ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【書評】無理なくできる半日断食の方法『空腹こそ最強のクスリ』の要約


Hatena

ども!

読書好きなライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

僕は読書が大好きで、年間70~100冊ほどビジネス書や歴史書中心に読んでいます。

そんな僕がオススメ本を紹介します。

 

「断食をやってみたいけどできそうにない・・・」

「運動してもそれ以上に食べちゃうから結局痩せられない・・・」

 

そんなお悩みを持つ方にオススメの本を紹介します!

それはコチラ!

 

 

 

医学博士で糖尿病のクリニックの院長でもある青木厚先生の著書です。

僕も運動しているんだけど、食べちゃうからなかなか痩せないと悩んでいました。

そんなときにこの本に出会い、本書の中で紹介されている16時間の半日断食を実行しました。効果も出て、お腹もスッキリして何より体の調子が良いです!

 

空腹は最初は辛いですが、そのときの対処法も書いていますし、空腹はダイエットだけじゃなく健康にも良いことを紹介してくれているので、悩んでいる方はぜひ。

 

それでは早速紹介します!

 

(約5分で読めます)

こんな人にオススメ!

本

・ダイエットになかなか成功できない人

・断食にチャレンジしてみたい人

・健康に不安がある人

 

 

本書で紹介されている「空腹」は、ダイエットだけじゃなく健康面にも効果があるので、健康に不安な人にもオススメです。 

 

この本の要点と僕が伝えたいこと

まとめ

「空腹」は、ダイエットにも良いし、健康にも良く、最強のクスリである。

内臓は8時間経たないと完全には休まらない。1日3食毎日食べていると、内臓はフル回転で働くことになり、機能が低下してしまう。

「ものを食べない時間」を作ることで、内臓の機能が良くなるだけではなく体の脂肪をエネルギーに変えたり、ダイエットにも良い。

さらに16時間の空腹時間を作ると、『オートファジー』という古くなったタンパク質が新しく作り変えられる効果もあり、老化防止にも効果があるのだ。

このように「空腹」の時間を作ることは人間の体にとって、とても大切なことである。

 

 

なぜ空腹が健康に良いのか
 

空腹そうな虎

まず、 1日3食は食べ過ぎだと著者は言います。

特に外食が多い人に関しては1日3回の食事をとることで本来必要な量の1.5〜2倍位のカロリーを摂取してしまうと言われています。

 

これで運動しなければそりゃ太りますよね。。

 

また、食べ過ぎは体の不調を招きます。

 

胃腸や肝臓は、私たちが食べたものを、何時間もかけて消化しますが、本来処理できる量を超える食物が、ひっきりなしに運ばれてくると、内臓は休みなくフル回転で働き続けなければならず、疲弊します。

その結果、内臓の働きが低下し、栄養素をきちんと吸収できない、老廃物を排出できない、免疫力が低下するなど、様々な問題が生じてしまうのです。(15pより引用)

 

非常にわかりやすい所だったのでまるまる引用しました。

 

内臓を働きっぱなしにする事は体の不調の原因になるんですね。

 

空腹の時間を設ける事は、内臓を休めることにつながるので非常に大切なのです。

 

 

空腹の時間を無理なく作ろう! 

空腹

 

では、具体的にどういう風に空腹の時間を設ければ良いのでしょうか。

 

睡眠時間にプラスして一日数時間、つまり起きている時間の半分だけ、何も食べない時間(空腹の時間)を作る。(92pより引用)

 

これが半日断食の方法です。

16時間内蔵に食べ物を入れなければ、オートファジーというタンパク質細胞の生まれ変わりが発生します。

 

16時間と言うとものすごく長く感じますが睡眠時間も計算して良いならできそうな感じがしますよね。

 

実際に僕は以下のようなスケジュールで実施してます。

 

朝7時   朝食

昼15時 昼食

夜は無し

 

 

15時から翌7時までで16時間です。

最初は結構キツいですが、慣れるとお腹減ってもあまり食べられなくなるので、胃袋が小さくなって摂取量も減ります。

 

かなり体の調子もいい感じです!

 

 

 

 

どうしてもお腹が空いて耐えられないときは?

空腹


 

とは言っても、どうしてもお腹が空いてしまうこともあります。

そういう時に無理をしてしまうとなかなか続かなくなってしまうので、食べていいものとしてナッツ類が紹介されてます。

 

よく低GI商品としても紹介されてるナッツ類。

無塩や油を使ってないものなら食べても血糖値も上がらずに良いそうなので、物足りないかもしれませんがナッツ類で我慢しましょう!笑

 

あとは、いきなり毎日だとキツいので、週末だけでもいいでしょう。

 

本書には、いろんな生活スタイルに合わせた半日断食の方法を紹介してくれてるので参考にしてください。

 

 

 

半日断食で健康を手に入れよう

瞑想している女性

オートファジーというのが非常に体にとって良い現象となります。

僕は本書で初めて知りましたが、ノーベル賞のテーマにもなっている位最近注目されているものです。

 

老化防止にもなるそうですね。

その理由は以下の通り。

なぜなら、この食事法は、「古くなった細胞を新しく生まれ変わらせる」と言う、究極のアンチエイジングを可能にするからです。(208pより引用)

 

細胞の生まれ変わりがポイント。

僕は当初「痩せたい」という思いだけで本書を手に取りましたが、老化防止にもなると聞いて、ずっと若くいるために意識し続けないといけないことだなと感じました!

 

 

本書には他にもこの食事法を取る場合の注意点なども書かれてますので、それも踏まえて実践してみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みくださりありがとうございました!

ではまた。

ざす。