ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

【対人関係でイライラしてしまう人へ】自分の意識を変えるだけで治せます。

ども!

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

 

誰かの言ったことにイライラしてしまったり、

相手の言動に理解できず悩んでしまったりすることはありませんでしょうか。

 

 

それに対して、たったひとつの原因と、たったひとつの解決法があります(^^)

 

 

自分のある意識さえ変えれば、誰かにイライラしたり、思い通りいかなくて悩むようなことも減るでしょう!

 

 

 

(約3分で読めます)

 

対人関係でイライラしてしまうたったひとつの原因

f:id:g4n0323:20190406122720j:plain



 

「なんでそういうこと言うの?!」

「あなたの行動は理解できない!」

 

 

このように対人関係でうまくいかないときの原因はたったひとつだけ。

 

 

 

 

 

 

それは相手に「期待」しすぎているんです。

 

 

 

 

自分がこうしてほしいのに相手はしてくれない。

自分はこう思うのに相手は思いもよらないことをして理解に苦しむ。

 

 

 

自分の想いや価値観を通して相手を見ていませんか?

 

 

もっと言うと、自分の価値観を押し付けていませんか?

 

 

相手の言うことにイライラしてしまったり、

対人関係に悩むときの原因は、自分が相手に対して期待しすぎているのです。

 

 

 

例えば、仕事場で

後輩が何回言っても同じミスをしていたとします。

「何回言ったらわかるんだ!!」「なんでこんなところでミスするんだ!」とイライラしちゃいますよね。

 

同じミスをすることは他の人に迷惑をかけてしまうので、もちろん放っておいていいことではありません。

 

しかし、その「なんでこんなところでミスをするんだ!」という自分のイライラは自分の価値観を通しての感情ではないでしょうか。

自分の期待を後輩に押し付けていませんでしょうか。

 

 

「部下や後輩に期待して何が悪い!!」と言われそうですが(*_*;

 

 

それでも僕は過度な期待はNGだと思っています。

 

 

イライラからは何も解決策は生まれません。

 

だったら冷静に「なんで同じところで何回もミスをするんだ?」「自分では原因は何だと思う?」と一緒に考えてあげたほうがずっといい。

 

 

自分の中ではこうするのが当たり前という価値観。

こうしてほしいという相手への期待。

 

それが原因で対人関係でイライラしてしまうんです。

 

 

 

 

対人関係の悩みは自分の意識を変えるだけで治せます

f:id:g4n0323:20190406124750j:plain

 

そんな対人関係の悩みを解決させる方法は、自分の意識を変えるだけです。

 

 

 

 

相手に期待しないこと。

 

 

たったこれだけ。

 

 

他人は他人だと理解する事。

 

 

有名な心理学者アドラーの考えで、

『課題の分離』というものがあります。

 

 

他人のことは他人にしか変えられない。

他人の課題には誰も介入できない。

 

 

今自分が悩んでいることは自分のことですか?

他人のことですか?

 

 

誰かに期待しようが、自分の価値観を押し付けようが、他人を変えることはできないし、自分以外の人を本当のところまで理解する事なんてできないんです。

 

 

なんだか寂しいことを言っているように聞こえるかもしれませんが、「他人には他人の価値観がある。他人のことは理解できなくて当たり前」と思うことが大事です。

 

 

というか僕はこういう考え方ができるようになってからとてもラクになりました(^^)

 

 

今までイライラしていた自分は自分の価値観でしか人を見ていなかったんだなぁと。

 

 

 

過度な期待が自分を苦しめているんです。

 

 

もっと肩の力を抜きましょう。

 

 

相手にも相手なりの考え方や価値観があるんです。

 

 

他人の言動は変えられません。

 

 

変えられるのは自分自身のことだけ。

 

 

自分の意識を少しずつ変えて、対人関係の悩みを解決していきましょう。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ではまた。

ざす。