ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

https://webplatform.github.io/docs/html/elements/head

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

ライフコーチの僕が心が軽くなる心理学についての記事を書いています。また、読書と映画鑑賞が趣味なので、面白かった本や映画も紹介しています。

【全公開】ド底辺トレーダーの1週間のトレード記録【2019年12月16日~20日】


Hatena

ども!

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

僕は趣味で株のトレードをしています。

趣味と言いつつも、本気でトレードだけでメシが食えるようにはなりたいと思って日々勉強と研究を重ねています。

 

そんな僕が自分のトレード記録をつけようと思い、本記事をシリーズ化しています(^^♪

 

目的は、

①自分のトレードの記録を残すため

②公開することで誰かの役に立ち、またもっとうまい人から教えてもらいたい(笑)

という2点です。

 

僕自身、トレード歴は約2年。

負け越しが多いまだまだド底辺のトレーダーですが、目標は高く億トレです。

 

毎週末に1週間のトレード記録をつけて記事をアップすることで、強制的に振り返りの習慣を作っています。

含み益や含み損などの実績も公開するので、初心者トレーダーの役に立てれば幸いです。

 

毎日保有株の分析をして、Twitterでツイートしているので、そのツイートを貼って解説する形にしております。

 

 

紹介する前に僕の現状は下記の通り。

・トレーダー歴2年目

・投資額20万円からスタート

・今まででおそらく50万円くらいは負け越している(泣)

・テクニカル分析オンリー(ファンダメンタル分析はほぼせず)

・サラリーマンなので、スイングトレードか2~3週間は保有するトレードスタイル

 

 2年もやっていながら実績は伴わず、高値掴みもたくさんしてきた弱小トレーダーですが、徐々に自分の分析も上達してきている感覚はあります。

 

トレードは楽しいですよね!

僕はゲーム感覚でやっているのでとても楽しくやっています。

始めたての方の役に立てれば幸いです。

 

「いや、それは違うだろ!」とかツッコミも大歓迎なので、コメントください!

また、トレードはあくまで自己責任。ここ大事。買うか買わないかはあなた次第です!!(どーん)

 

 

 

 (約4分で読めます)

 

 

分析銘柄

株

今回分析する監視銘柄は「アイスタディ」と「石井表記」の2銘柄です。

 

「アイスタディ」

eラーニング、LMS(学習管理システム)、Qumu(社内動画システム) | iStudy

学習ソフトeラーニングが主力のソフトウェア会社です。

時価総額30億円(2019年12月20日現在)

 

「石井表記」

株式会社石井表記 ホームページ

電子機器やディスプレイなどの大手企業。

時価総額66億円(2019年12月20日現在)

 

 

それではさっそく今週の分析をしていきます(^^♪

 

先週分はコチラ!

 

 

2345 アイスタディ

 

12月16日(月)

始値808円 終値793円(前日比-15.91%) 

 

決算の影響でストップ安。

ツイートもした通り、直近2ヶ月はフィボ38.2%で跳ね返しているので、ここで下げ止まれば底値だと考えていた。

ただ、『落ちるナイフはつかむな』という格言がある通り、明確に下げ止まったと判断できるサインが出るまでは触るのは危険。

 

 

12月17日(火)

始値761円 終値749円(前日比-5.55%) 

 

フィボ38.2%で下げ止まれず、前日比-5%越え。

次の目安は75日移動平均線となりました。

ここまで下げてくると、もう厳しいなと感じていました。。。

 

12月18日(水)

始値752円 終値735円(前日比-1.87%)

 

3日連続陰線。

下げ止まらず、ここまで弱いと反転して上昇していくのにはだいぶ時間がかかりそう。

 

 

12月19日(木)

始値736円 終値743円(前日比+1.09%) 

 

やっと下げ止まった。ただ+1%のわずかな上昇のため、ここからはもみ合いの展開になっていきそう。。

 

12月20日(金)

始値748円 終値749円(前日比+0.81%)

 

75日移動平均線は割らなそうな動きを見せているが、なかなか買いも入らず、上昇していかない。決算も終わったので、材料がでるまでは厳しそうだ。

 

 

6336 石井表記

 

12月16日(月)

始値802円 終値821円(前日比+0.74%) 

 

前日比はさほどプラスになっていないが、上値抵抗線になっていた価格帯別出来高の壁

をブレイクしてきた。ここから上昇が期待できそうだと判断し、引き続きホールド。

 

 

12月17日(火)

 

始値825円 終値822円(前日比+0.12%)

 

前場は勢いがついていたが、利益確定売りに押されたか、大きく下げ続け長い上ヒゲ形成。

 

ただ、上値はチャレンジし続けているので、前向き。

 

12月18日(水)

始値810円 終値802円(前日比-2.43円)

 

値幅の激しい動きになった。

上値を追うか、下げるか瀬戸際な感じ。

ただ出来高の多いを価格帯をキープしているので、まだ期待している。

 

 

12月19日(木)

始値814円 終値827円(前日比+3.12%) 

 

値動きは激しいけど、しっかり価格帯別出来高の壁を越えてきたので、下値支持線となっていきそう。

 

ここからは上昇していくと予想してます。

 

 

12月20日(金)

始値822円 終値811円(前日比-1.93%) 

 

なんだか不安な陰線。。

RSIも50~60%台で決して高値圏ではないが、この下ヒゲがどう転ぶか・・・

高値圏の下ヒゲは危険なので、動きに要注意。

また価格帯別出来高を割ってくるなら、利益確定するのも視野にいれます。

 

 

 

今週のまとめ

分析

 

今週監視銘柄のうちのアイスタディは、週始めに決算で大きく下げました。

1週間の動きを見ても、さほど戻さなそうなので、監視を外します。

 

他の銘柄を探します!

 

また、今もホールドしている石井表記は、20日金曜日の動きは不安でしたが、価格帯別出来高は上値抵抗線にも下値支持線にも機能するので、それをひとつの指標にして引き続き分析します。

 

今週の損益結果です。

石井表記(100株保有)

買値743円 現在811円

含み益+6,800円

 

先週と比較して終値4円下がったので、微減ですね。

 

 

 

 

僕が、価格帯別出来高含めて、『出来高』にこだわっているのはこの本のおかげです!

 

分厚い本ですが、僕は価格帯別出来高の見方をこの本でマスターしました。

かなり機能していると実感しています。

 

どんなときがダマシの動きなのか?というのも載っています!

オススメです(^^♪

 

 

 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた。

ざす。