ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

【絶対聴くべき】独断と偏見のELLEGARDENオススメ曲10選!


Hatena

ども!

 

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

 

僕は無類の音楽好きでして、よくライブハウスにも遊びに行っています(^^♪

 

基本何でも聴きますが一番好きなのは『パンクロック』『メロコア』と言われる分類です。

 

 

 

音楽にハマったキッカケは高校時代に聴いていたELLEGARDENというバンドでした。

 

ELLEGARDEN

(ELLEGARDEN Official Site 参照)

 

 

ライブに何回か行った後2008年に活動休止してしまいましたが、2018年には10年越しに活動再開してくれました!!

 

 

嬉ションが漏れそうでした(笑)

 

 

2018年の復活ツアーにはもちろんチケット取れずに行けず(泣)

2019年も夏フェスへの参加が決まっており、またツアーなどをやってほしいなぁと思っている次第であります。

 

 

僕の高校時代はMD(死語)が主流でしたが、MDで全曲シャッフルで毎日登校時に聴いていました。

 

確か70数曲だったかな。

 

ELLEGARDENはほとんど英語の歌詞なのですが毎日聴いていたので歌詞はもう覚えちゃいました。

 

大学に行ってバンドサークルでELLEGARDENの曲を演奏したときにギターボーカルをやったのですが、「なんで歌詞覚えてんの?!」とメンバーにびっくりされたことを思い出します。笑

 

 

毎日聴いていても飽きない魅力がありましたね。

 

友達とELLEGARDENの曲縛りでカラオケオールとかしたこともありました(若い)

 

 

 

今回はそんな大好きなELLEGARDENの曲を独断と偏見で10曲選びましたのでご紹介します!!

 

 

ファンならわかると思いますが、10曲選ぶの辛い!!!笑

全部いいから全部聴いて!!って感じなのですがあえて10曲選ぶという苦行を自分に課してみようと思いました(ドM)

 

 

1曲目が1番良いというわけではなく、順番は関係ありませんので。

 

 

 

 

ELLEGARDENオススメ10選!

 

①Supernova

www.youtube.com

 

 

言わずと知れた名曲。

 

おそらく一番人気の曲ではないでしょうか。

 

 

Aメロ、Bメロ、サビ、Cメロすべてが完璧。

 

イントロでテンション上がり、サビ前のギターでもう興奮しすぎてうんこ漏れます(笑)

 

 

ボーカルの細美さんも活動休止中に「このSupernovaで始まるライブを絶対またやるから」と言っていて、約束を守ってくれました。

 

 

僕はこの曲の歌詞が大好きで。

 

おそらく恋愛の曲(?)なのですが、次の部分が切なくて大好きなのです。

 

Many things I left unsaid

A thousand miles away you're sleeping

Sometimes I can be a guy you wanted me to be

But only in my dreams

(言わなかったことがたくさんある。

きみは遠くのどこかで眠ってる。

ときどき僕は君が望んだ男になれる。

でもそれは夢の中だけなんだ)

 

 

最後のBut only in my dreamsが切なすぎて、そのままラストサビに突入するのでもうライブではもみくちゃになりますよね(笑)

 

 

②Stereoman

www.youtube.com

 

 

 

とにかくギター、歌のメロディがカッコいい曲!!

 

2005年に発売した『Space Sonic』のシングルのカップリング曲。

 

個人的にはSpace Sonicより断然好きです!

 

カッコよくて最初のギターのイントロを自分もギターで弾き狂っておりました(笑)

 

サビの日本語訳が『音の中だけが天国さ 俺には目を閉じることしかできない』という意味なのですが、結構ELLE時代の細美さんは暗い歌詞が多かったですね。笑

 

 

でも、そういう歌詞だからこそ、人生に悩んでいる人の心の支えになったんだと思います。

 

 

③Lonesome

www.youtube.com

 

 

もうめっっっっっちゃ好きです!!笑

 

イントロのギターがもう切ない・・・

 

曲名も『孤独で寂しい』という意味ですからね。

 

「この世界はクソ」だなんて歌詞もあります。

 

当時の細美さんはかなり病んでいたのでしょうか・・・

 

暗い歌詞が多いと書きましたがその真骨頂な歌です。

 

でもライブでは必ずと言っていいほど演奏してくれます。

 

暗い歌詞に反してメロディが美しく、それがまた儚さを演出してなんともいえない感情になれるのです。。。

 

超名曲。

 

 

 

④No.13

www.youtube.com

 

クッソテンションが上がる曲です!!

 

 

ライブでも大盛り上がり。

 

 

この曲が入っているアルバム『BRING YOUR BOARD!!』は僕の一番好きなアルバムです。

 

 

このアルバムを高校時代に友達から借りて、僕の人生が変わりました。

 

 

 

イントロからラストまで駆け抜けていくような疾走感がたまらない曲です。

 

 

 

 

 

⑤Make A Wish 

www.youtube.com

 

ライブのラストと言えば!!って曲ですね。

 

 

リンク貼っている動画もライブ映像なのですが、ライブだけのイントロがあるんですよね。

 

それを聞いた瞬間、「あ!Make A Wishが来る!」とわかります(笑)

 

 

1回目のサビが終わるまでミドルテンポでゆっくり曲は進行し、最初はシンガロングできて最高で、2回目のサビで一気にテンポが速くなり、もうめちゃくちゃになり最高で、2度味わえる名曲なのです。笑

 

 

またこれも英詞なのですが、サビの「願いをかけようぜ。簡単なやつを」っていう歌詞がたまらんのです。

 

願望なんてささいなことでいいのです。

それで幸せになれれば。

 

 

 

 

⑥Pizza Man

www.youtube.com

 

 

この曲は歌詞は意味わかりません。笑

 

ピザの宅配の人がダニエルという人の家を探しているという曲です。笑

 

 

曲自体は割と短い曲なのですが、めちゃ盛り上がります。

 

僕はこの曲をカラオケでは絶対歌います(笑)

 

 

みんなで「Pepperoni Quattro!!!」と叫ぶの最高ですよ( ゚Д゚)

 

 

 

⑦Marie

www.youtube.com

 

 

ライブで必ずやる曲!!とかではないのですが、僕はなんかこの曲大好きなんですよねーー

 

Marieという友達に向けた曲。

 

サビの歌詞が素敵なんです。

 

 

Marie My friend , Marie My friend

I sing for you

Marie My friend , Marie My friend

This is your song

 

あなたのために歌うよ

きみのための歌だ

 

ってシンプルですが、素敵ですよね。

 

細美さんは海外に住んでいたこともあるので、遠く離れた友達に歌った曲なんじゃないかと妄想してます。笑

 

もちろん、メロディもたまらん曲です。

特にCメロがすこ。

 

 

⑧A Thousand Smile

www.youtube.com

 

 この曲は2001年の一番最初のシングルに入っている、カップリングの曲です。

 

 

「いつかはライブで聴いてみたいなーー」と思っていたら、なんと!!演奏してくれたときがあったのです。

 

確かあれはDevilockという2007年か2008年のイベントだったかな。

 

Zepp Tokyoで聴けたことを今でも覚えています。

 

それだけで10選に選びました(爆)

はい、独断と偏見なのでお許しを。

 

でも本当にいい曲!

 

エルレはカップリング曲といいつつ、最高な曲ばかりなので、どのシングルもトリプルA面シングルとして聴くべきです。笑

 

 

⑨Cakes And Ale And Everlasting Laugh

www.youtube.com

 

 

この曲もジターバグという曲のカップリング曲です。

 

今回ご紹介する曲はカップリングが多いですね。笑

 

次の10曲目も一番好きな曲であり、カップリング曲です。

 

 

この曲もメロディはもちろんのこと、歌詞が大好きなんですよね!

 

Easy easy easy does it

You just have to enjoy who you are

(気楽に、気楽に、気楽にいこうぜ。

あなたはあなた自身を楽しむだけでいいのさ)

 

day by day , things all messed up

All we need is cakes end ale and everlasting laugh

(日々、すべてが複雑になってくるけど、

俺らに必要なのは、好きなものに囲まれて、ずっと笑っていることだけなんじゃないかな)

 

肩の力を抜いて、自分自身を楽しむ。

好きなものに囲まれ、笑顔でいるだけで幸せなんだ。

 

 

そんなことを思わせてくれる名曲です。

 

 

 

 

⑩The Autumn Song

www.youtube.com

 

この曲はMissingというシングルのカップリングにして最高な曲。

 

ライブでも鉄板曲ですが僕も一番好きな歌です。

 

 

活動休止前のラストライブで、ライブ終了後、ダブルアンコールでみんながメンバーを呼ぶも出てこず。

ライブはもう終わりだと思い、スタッフもドアを開けて明かりもつけてお客さんも散り散りになっていたときに、なんと!!

メンバーが出てきて、「あと1曲!」と、この曲をやったそうです。

僕もラストライブは行ったのですが、東京2days、大阪2daysだったので、この日とは違う日程でした。

 

 

なんとも粋なことをしますよね。

 

 

歌詞がこれまた切ない。

エルレ時代の細美さんの歌詞って本当に切ないんですよねぇ。

(エルレ時代という言い方をしているのは他にもバンドをやっているからです)

 

 

Friends are alright There's nothing so sad

And the foods are good today

It looks like things are going right

But I feel I'm all alone

(友達もたくさんいて、悲しいことなんてない。

ご飯も今日もおいしい。

すべてがうまくいっているように見えるけど、

それでも僕はいつも孤独を感じているんだ)

 

 

1曲目に紹介したSupernovaもそうですが、最後の最後で『But』を使って、『それでも・・・』と言いつつサビに突入する当たりがずるいですよね。笑

 

もう泣いちゃうよ、そんなん、、、

 

この曲もこの歌詞のあとにサビになります。

 

 

こうした歌詞が本当に心の支えになりますよね。

 

僕も理由はわからないんだけど、すべてがうまくいかないという時期もありました。

 

ELLEGARDENの曲に救われた人はたくさんいるんではないでしょうか。

 

 

この曲は、マジでいい曲です。

 

 

 

まとめ

 

独断と偏見で10曲選んでみました!!

 

 

これもいれたい

あれもいれたい

 

とかなり苦しみましたが、楽しかったです(笑)

 

 

エルレが大好きな人ももう一回聴いて浸ってください。

初めて聴く人もこれをキッカケにいろいろ聴いてくれたらすごく嬉しいです。

 

 

そしていつかライブハウスでELLEGARDENのライブで逢えたら最高ですね。

 

 

 

僕の青春であり、一番好きなバンドの大好きな曲の紹介でした!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ではまた。

ざす。