ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

月曜の朝が憂鬱にならない方法


Hatena

ども、こんばんは!

 

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

 

最近、暑すぎて嫌になります_(:3」z)_

東北も鬼暑いです。。

 

 

 

さてさて、今週もスタートしましたね!

1週間の始まりの月曜の朝って憂鬱になる人も多いんではないでしょうか。

 

もしくは日曜の夜からとか、、

サザエさん症候群なんて言葉もありますよねヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

 

 

けど、ちょっとしたことを心がけるだけで、朝が憂鬱にならなくなるんです!

 

 

僕が毎日実践してることがありまして、効果は感じてます!

 

 

 

本日はその方法をお伝えしたいと思います。

 

 

朝が憂鬱にならない方法

 

 

 

 

 

自分の気持ちをノートに書き出す。

 

これ、何をするかっていうと、書く内容はなんでもいいと思うんですが、自分の気持ちをアウトプットするんです。そうして客観的に見ると凄くスッキリします。

 

朝起きて憂鬱な人はおそらく「仕事嫌だなー」とかっていう気持ちがあると思うんです。

 

 

ただ、その憂鬱というものは「嫌だなー」という思いが頭の中にふわっとあるだけで意外と曖昧なまま放置されてることが多いと思ってます。

 

 

要は、仕事(それ以外も含む)の何が嫌なのかということまで明確化、可視化してしまうといいんです!

 

ex.長い会議、上司との折衝、膨大な量の資料作成、今日の残業が確定してるくらいの仕事量 などなど。

 

 

詳しく何が嫌で自分が憂鬱になっているかを書き出して可視化することで、自分の気持ちと向き合えて、楽になります。

 

 

別にそれによってその憂鬱や悩みが解消されるわけではないですが、「自分はこういう悩みや億劫な事を持っているんだ」と認識しておくだけで、それに対処する心の準備が出来ていることになります。

 

 

何事にも準備や練習って必要ですよね。

 

 

「自分がこの仕事で憂鬱になるだろう」と、心の準備が出来ることで、だいぶ対応は変わってくるはずです!

 

僕が実際に毎朝やってるのは、

・自分が将来どんな人になりたいか、仕事でどんなことを成し遂げたいか

・その為にやりたいことは何か

・今の気持ちや感情はどうか

の3点書いてます!

 

朝のノートはオススメですよ^ ^

 

 

 

 

 

瞑想をする

 

瞑想というと少しスピリチュアルな世界の感じがして敷居が高く感じてしまうかもしれませんが、ただ自分の呼吸に集中すれば良いだけです。

 

僕も最初は、「瞑想って目を閉じて心を無にして悟りの境地にならないと・・・」ってすごいハードルを上げてました 笑

 

 

 

ただ、もっと軽く考えて大丈夫です。

 

 

僕がやってるのは目を閉じて7分間、自分の呼吸に集中するだけ。その間、雑念が出てきても気にしません。無になるのはなかなか難しいので、僕もよく仕事のこととか週末の予定のこととか考えちゃいます。

(ちなみに時間は人それぞれだと思います。僕は友達が7分間やってると言ってたので真似したらちょうどいい時間だったんです。5分では短く、10分では少し長く感じたので7分ってちょうどいい!)

 

 

でも、雑念が浮かんでもそれでいいんです。

 

 

 

頭の中に浮かんできたことは雑念だと思っても今の自分を形成してることなので、大切にしましょう。

 

 

仕事のことが思い浮かんだら、「私は仕事に追われてるんだな」とか、家族のことが思い浮かんだら「離れて暮らしてる家族にたまには連絡入れてみようかな」とか。

 

瞑想はそんな気づきのキッカケになればいいのかなと思ってます。

 

 

自分の頭の中にある気持ちがなんとなく見えてくるので、瞑想は心がスッキリしますよ^ ^

 

これはノートに気持ちを書き出すのと効果が似ているなと感じてます!

 

 

 

皆さんもただ呼吸に集中するだけの瞑想を取り入れてみてはどうでしょう。

 

やり方などはネットで調べればいっぱい載ってます。マインドフルネスとかも今よく聞きますしね!

 

 

 

 

 

 

運動をする

 

朝の運動は超絶オススメです!!

 

僕は朝型人間なので、だいたい5時から5時半に起きてます。

ここに書いてきた、ノートに気持ちを書き出すのと、瞑想と運動に加えて、読書したり株の勉強したりニュースを見たりしてます。

 

 

でも、前日に深酒をしてしまうと(笑)、朝早く起きれないときもあります。

 

 

ただ、そんなときでも、朝のノートと瞑想と運動だけは絶対にやるようにしてます。

 

 

何故ならこの3つが1日を気持ちよく充実して過ごせるようにしてくれる重要な活動だと感じているからです。

 

 

 

朝の運動の効果は抜群です。

 

 

 

まず、朝、太陽の光を浴びることによってセロトニン(いわゆる幸せホルモン)が分泌されます。

 

 

また体を動かすことでもセロトニンが分泌されます。

 

 

運動開始5分でセロトニンが出始め、20〜30分でピークになるそうです。(個人で調べた情報ですのであしからず。)

 

 

僕は毎朝20分ジョギングしてるんですが、20分は疲れすぎず、スッキリした気持ちになれるのでこのくらいの時間がオススメです!

 

 

 

 

 

なにより、体重が落ちて痩せたのが嬉しい!!笑

 

 

 

セロトニンが低下すると憂鬱な気分が増してしまうので、運動や陽の光を浴びることで、セロトニンを朝からバンバン出しちゃいましょう!!

 

 

 

 

 

朝ごはんを食べる

 

これもとても重要だと思います。

 

 

中には家を出るぎりぎりまで寝ていたいから朝ごはんを食べないという人も多いんではないでしょうか!?

 

 

 

朝ごはんを食べると、腸が活動し、「1日が始まった!」と認識します。

 

 

 

腸は第二の脳と言われているので、この朝のスイッチオンが非常に大事になります。

 

 

朝の時間にしっかり「1日が始まった」とスイッチオンできれば夜にはちゃんと眠くなります。

 

 

 

これを朝ごはん抜いて、例えば11時くらいに最初のご飯を食べたとしたら、11時が1日の始まりだと体は認識してしまいます。

 

 

そうすると、7時にご飯を食べた人と、11時に食べた人では4時間差がありますよね?

 

 

なので、1日の終わりも4時間遅れで体は認識します。

 

 

 

 

朝ごはんを食べないと(もしくは遅い時間に食べてしまうと)体が「1日の終わりだ!」と感じるのも遅くなり、夜寝るのも遅くなってしまうんです。

 

 

 

夜眠くなるのが遅くなると、翌日も起きるの辛いですよね。。

 

 

 

 

 

そう、悪循環です。。。

 

 

なので、朝ごはんはしっかり家を出る前に食べたほうがいいと思います!

 

 

 

 

 

また、朝ごはんを食べて2時間くらいたつと、頭が働き始めるそうです。

 

 

 

なので、仕事を始める2時間前には朝ごはんを取っておくのが効果的です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

・自分の気持ちをノートに書きだす

・瞑想をする

・運動をする

・朝ごはんを食べる

 

 

以上の4つの為に少しずつでもいいので早起きしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

早起きは三文の徳どころではありません!笑

 

 

 

 

ぜひ実践してみてもらえればと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。

ざす。