ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

ド底辺のサラリーマンの僕が「大自然を通して人を豊かにする」という夢を叶える為、奔走中。会社員しながらでもできる自己啓発中心に書いてます。

【今すぐ誰でもできる!】読書の4つのメリットと自分の身になるやり方

ども!

こんばんは!

 

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「読書は一番簡単にできる一番最高な自己投資である」

 

 

f:id:g4n0323:20181208094059j:plain

 

 

 

 

偉人の名言風に書きましたが、どこにでもいるオッサンの僕のことばです。笑

 

 

サラリーマンをしながらでもできる自己投資の記事を僕は普段書いたりしてますが、読書もそのうちのひとつで、書評記事も書いてます。

 

 

 

 

 

読書は良いです!!

 

 

 

 

その魅力と、手軽さをおつたえしたいとおもいます!!( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

こんな人に読んでほしい!

・読書をこれから始めたい人

・読書の仕方や理解を深めたい人

 

 

f:id:g4n0323:20181208094157j:plain

 

読書をこれから始めたいという方の中には、

「ビジネス書や自己啓発書を読んでみたいけど、活字って苦手だなー」

と感じている人もいるかと思います。

 

 

大丈夫!

 

僕も最初、活字は集中力が続かなくて小説とかも読むスピードがめっっちゃ遅かったです!笑

2ページ読むと飽きてました。

 

 

けど、慣れてくると全然苦じゃなくなります。

 

 

これから読書を習慣にしようと思ってる人は、活字でも、ぜひ本を手にとっていただきたいと思います。

 

 

 

読書の魅力

①時と場所を超えて偉人の話が聞ける

 

f:id:g4n0323:20181208094326j:plain

 

本は100年以上前のものもあれば、現在活躍されてる方のものまで幅広くあります。

 

 

 

本を読むことは、時間や場所を超えて知恵をいただくことが出来るということなんです。

 

 

これって本当に素晴らしいことで、

「文字を残す」という先人達の偉業に感謝ですなヽ(・∀・)

 

 

自分と同じ仕事してる人とか

自分と同じ考えをもっている人とか

逆に、違った価値観の人とか

自分と同じ悩みや失敗に苦しみそれを乗り越えた人とか

 

 

全員から直接話を聞くのは不可能です。

 

 

憧れの人の講演会とかにいつでも行けるわけでもないし、昔の人なら亡くなってる方もいるかもしれません。

 

 

 

 

だから本を読むんです!!

 

 

その人のことば、想いを読むんです。

 

 

 

 

本を読めば必ず人は成長します。

 

 

本を読んで自分が知らない知識や価値観を手に入れましょう!

 

 

時と場所を越えて知識を得られることは、読書の一番の魅力だと思います。

 

 

 

 

②モチベーションアップにつながる

 

f:id:g4n0323:20181208094441j:plain

 

これは僕の経験ですが、落ち込んでるときや悩んでるときこそ本を読むと心が穏やかになります。

 

 

非常に気持ちが楽になるんですね。

 

 

その悩みに直結しない本でもいいんです。

 

 

それでもなんだか落ち着いた気分になり、

また一歩踏み出せるんですよね。これまた不思議。

 

 

読書にはストレス発散効果があるというのも研究データとして出てるようなのでそれも関係しているのかも?

(すみません、出どころのソース忘れました)

 

 

 

 

あとは、読む本の種類にもよりますが、

自己啓発本とかだと、モチベーションがグンと上がります。

 

 

僕はこないだ営業職についての本を読んで、本職の営業を極めよう!と思いました。(単純)

 

 

 

他にも断捨離についての本であれば、部屋の掃除にやる気が出たり、良い睡眠の取り方についての本であれば、しっかり寝ようという気持ちになったり、とにかくモチベーションが上がるんです!

 

 

 

自分の生活の質を高め、モチベーションを上げるには読書はもってこいです。

 

 

③想像力と語彙力が身につく

f:id:g4n0323:20181208094544j:plain

 

 

小説を読むとき、文字から情景を思い浮かべますよね。

 

 

主人公の気持ちに入り込んだ時なんかは感情も揺さぶられます。

 

このように、文字を読むだけで人は色々と想像するんです。

 

 

想像力が付くことは、人として成長するのに必要なことだと思います。

 

 

人は想像を膨らませて自分の夢や将来の自分の姿を思い描きます。

 

 

想像力がつけば、より自分の可能性が拡がるのです。

 

 

また、さまざまな言葉や言い回し表現も出てくるので語彙力も身につきます。

 

 

これはビジネス書よりも小説の方がオススメですね。

 

 

なんてステキな日本語なんだろう!って思えるような表現とかいっぱいありますよね^_^

 

 

想像力や語彙力が身につくので読書は人としてのスキルをアップさせてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

④お金をかけずに始められる

 

f:id:g4n0323:20181208095024j:plain

 

読書は自己投資としては一番お金がかからないんではないでしょうか?

 

 

1冊だいたい1,000円〜2,000円くらいで買えます。

 

古本なら100円とかでも。

 

僕も今はだいたい1週間に1冊ペースで本を読んでますが、本を買うときには値段なんか気にせず読みたいのをどんどん楽天でポチりまくってますね!

 

古本が中心なので、そんなに買ったってめったに1万円を超えません。

 

そんな安価で偉人の話だったり、成功者の話が聞けるなんてたまらんっすね!!

 

『いやいや、1,000円でも読書を始めるにはハードル高いよ』という人は、図書館に行けばタダで読めます。

 

気になったところに、付箋付けたり書き込んだりとかは出来ませんが、タダで読めるのは最高ですよね。

 

図書館からスタートするのもいいと思います。

 

 

 

とにかく読書は安く続けられるのが大きなメリットです!

 

 

 

 

読書を深める次のステップ

 

 

読書に慣れてきたらその理解を深める次のステップはアウトプットです。

 

f:id:g4n0323:20181208095145j:plain

 

これがまた、ちょーーーーだいじだと感じています!

 

 

人間の脳みそなんて容量もたかが知れてるので、読んだ内容なんてすぐ忘れてしまいます。

 

 

自分の知識や力とするためにはアウトプットをオススメします。

 

僕も読んだ本の魅力を他の人に伝えたいと思って書評記事を書いてるのですが、半分は自分の理解を深めるためでもあります。

 

 

『学んだことは人に教えてさらに自分の理解が深まる』ってよく言いますよね。

 

 

それと同じで、

自分で本の要点をまとめて、自分の考えも織り込んで表現をするということは、得た知識や教訓を自分のモノにするために繋がる行為なんです。

 

 

ブログもタダで始められるので、ブログでまとめて記事にしてみるのでもいいし、絵が得意な人はマンガにしてみてもいいと思います。書くのが苦手なら読書好きの友達にその本のまとめを話してみるとかでもいいですね。

 

とにかく読書で得た経験は自分で実践しないと力にはならないのでアウトプットがとにかく大事!!!

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

読書は、

安くて、どこでも出来て、自分の知恵となるリターンがとても大きいコスパ最強の自己投資なんです!

 

 

f:id:g4n0323:20181208095228j:plain

 

 

 

ぜひ、オススメします。

 

 

本をいっぱい読んでもっともっとステキな人になりたいですね!

 

 

 

 

 

ではまた。

ざす。