ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

【大自然の癒しが欲しい方に】「何もしない日」Chill day vol.1『十和田湖、大湯温泉、奥入瀬渓流』


Hatena

ども!

 

ド底辺サラリーマンのけんいちです。

 

 

先日、秋田県鹿角市の大湯温泉、青森県の十和田湖、奥入瀬渓流に旅行に行って来ました!

 

 

僕は月に1度は「何もしない日」である「Chill day」というのを設けています。

 

 

 

「何もしない日」を意図的に作ることで、心と頭に余白を作っています。

 

 

これが僕の生活にとっては必須で、また次の日からの活力になるんです!

 

 

家でごろごろ何もしない日っていうのもたまにはいいかもしれませんが、僕は普段行かないようなところでまったりChill dayを楽しんでおります。

 

 

Chill dayとはなんぞやという記事はコチラ↓

 

www.kkenichi.com

 

もし良ければお読みください(^_^)

 

 

 

僕は自然が大好きなので、月に1度のChill dayもほぼ自然の中に行っています。

 

 

今回は東北の秋田県大湯温泉と青森県の十和田湖と奥入瀬渓流にいきました!

 

 

今回もとびっきり癒されました!!

 

 

大自然の写真を何枚か載せますので、癒されてください(笑)

 

 

需要があるかわかりませんが、今回から毎月のChill dayをシリーズ化しようと思います!(笑)

 

 

行った場所の魅力と僕が感じたこと、そして綺麗な風景の写真をシェアしたいと思います!

 

 

 

(約3分で読めます)

 

今回のChillスポット詳細

 

f:id:g4n0323:20190422152515j:image

 

十和田湖

f:id:g4n0323:20190422152927j:image

 

今回は、秋田県と青森県をまたがる大きな湖の十和田湖と、秋田県の大湯温泉、そして青森県の大自然奥入瀬渓流にいきました!

 

 

どこも素敵な場所でめちゃくちゃ癒されました!!

 

 

まず、十和田湖ですが、十和田湖は水深326mで日本で3番目に深い湖です。(ちなみに面積は日本で12番目)

そして、火山の噴火で出来たカルデラ湖だそうです。

 

 

現在も活火山に指定されているそうですが、活動は20万年前からで、カルデラ湖として現在の形になったのは1~2万年前の大規模な噴火のときだったそうです。

ちょっとスケールが大きすぎてよくわかんねえ!!(笑)

 

 

f:id:g4n0323:20190422152437j:image

 

 

上記の画像は展望台から撮った写真なのですが、

『マジ、でっけぇ!!!!』という言葉以外見つからず(さっきから語彙力皆無)、こんな大きな湖が火山の噴火で陥没した穴だなんて自然ってやっぱり魅力的で神秘的。

 

 

 

 

十和田湖は冬季以外は、遊覧船も出ているので周遊できます(^_^)

 

秋は紅葉がめちゃくちゃ綺麗らしいです!

 

 

また、ヒメマスが有名で焼き魚も食べられます。

ただ、1匹1,500円くらいしてかなり割高・・・汗

 

 

十和田湖に行くなら下記「十和田湖国立公園協会」のHPもご確認ください!!

十和田湖国立公園協会

 

 

 

大湯温泉

 

秋田県鹿角市の大湯温泉にも行きました。

 

大湯温泉って新潟県魚沼市にもあるんですね。

知らなかった。

 

僕が訪れたのは秋田県です!

 

 

十和田湖からも車で20~30分なので、十和田湖を訪れた際はぜひ!

 

 

大湯温泉は大湯川という川沿いに湧き出た温泉区です。

800年も前から温泉はあるそうで、江戸時代には南部藩の保養温泉地だったそうです。

 

周りに旅館もいくつかありますので、僕も宿泊してきました!!

 

僕は『岡部荘』さんにお邪魔しました。

 

古い木造の宿で非常に趣があって癒されました!!

 

 

庭園付きの露天風呂がオススメです!

f:id:g4n0323:20190422145511j:plain

(画像はHPよりhttp://www.okabesou.jp/spa/

 

 

 

 

 

そして、この旅館が出来る前からあったとされる「大正風呂」というのがあります。

100年前(その名の通り大正時代)から浴場としてあり、2つの源泉から湧き出る温泉を混合している珍しい温泉です!

 

 

 

岡部荘さんはお食事も旨い!!!

秋田の鹿角が発祥とされる「きりたんぽ鍋」も堪能。

八幡平ポークのしゃぶしゃぶは絶品でした。

 

f:id:g4n0323:20190422152641j:image

 

 

岡部荘さんは、昔懐かしい木造の宿で温泉も食事も大変オススメです!!

 

『岡部荘』公式HPリンク↓

http://www.okabesou.jp/

 

 

 

 

奥入瀬渓流

 

奥入瀬渓流は十和田湖畔の子ノ口(ねのくち)というところから北に14㎞ほど伸びている奥入瀬川の渓流です。

 

新緑がとてもきれいで旅行の人気スポットでもあります。

 

 

14㎞散策はかなりきついので(笑)、車で行って途中で停められる場所もあるので、そこから歩くことをオススメします。

 

途中、滝が結構あります。

f:id:g4n0323:20190422152701j:image

 

渓流もめちゃくちゃ綺麗で、はしゃいじゃいました!!(笑)

 

 

 

f:id:g4n0323:20190422152742j:image

 

からの

 

f:id:g4n0323:20190422152717j:image

 

からの

 

f:id:g4n0323:20190422152808j:image

 

どん!!!(笑)

 

 

 

 

僕が行ったときは4月末で新緑ではなかったんですが、5.6月になるとここが恐らく緑一色になるんでしょう!

 

 

十和田湖に行ったときにお土産屋さんのおじさんと話した時も「今は緑がないので、一面緑になるんだなぁーと想像しながら楽しんでください」と言われました(笑)

 

 

残念!!

 

 

 

冬は通行止めの区間もあるので厳しいですが、秋は紅葉も綺麗だそうなので、夏から秋がオススメですかね!

 

 

散策やトレッキングしながら癒されますよ(^^)

 

 

 

 

 大自然の癒しから感じたこと

f:id:g4n0323:20190422152851j:image

 

今回の旅行は最高でしたね~

 

 

大自然に触れて、温泉も素敵な露天風呂で癒されて、大満足。

 

 

僕は大自然の中で瞑想することをオススメしてます。

 

 

 

大自然の中にいると自分がちっぽけに感じて、月並みな言葉ですが、今悩んでいることとかも小さく感じるんですよね。

 

 

マジどうでもよくなる。

 

 

自然の中で目を閉じて瞑想すると、川の流れや鶏の鳴き声、風で揺れる木々の音など、視覚以外の五感が刺激されます。

 

 

人間は普段、情報の8割は視覚から取得していると言われています。

 

 

視覚ばかり偏って使ってしまうと他の五感が鈍感になってしまう、そんな感じがしています。

 

 

定期的に視覚以外の五感を刺激する事でとても心地よく、そして感性も磨かれる気がするんです。

 

 

五感を刺激するには大自然の中がうってつけ!!

 

 

 

頭と心を真っ白にするためのChill day。

 

今回も大自然と温泉でリセットすることができました。

 

 

頭と心を真っ白にして余白をつくることで、新しいヒラメキや情報が入る余地が出来ます。

 

 

 

思い悩んだ時こそ、何も考えないChill dayがオススメですよ!!

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

ではまた。

ざす。