ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

心が軽くなる心理学やオススメの本や映画を紹介しています。

【全公開】ド底辺トレーダーの1週間のトレード記録【2020年1月27日~31日】


Hatena

ども!

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

僕は趣味で株のトレードをしています。

趣味と言いつつも、本気でトレードだけでメシが食えるようにはなりたいと思って日々勉強と研究を重ねています。

 

そんな僕が自分のトレード記録をつけようと思い、本記事をシリーズ化しています(^^♪

 

目的は、

①自分のトレードの記録を残すため

②公開することで誰かの役に立ち、またもっとうまい人から教えてもらいたい(笑)

という2点です。

 

僕自身、トレード歴は約2年。

負け越しが多いまだまだド底辺のトレーダーですが、目標は高く億トレです。

 

毎週末に1週間のトレード記録をつけて記事をアップすることで、強制的に振り返りの習慣を作っています。

含み益や含み損などの実績も公開するので、初心者トレーダーの役に立てれば幸いです。

 

毎日保有株の分析をして、Twitterでツイートしているので、そのツイートを貼って解説する形にしております。

 

 

紹介する前に僕の現状は下記の通り。

・トレーダー歴2年目

・投資額20万円からスタート

・今まででおそらく50万円くらいは負け越している(泣)

・テクニカル分析オンリー(ファンダメンタル分析はほぼせず)

・サラリーマンなので、スイングトレードか2~3週間は保有するトレードスタイル

 

 2年もやっていながら実績は伴わず、高値掴みもたくさんしてきた弱小トレーダーですが、徐々に自分の分析も上達してきている感覚はあります。

 

トレードは楽しいですよね!

僕はゲーム感覚でやっているのでとても楽しくやっています。

始めたての方の役に立てれば幸いです。

 

「いや、それは違うだろ!」とかツッコミも大歓迎なので、コメントください!

また、トレードはあくまで自己責任。ここ大事。買うか買わないかはあなた次第です!!(どーん)

 

 

 

 (約4分で読めます)

 

 

分析銘柄

 

今回分析する監視銘柄は「ビジョナリーHD」「オルトプラス」「ジェネレーションパス」「ランサーズ」の4銘柄です。

 

「ビジョナリーHD」

ビジョナリーホールディングス

メガネやコンタクトレンズの販売が主力。

時価総131億円(2020年2月2日現在)

 

「オルトプラス」

株式会社オルトプラス ( Alt Plus Inc. )

ソーシャルゲーム事業が主流。

時価総額152億円(2020年2月2日現在)

 

「ジェネレーションパス」

株式会社 ジェネレーション パス - ECマーケティングに新たな価値を

ECマーケティング等、インターネットマーケティング業。

時価総額52億円(2020年2月2日現在)

 

「ランサーズ」

ランサーズ株式会社コーポレートサイト (Lancers,Inc.)

2019年12月に上場したIPO。

クラウドソーシングのプラットフォームを提供している。 

時価総額136億円(2020年2月2日現在)

 

 

 

 

それではさっそく今週の分析をしていきます(^^♪

 

9263 ビジョナリーHD

1月27日(月)

始値546円 終値539円(前日比-5.11%) 

 

一番出来高の多い価格帯を下回り、移動平均線も垂れてきているのでここから下げていくと予想しました。ただ、25日移動平均線&フィボ61.8%のラインで下げ止まれる期待もありました。

 

1月28日(火)

始値532円 終値501円(-7.05%)

 

25日移動平均線や下げ止まらなかったですね。 

出来高も多い大陰線なので、ここからももっと下げていきそうな感じでした。

 

 

1月29日(水)

始値515円 終値503円(前日比+0.40%)

 

陰線ですが、前日比ぎりぎりプラスで前日の陰線の中に納まった形。

一見下げ止まった様子に見えますが、まだ手を出すのは危険な位置。

ただ、粛々と押し目を狙っていました('Д')

 

1月30日(木)

始値495円 終値466円(始値-7.36%)

 

さらにガッツリ下げてきました。。

下ヒゲが長いので、そろそろ止まりそうな気もするけど、実体の大きい陰線だったので様子見。

 

1月31日(金) 

始値486円 終値522円(+12.02%) 

 

プラス12%の大きな上昇をしてきました。

本格的な反転となりそう。

 上ヒゲも気になりますが、出来高は直近では最も多いので、節目の600円目指せると思い、524円で買いエントリーしました(^^♪

 

来週以降、どうなるか?!楽しみです。

 

 

3672 オルトプラス

1月27日(月)

始値880円 終値891円(-2.94%)

 

前日の大陰線が売りの強さを見せているような様子。

この日はかろうじて陽線でしたが、上げては戻されるような形。

 

1月28日(火)

始値890円 終値926円(前日比+3.93%) 

 

75日移動平均線を割らずに戻ってきた。

押し目かもしれないが、まだこの日だけの動きではわからないですね。

 

 

1月29日(水)

始値931円 終値909円(前日比-1.84%)

 

かぶせ線出現で、上げていくのは難しそうな形を形成してきた。

翌日の動きが大事。

 

1月30日(木)

始値907円 終値838円(前日比‐7.81%)

 

75日移動平均線もガッツリ割ってきて、大陰線。

上値も切り下げ、ここからも下げていきそう。

 

 

1月31日(金)

始値850円 終値886円(+5.73%) 

 

陰の陽はらみ。

反転するシグナルですが、どうなるか(*_*;

 

 

 

3195 ジェネレーションパス

1月27日(月)

始値628円 終値643円(前日比+2.55%)

 

2日連続の上ヒゲ陽線で、上昇していく準備をしているのか?

と感じたので監視を始めました。

 

1月28日(火)

始値635円 終値596円(前日比-7.31%) 

 

前日「上昇してくるかも」という予想は大きく外れました。。笑

まだまだ下げ切ってないですね。

 

1月29日(水)

始値611円 終値682円(前日比+14.43%)

 

下げてくると思ったら、急騰。

前々日の予想は当たっていたのか、前日の大陰線は売りのクライマックスだったのかもしれません。

 

下げ続けてきたあとの大陰線が要注目ですね。

 

 

1月30日(木)

 始値661円 終値616円(前日比-9.68%)

 

前日の急騰で完全に上昇トレンドへ転換したと思ったが、またまた大陰線。

読めないなぁ。笑

 

でも、上昇への転換はしていると個人的には予想しています。

 

1月31日(金)

 始値617円 終値637円(前日比+3.41%)

 

形としてはいい感じの陽線ですが、分厚い雲を抜けるパワーがあるかは不安ですね。

来週以降も監視していきます。

 

 

4484 ランサーズ

1月27日(月)

始値1,006円 終値979円(前日比-4.67%)

 

前日の大きな下げもここからの下落の予兆でしょう。

前日に売っておいてよかったと思いました。

ここからも下げてくる確率は非常に高いと読んでいました。

 

1月28日(火)

始値962円 終値982円(前日比+0.31%)

 

2日連続急落だったので、調整の買戻しでしょう。

翌日が陽線でさらに上昇していったら下値も切り下げる形になるし、上げていきそう。

翌日の形が非常に大事。

 

1月29日(水)

 始値973円 終値900円(前日比-8.35%)

 

チャートを崩すような大陰線。

綺麗なダブルトップ形成。

新規では手を出さないほうが良さそう。

 

1月30日(木)

始値891円 終値829円(前日比-7.89%)

 

12月27日の大陽線の始値付近まで戻してきてしまって今までの上昇をチャラにされました。

下ヒゲが出てきたからそろそろ下げ止まるか?

 

1月31日(金)

始値859円 終値880円(前日比+6.15%) 

 

やっと戻してきたけど、上ヒゲも長いので、これからも売りに押されるでしょう。 

 

 

 

 

今週のトレードまとめ

学習、まとめ

 

今週はコロナウィルスが猛威を振るい、マスク関連の銘柄が急騰し、それ以外は厳しい感じでしたね。 

 

個人的にはビジョナリーに200株新規買いエントリーしました。

 

今週の損益結果です。

ビジョナリー(200株保有)

買値524円 -400円(含み損)

 

 

来週も分析していきます!

 

 

 

 

ちなみに僕が、価格帯別出来高含めて、『出来高』にこだわっているのはこの本のおかげです!

 

分厚い本ですが、僕は価格帯別出来高の見方をこの本でマスターしました。

かなり機能していると実感しています。

 

どんなときがダマシの動きなのか?というのも載っています!

オススメです(^^♪

 

 

 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。