ド底辺サラリーマンの夢の叶え方

普段ワクワクしてますか?

こんにちは!

ド底辺サラリーマンのけんいちです!

10月から心機一転、ブログを始めました。

僕も今までの生活をより良いものにするため、日々精進していく所存です。

 

 

 

 

 

 

突然ですが、みなさんは今の生活にワクワクしていますか?

 

 

 

 

僕はワクワクしながら暮らせています。

 

 

こうしてブログを始めたことも僕にとっては新しいことなので今もワクワクしています。

 

 

 

でも、1,2年前くらいまでは日々にワクワクは感じていませんでした。

 

 

 

なぜでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

それは目的意識がなかったからだと思います。

 

 

 

 

「今月は何をしようか。今週は何をしようか。今日は何をしようか」

「これが出来るようになりたいな」

「いつか○○になるために、今月中にこれをやろう」

 

 

そういった日々の目的意識がなく、毎日淡々と過ごし、仕事が終わることや週末の休みだけが楽しみで暮らしていました。

 

 

でもそれで本当にいいのでしょうか。

週5日8時間働いたとして、1週間で40時間、1か月で20日間が出勤日としたら1か月160時間。約6日間強。

 

1か月のうち、丸6日間以上は仕事しているんですよ!!

それをただ「早く終われ―――」と過ごしているのはなんて勿体ない!!

 

6日あったら海外旅行行けます。(僕はお金ないので無理です)

 

 

 

 

 

でもそれも、自分の意識次第で充実したものに出来ると思うんです。

 

 

僕も今のサラリーマンの仕事に満足しているわけではありません。

 

 

将来違う仕事もしてみたいなと思っているので今の会社にずっといるかもわかりません。

 

 

 

ただ、そんな生活の中でも、自分の”時間”を大切にしたいので、日々目的意識をもつようにしています。

 

 

例えば、僕が日々意識していることは”営業職を極める”ということです。

 

 

 

僕は今の会社で営業をやらせてもらってるのですが、営業のプロは本当に尊敬します。

 

相手に気を遣えて、気配り上手で、外に出ては会社を発展させるための売り上げをとってくる。常に先のことを考え、会社の未来を考える。会社を動かしていくような営業の職業には魅力を感じています。(もちろん他の職種も素晴らしいと思います)

 

 

 

ですので、今の会社や、やっていること全てに満足しているわけではないですが、自分が誇りに思っているこの”営業職”を極めていきたいなと思いながら日々、仕事に取り組むようにしました。 

 

 

そういう風に考えられるようになってから、毎日の仕事が無駄になんて感じたこともないですし、もっと充実させたものにしてやろうと鼻息荒くしています。笑

 

 

例えば、同じ資料作成でも、「嫌だな早く終わらせよう」ではなくて「誰よりも見やすい分かりやすい資料を作るぞ」と意識を変えるだけで、断然自分のためになります。

 

 

 

もうひとつ例に挙げると、僕は営業なので普段外回りが多いのですが、たまーーに上司が同行します。

それが僕は嫌なんですよね。(好きな人なんているのかな笑)

 

 

 

ただそれを「早く過ぎ去ってほしい嫌な上司同行の時間」とするのではなく、僕は「上司といっぱい喋ってコミュニケーション力アップの時間」にしてやる!と、目的意識をもつことで有意義な時間にするよう心掛けています。(でも嫌なもんは嫌なんですけどね笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

時間は有限です。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなの当たり前のことですが、「あまり意識してないな」という人は結構いるんじゃないでしょうか。

 

 

 

有限で貴重な自分の時間をワクワクしながら過ごすためにも、今自分の置かれている状況や生活に目的意識をもって過ごしてみてはいかがでしょうか。

状況を嘆いてるだけじゃダメです。

自分から変えましょう。

 

 

 

 

 

 

最後に、僕の大好きな言葉を送ります。

 

 

 

 

 

もし今日が人生最後の日だとしたら、

今日やる予定を私は本当にやりたいだろうか?

       -スティーブ・ジョブズ

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。

ざす。