ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

【登山ログ②岩手県八幡平】まるで龍の目?!2週間くらいしか見られないドラゴンアイの魅力

ども!

 

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

 

登山大好きな僕ですが、今回、岩手と秋田をまたぐ八幡平で登山をしてきました!

 

八幡平の魅力や難易度、コースの詳細などを書きたいと思います。

 

 (約2分で読めます)

 

 

 

八幡平の魅力~不思議なドラゴンアイ~

八幡平の景色

 

 

八幡平は標高1,613mですが、登山口まで車で行くことができるため、1時間未満での登山ができ、体力のない方でも気軽に行けちゃうのが魅力。

 

 

僕も登山するような服装ではなく軽装で登りました(^^♪

 

 

 

今回の目的はドラゴンアイを見に行くこと。

 

 

 

 

それはコレです!

ドラゴンアイ



ドラゴンアイは5月下旬くらいから6月上旬までの約2週間くらいしか見られないんです!

 

 

これは山頂付近から見られる鏡沼という沼なんですが、5月下旬はまだ雪が残っていて、それが徐々に溶け出してまるで龍の目のような形になることから『ドラゴンアイ』と呼ばれています。

雪が完全に溶けてしまうまでの約2週間くらいしか見られない風景なんですね。

 

 

タイミング良く行くことができました!

 

 

 

『ドラゴンアイ』というのは海外の観光客が龍の目に似てる!と思い名付けたのだとか。。

地元の人に決めて欲しかったな。笑

 

 

 

 

僕の写真はあまりきれいでないですが、エメラルドグリーンがとても神秘的にみえるときがあるのです。

 

ドラゴンアイ

 

いこいの村岩手|岩手県八幡平市にある岩手山焼走り温泉郷の宿参照)

 

 

 

 

僕が行ったときはエメラルドグリーンとは言えなく、くすんでおりましたが(笑)、でも迫力はあり圧巻でした!

 

 

オススメです!

 

 

八幡平のコース

八幡平頂上

 

 

 

八幡平は登山口まで車で行けます。

 

 

登山口からのコースは下記の通り。

八幡平の登山コースの看板

 

ちょっと見えづらくて申し訳ないですが(汗)、登山口からドラゴンアイ(鏡沼)を見るコースでの山頂までの時間は約20分。なので往復40分くらい。

 

超短いですね。笑

 

別ルートの「ガマ沼」という沼を通るコースでも山頂まで約25分~30分。

 

比較的簡単に登れます。

 

 

八幡平には3つ沼があり、上記2つ以外に「八幡沼」という一番大きい沼をぐるっと周るコースは山頂へは行きませんが、約1時間で登山口まで帰ってこれます。

 

 

 

 

八幡平山頂



 

山頂には展望台がありますが、木が生い茂っていて絶景というわけではありませんでした・・・・笑

 

 

しかし、途中にいくつかベンチもあるような展望台があり、そこからの景色はキレイでした!

 

八幡平の景色

 

 

八幡平の景色

 

 

 

 

 

気軽に登山ができる『八幡平』オススメです!

 

 

タイミングを見計らって『ドラゴンアイ』もぜひ見に行くと良いかと思います!

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

ではまた。

ざす。