ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

男鹿の雲昌寺の紫陽花は死ぬまでに一度は見たい【絶景】


Hatena

ども!

 

ド底辺サラリーマンのけんいちです。

 

 

自然、アウトドアが大好きな僕が、オススメする景色の綺麗な場所をご紹介!

 

 

今日は、絶景の紫陽花が見られる『雲昌寺』です。

 

 

 

 

(約3分で読めます)

 

死ぬまでに一度は見たい紫陽花が絶景の雲昌寺

紫陽花。雲昌寺。


(男鹿なびHP参照: 

雲昌寺のアジサイ | 男鹿の観光スポット | 男鹿なび

 

 

秋田県の男鹿市にある雲昌寺というお寺は、『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 「日本の絶景編2017 ベスト絶景」』に選出されたお寺なのです!!

 

 

 

何で選ばれたかと言うと、紫陽花です。

 

別名アジサイ寺。

 

 

僕も一面紫陽花の絶景を見に、雲昌寺に行ってきました!

 

 

 

このお寺は敷地内に一面、紫陽花が植えられていて、真っ青な景色が広がります。

 

f:id:g4n0323:20190707195743j:image

 

僕が行ったのは、7月中旬で終わるギリギリだったので、上の画像のように少し枯れ始めて色が変わっている紫陽花もありましたが、日陰の紫陽花はとてもきれいでした!

 

 

 

雲昌寺の副住職さんが15年の歳月をかけて育てた紫陽花なんだそう。

 

 

 

紫陽花にもたくさんの色の種類がありますが、青にこだわり育てたそうで、一面、青色のじゅうたんが敷き詰められているみたいでとてもきれいでした!!

 

 

紫陽花なので、梅雨の時期の6月中旬~7月上旬までしか見られませんが、これは絶対に行くべき。

 

 

敷地内もそんなに広くはないので、サクッとみられますよ(^^♪

 

 

高台になっている場所にあるので、海も一望できます。

 

f:id:g4n0323:20190707195900j:image

 

 

 

 

また、敷地内にお茶が飲める場所もあり休憩もできます。

 

 

 

ここで飲めるアジサイティーがまた面白い。

 

f:id:g4n0323:20190707195920j:image

 

 

味は普通のアイスティーと変わらなかったですが、「レモン果汁を入れると色が変わるんです」と言われて、入れたら本当に変わりました!不思議!

どんな色になるのかはぜひ、行ってみてからのお楽しみで(笑)

 

 

ここで貰える御朱印も紫陽花のスタンプがありとても可愛らしかったです!

 

 

 

また、僕は昼に行きましたが夕刻の紫陽花の景色もキレイなんだとか。

 

 

2017年の死ぬまでに行きたいベスト絶景に選ばれた景色を秋田に行った際は、観に行ってみてはいかがでしょうか(^^♪

 

 

 

雲昌寺の基本情報と近辺の観光スポット

f:id:g4n0323:20190707195941j:image

 

紫陽花と海の青のコントラストがキレイ!!

 

 

 

(基本情報)

住所:秋田県男鹿市北浦北浦字北浦57

TEL:0185-33-2537

拝観料:通常200円(紫陽花時期:500円)

駐車場:有(寺の裏手すぐに30台。400m離れた箇所に約100台)

 

 

男鹿半島は秋田市内からもまた少し離れた場所にあります。

 

男鹿の地図

 

 

せっかく男鹿に行くのなら、他にも遊べる場所があるので行きたいところ。

 

 

僕は雲昌寺に行ったあと、「男鹿水族館GAO」と「入道崎」に行き、観光を満喫しました(^^♪

 

 

「男鹿水族館GAO」は白熊がいたり、深海の生き物、電気ウナギやアマゾン川の生物までいてめちゃくちゃ面白かったです!!

 

www.gao-aqua.jp

 

 

 

 

「入道崎」は展望台があり、海が一望できます。

草っぱらで寝そべったりして日向ぼっこしていました(笑)

 

入道崎。

(男鹿なびHP参照:

男鹿の観光スポット | 男鹿なび

 

 

僕は行かなかったですが一面芝生で覆われた山の「寒風山」も行ってみたいところ。

 

寒風山。

(男鹿なびHP参照:

寒風山 | 男鹿の観光スポット | 男鹿なび

 

 

パラグライダーのメッカだそうで、こんな絶景を見ながら飛べたら最高ですよね!!

(僕は高所恐怖症ですが・・・笑)

 

 

 

他にも夏にはOGA NAMAHAGE ROCK FESも毎年やっていたり、温泉もあったり、「なまはげ」以外にもとても魅力がたくさんある観光地でした!!

 

 

 

男鹿はいっぱい遊ぶところがあるので、梅雨の時期に雲昌寺にはぜひ行ってみてください!

 

 

 

紫陽花、海などの自然に癒さます!

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

ではまた。

ざす。