ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

ライフコーチの僕が心が軽くなる心理学についての記事を書いています。また、読書と映画鑑賞が趣味なので、面白かった本や映画も紹介しています。

ミニマリストは目指すべき?ミニマリストではない僕が思う大切なこと


Hatena

ブログタイトル

ども!

ライフコーチ 兼 ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

ミニマリストという言葉は一般的になりましたね。

「モノを持たないことで物理的にも精神的にも楽になる」とそのメリットが世に広まり、ミニマリストと名乗る人が多くなってきました。

 

一方で「ミニマリスト」と検索すると「気持ち悪い」とか「やめた」という人もいて否定的な方も一定多数います。

 

ミニマリストのメリットを声高に発信している人も多いですが、果たしてミニマリストって目指すべきなのでしょうか。

 

僕はミニマリストを目指そうとして諦めましたが、自分に合うちょうどいいバランスを見つけました。

 

「ミニマリストを目指すべきなのだろうか?」

「ミニマリストになったほうがいいことが多いのだろうか?」

 

このように、迷っている方に向けた記事です。

本記事を読むと自分に合った考え方が見つかるかと思います。

最初に言いますが、僕はミニマリストに対しては肯定的でも否定的でもありませんので(笑)

 

 

 

(約3分で読めます)

 

ミニマリストは目指すべき?

綺麗な部屋

 

ミニマリストには多くのメリットがあるのなら、目指したほうがいいのでしょうか。

そう思い、僕も断捨離しよう!と決め、やってみましたが、ある程度のところまで来て辞めました。笑

 

結論、自分に合った姿を目指せばいいと思います。

 

モノがないと確かにメリットも多いです。

・気持ちがスッキリする。

・移動が楽。

・家での作業が集中できる。

・時間に余裕が生まれる(片付けとか整理の時間がほぼない)。

・浪費が減る。

 

「ミニマリスト  メリット」で検索するとだいたこのようなことが出てきますね。

 

でも、僕がミニマリストになれなかった理由としては、好きなものはやめられないという気持ちがあったからです。

 

 

僕は読書とファッションが大好きです。

ミニマリストがよくいう「服なんかいらねぇ!同じシャツ2,3着持ってればいい!」的な発言には僕は納得できません。

なぜなら、服が大好きだからです。

 

自分の好きなものまで少なくしようとするのに抵抗があり、かつ、部屋に服がたくさんあると心が落ち着くので、僕には必要なものだったんです。

 

読書もそうで、「電子書籍」を勧める人もいますが、僕は紙の本が大好きで、本棚にたくさん本があると落ち着くのです。

自分の書斎を持つことが憧れですし。笑

 

ある程度の断捨離や整理を行い、確かに浪費は減りました。

本にはお金をかけてますが、服も本当に欲しいものだけ買うようにしてます。

 

 

なんでもかんでもミニマリストがいいのかというと、僕は人それぞれのバランスがあると思ってます。

なので、好きなことに囲まれつつ、減らせるモノは減らすスタンスでいいのではないかと考えてます。

 

 

 

まず自分の心を整理しよう

考える

まず真っ先にやるべきことはモノを捨てるのではなく、自分の心の中の整理だと思います。

 

 

自分は何を欲してて、何を実現したいのか?

 

 

それはミニマリストになると実現されるのか?

 

僕はミニマリストのメリットでもある「移動が楽チン」ということには憧れがあります。僕の理想のライフスタイルは「いつでも好きな時に好きな場所にいること」です。

モノを持っていなければ引越しも楽だし、旅行の荷物も少なくていいですよね。

 

でも、服と本は好きだから僕は悩んでいます。笑

自分は何を望んでるか考えた時に、服と本だけは譲れないからそれを削ってまでミニマリストにはならなくていいやと思ったです。

 

自分の心の中を整理して、本当に望んでるものを優先しましょう。

浪費グセを治したいなと思うのなら、モノを捨てるのもオススメです。逆にモノがある程度なきゃ落ち着かないなと思ったら適度に掃除するくらいでいいかと思います。

 

自分が望むものを大切にして、ゆるく生きましょう。

 

 

好きなものをなくすと苦しい

胸を押さえている女性

持たない幸せを感じてるのがミニマリスト。

僕は持つ幸せもあっていいのかなと思います。

 

根本的には、幸せは何かを手に入れて得るものではなく、自分が好きなことで満たされてる状態だと思っていますが、好きなことがモノなのであれば、それを持っててもいいんではないでしょうか。

 

漫画好きなら漫画を

食器好きなら食器を

洋服好きなら洋服を

アクセサリーが好きならアクセサリーを

 

それを持つことで本当に「幸せだ〜見てるだけでハッピー〜」ってなれるのなら大切にするべきです。

 

そんな中から「あってもなくてもいいもの」が生活の中にあるのならそれを排除すればいいと思うんです。

 

僕の場合は、好きな服の中でも「着ないし、なくてもいいかな」と思うものも確かにあります。そうしたものはメルカリで売りさばいています。笑

 

好きなものの中にも、「本当に必要なもの」だけを残すと浪費も減ります。

僕は服や本は好きですが、物欲自体はなくなりました。

 

本当に好きなものだけは残しましょう。

好きなものに囲まれてると幸せです。笑

本棚の本を見てるだけで僕はご飯3杯食べられちゃいます(嘘です)

 

好きなものまで排除すると苦しいので、うまく自分のなかでバランス取りましょう。

 

 

心の状態は常に軽やかに

元気な女性


 

僕は結局ミニマリストにはなれませんでしたが、心の中はとても軽やかになれています。

絶対必要な好きなことに囲まれ、不必要なものは排除しました。

好きなもの以外排除すると浪費はなくなるし、好きなものに集中できるので、好きなものがより好きになります。そして得意になります。

 

 

「ミニマリストになった方がいいのかな」と迷ってる方は、まず自分の心の中にある「好き」をハッキリさせましょう。

 

それを満たすものだけ残してあとは捨てるようにすればいいと思います。

心の中を軽やかにして、好きなことに没頭する人生にしましょう!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。