ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

三日坊主の解消法

ども!

ド底辺サラリーマンのけんいちです。

 

 

 

僕は朝の日課にランニングを取り入れています。

 

しかし、冬の時期寒かったりするとサボり気味になります(-_-)

 

 

 

 

そのため、毎日継続するために色々工夫しています。

 

 

 

 

 

 

そこで、今回はそんな日課や目標を続けて行くためのコツ、三日坊主解消法について書きたいと思います。

 

 

 

 

 

僕が書くこと以外にも、それぞれの解消法があったら是非教えて欲しいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、僕がやっていることを3つご紹介します(o^^o)

 

 

 

 

 

 

ひとつめは、『行為に焦点を当てず、目標、なりたい姿をイメージする。』です。

 

 

 

 

これが1番大事だと思います。

 

 

 

 

 

人間は面倒臭がりです。

 

 

 

 

 

人間の脳みそも変化を嫌うそうで、普段していないことをしようとすると、それをやらなくてもいいような理由=言い訳を自然と探してしまうようです。

変化を避けようとするんですね。

 

 

 

 

 

僕の毎朝のジョギングで言うと、「雨降っているから辞めよう」とかですかね。

 

 

 

 

 

 

引き続き僕の日課のジョギングで話をしますが、僕のジョギングをする目標は、身体を絞り鍛えることです。

 

 

 

 

 

 

その際、目標達成のための行為であるジョギングに焦点を当ててしまうと、すぐ面倒臭くなります。「疲れそうだな」「寒いから嫌だな」とか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを達成した後の姿をイメージするように思考を変えるのです。

 

 

 

 

 

 

僕は引き締まった身体を手に入れた姿をいつもイメージしてやる気を出しています。(キモいですね笑)

 

 

 

 

 

 

これを自然にイメージできるところまで持って行くと、ジョギングも辛くなくなります。

 

 

 

 

 

行為に焦点をあててアレコレ考え出す前に行動に移せます。

 

 

 

 

この目標を達成したときの姿をイメージするというのが1番大事です。

 

 

 

 

 

 

ふたつめは、『考えずに行動に移せる環境を作る』です。

 

 

 

先ほど、「脳みそはやらなくてもいい理由を自然と考え出す」と書きました。

 

 

 

まさにその考え出す前に行動に移すのがポイントです!

  

 

 

その為にも、行動に移せる環境を作るのが大事。

 

 

 

僕の場合いつも「寒い。布団から出たくない。」から考え始め、「仕事までもう時間ないし今日はいいかな」という考えも出てきて結局やらないっていうことがよくありました。今でもたまにあります。笑

 

 

 

 

それを解決する為に、僕は、起床する時間くらいに暖房が付くようにタイマーをセットして、ジョギングの際の着替えも枕元に置くようにしています。

 

 

 

寒いから面倒臭いとならないような環境にして、余計なことを考え出す前に着替えてすぐ行動に移せるようにする為です。

 

 

 

例えば、仕事終わりに何か勉強して頑張っている人も、いざ勉強しよう!と思っても腰が重たい時もあるでしょう。

 

 

そういうときは、勉強道具を常に机の上に広げて置いて、すぐに取り掛かれるようにしておくといいと思います。

 

 

 

読書を習慣にしたい人も、本を本棚にしまっておくのではなく普段生活している部屋の手の届く範囲に本を置いておく。

面倒臭いなーと考える前に手にとってパラパラ読んでみる。

 

 

 

このように、自然と行為に移せる環境を作ると、割と簡単に取り掛かれると思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

最後のみっつめは、『行為を習慣化すること』です。

 

 

これは、ひとつめとふたつめが出来てきた上で意識するべきことかなと思います。

 

 

 

 

皆さんにとっての習慣ってなんでしょうか?

 

 

 

 

朝、顔を洗う。

歯を磨く。

洗濯をする。

 

 

などなど、色々日々の習慣はあると思います。

 

 

 

 

それを行う為にわざわざ考えたりすることはありますでしょうか。

 

 

 

歯磨きとか洗顔っていつもやっているので、特に『さぁ、歯磨きをするぞ!』『顔を洗うぞ!』とか行動する前に考えることって少ないんではないかと思います。

 

 

 

 

こうした習慣化できてる行為ってわざわざ頭で考えたりしないので、『面倒臭いなー』とか『大変だな』とか感じたりすることもほとんどありません。

 

 

 

 

 

ですので、自分の目標達成のための行為を習慣化できるところまで持って行くのです。

 

 

 

 

 

これは、すぐにできることではないですが、ご紹介したひとつめとふたつめを意識して着実にこなせば、習慣にすることができるでしょう。

 

 

 

 

習慣になれば、もう自然とこなせるくらいになります。

 

 

 

 

 

僕はまだジョギングを習慣にまで持っていけていないので、これからも、『なりたい自分の姿をイメージして、自然と行動に移せるような環境を作り』継続していきたいと思います(o^^o)

 

 

 

 

 

以上、ご紹介したことが皆さんの目標達成のための手助けになれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

① 行為に焦点を当てず、目標、なりたい姿をイメージする。

②考えずに行動に移せる環境を作る。

③行為を習慣化すること

 

 

 

 

脱!三日坊主!!

がんばりましょう^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。

ざす。