画サイトの評価と感想が観れるリンクも貼っておきます♪

ネタバレありの場合は注意喚起あるので、リンクは安心して見られますよ( ^ω^ )

 

 

 

 

『隣の影』を無料で観る!

 

 

本作品はDVDもありますが、初めて観るなら動画視聴サービスで観るのがオススメです。

 

本作品の視聴情報はコチラ!

U-NEXT ※ただし有料レンタル

〇 TSUTAYA TV ※ただし、有料レンタル 

Amazon prime video   ※ただし、有料レンタル 

 

上記3つすべてのサービスで視聴できますが、新作なのですべて有料レンタル(500円くらい)。

でも!

『U-NEXT』と『TSUTAYA TV』では、「無料お試しプラン」への加入でボーナスポイント貰えるので実質タダで視聴できます(^^♪

一番のオススメは『U-NEXT』ですかね。

無料お試し期間に解約してもお金はかかりませんので、この機会に31日間映画を観まくるのはいかがでしょうか( ̄▽ ̄)

 

上記のオススメの動画視聴サービス3つのメリットや料金をご紹介します!

 

動画の種類なら『U-NEXT』

『U-NEXT』の特徴

✔動画本数14万本以上!

※そのうちの見放題は約9万本。(残りは課金して視聴できます)

✔書籍本数42万冊以上!

✔無料お試し期間31日

✔無料トライアル登録時に600円分のポイント付与、また、毎月1,200円分のポイント付与

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

 

無料期間を過ぎた後の月額料金は1,990円(税抜き)です。

※無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

「ないエンタメがない!」がキャッチコピーで動画本数なら圧倒的にU-NEXTですね! 

 

他の動画視聴サービスより割高ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるのが嬉しいですね。見放題にない新作映画も2,3本観れちゃいます。

 

僕もU-NEXTヘビーユーザーです。笑

 

 

CDも借り放題『TSUTAYA DISCAS』『TSUTAYA TV』

 

TSUTAYA DISCAS・TSUTAYA TVの特徴

✔TSUTAYA DISCASはCD・DVD借り放題

✔見放題のTSUTAYA TVは動画本数1万本

✔無料お試し期間30日

✔無料期間中に1,080円分のポイントが付与

 

 

 

無料期間が過ぎた後の月額料金は2,417円(税抜き) です。

1万本の動画見放題プランのみであれば月額933円(税抜き)になります。

※TSUTAYA TVも無料お試し期間に解約しても一切料金はかかりません。

 

 

CDやDVDレンタルし放題も利用したい人はTSUTAYA DISCASがオススメですね!

 

 

Amazon利用者なら『Amazon prime video』


Amazonプライム・ビデオ

 

Amazon prime videoの特徴 

月500円、年会費4,900円で利用できる

✔映画やTV番組などprime作品が見放題(1~3万本くらい)

✔prime会員で配送特典や100万曲以上の音楽が聴き放題

✔無料お試し期間30日

 

Amazon利用者なら文句なしでAmazon primeがオススメ。

観られる映画はそのときどきで異なってくるのと、本数はそこまで多くないですが、とにかく安いです!

追加料金なしのお急ぎ便が利用できたり特典も豊富です。

 

 

 

 

『隣の影』が好きな人にオススメの作品

 

 

最後に、『隣の影』が好きな人が「これも好きそうだなぁ」と思う作品をご紹介します!

暗い鬱屈な作品を選びました(笑)

本作品を観た後にぜひチェックしてみてください(^^♪

 

 

 

 『ファニーゲーム』 

 

胸糞映画と言えば、ミヒャエル・ハネケ監督!

ファニーゲームは僕の中でも1,2位を争う胸糞映画です。

 

ジャケットがもう怖いですよね、、

 

バカンスのため別荘に来ていた一家が、見知らぬ青年に苦しめられるという話。

突然「卵を分けてくれませんか」と青年が訪れて、親切に卵を渡した奥さんでしたが、その青年は目の前でわざと卵を落として割ってしまいまうんです。

これ以外にも、いたずらを楽しんでいるかのように家族に嫌がらせします。

 

それがだんだんエスカレートしていって・・・

 

 

人を楽しみながら苦しめている様はゾッとします。 

当時、上映会場では、気分が悪くなり席を立った人もいたそうです。

 

また、この映画では映画界で言われる『第4の壁』というものを破ってきます。

『第4の壁』とはフィクションの映画の世界と観ている我々の現実世界を隔てる壁のこと(空想と現実の境目)。

 

要は、作品中の青年がカメラ目線でこちらにウィンクしてきたり、話しかけてきたりするんです。

こちらまで共犯者になったような気分になり、胸糞悪さが増します(笑)

 

 

隣人トラブルというわけではないですが、ただただ鬱屈な映画として、『隣の影』が気に入った方はオススメです。

 

 

 

✔予告編の動画はコチラ!

www.youtube.com

 

 

 

『隣人は静かに笑う』

 

隣人トラブルといったらこの映画ですね!笑

1998年の映画ですが、いまだにこの恐怖は色あせない!

 

 

隣に引っ越してきた人物が経歴を詐称してることがわかり何をたくらんでいるのか探っていくサスペンス。

思惑があって近づいてきた人物なのか?!

 

この映画の登場は、これまでの”スリラー”の常識を完全にくつがえした!

 

 そうニューヨークタイムズ紙に評されたほど。

 

 

 

✔予告編はコチラ!

www.youtube.com

※日本語字幕はありません。

 

 

以上、映画『隣の影』のネタバレなしのあらすじと無料で観れる方法の紹介でした(^^)サスペンスやホラー、スリラー映画が好きなのでオススメあればコメントで教えてください(^^♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。